ウイルス性の風邪で抗生物質を使う理由

ウイルス

風邪をひいたときに病院へ行くと、どのような薬を処方されているかご存知ですか?おそらく、通常の風邪であれば、総合感冒薬とともに抗生物質が処方されることでしょう。しかし、風邪の原因を知ると、抗生物質を風邪の時に使用することに矛盾が生じることが考えられます。

そこで風邪の原因と、抗生物質を使用する目的について紹介します。

スポンサーリンク

風邪の原因について

風邪の女性

風邪とは、鼻腔や咽頭などの上気道に炎症が起こった状態のことです。この炎症によって、咽頭痛や鼻汁、鼻づまり、発熱、倦怠感、頭痛などの全身症状が現れます。

これらの症状を引き起こす原因は、約9割がウイルス性のものなのです。残り1割は細菌によるものです。ウイルスの種類も非常に多く、ライノウイルスやアデノウイルスなど、感染したウイルスによって症状もそれぞれ異なります。

抗生物質とは?

抗生物質とは、微生物や細菌の増殖が広がらないように使われる物質のことです。抗生物質にはさまざまな種類があり、細菌の種類に応じて使用される抗生物質が変わります。抗生物質は、細菌が増殖するために必要な代謝経路に作用して細菌だけを選んで毒性を示すことができます。

ウイルス=細菌と思っている方も多いですが、ウイルスと細菌は別物です。そのため、抗生物質は細菌感染にしか効果が現れず、ウイルス感染には効果がありません。

なぜ風邪をひくと抗生物質を使うのか?

みなさんはお気づきでしょうか?風邪の原因の約9割がウイルス性なのに、なぜ抗生物質が処方されることが多いのでしょうか?ここに矛盾が生じていますが、無意味に抗生物質を処方しているのではなく、ねらいがあるのです。

一般的な風邪の症状に当てはまるからといって、その症状がウイルス性のものなのか、細菌性のものなのか、はたまた他の原因によるものなのかということをぴったり正確に診断することは非常に困難です。ウイルス性の風邪には抗生物質は効きませんが、もし約1割の細菌性の風邪だということも想定して抗生物質を処方しているということなのです。また、風邪の症状で弱った体は、免疫機能も弱っていますので、細菌による二次感染を防ぐという意味でも処方されています。

マクロライド系という抗生物質には、気道粘膜からインターロイキンという物質を出させて免疫を増強させる働きがあります。そのため、気道を丈夫にしてこれ以上感染しないようにする作用があります。

約1割の原因である細菌感染に対して、抗生物質を服用するということになりますが、「備えあれば憂いなし」ということですべての原因を網羅できるように処方されているのです。

抗生物質服用の際に注意することは?

風邪の原因が細菌性でも対応できるように服用する抗生物質ですが、服用の仕方にも注意があります。正しく服用して抗生物質の効果が発揮できるようにしましょう。

まずは、一つの抗生物質が効かないからといって、違う抗生物質をさらに合わせて服用するのは避けましょう。また、抗生物質を必要以上に使いすぎると、耐性菌という抗生物質が効かない細菌が生まれたり、菌が死滅してもまた違う耐性菌が発生して菌が入れ替わる菌交替という現象が起きたりすることがあります。処方されるときには担当の医師から「何日間続けて飲みきってください。」と言われますので、その指示に従って服用するようにしましょう。

あまり知られていないかもしれませんが、牛乳などのカルシウムが多く入っている食品と一緒に服用すると効果が下がるものもあります。食後に服用するように言われますが、食事の中に乳製品がないように気を付ける必要があります。抗生物質を処方された時には、乳製品を摂っていいかどうかを医師や薬剤師に確認するようにしましょう。

病院で処方される薬ですので効き目も強く、副作用も当然あります。例えば、下痢や日に当たるとやけどのような状態になる光毒性、カンジダ、けいれん、耳鳴り、アナフェラキシーショックなどが挙げられます。副作用が出た時にはすぐに飲むのをやめて、診断を受けた病院や処方された薬局で診てもらいましょう。

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)
村上 一裕
三笠書房
売り上げランキング: 11,086

まとめ:風邪の原因がウイルス性でも細菌性でも対応できるように抗生物質を服用する

風邪の原因の約9割がウイルス性のものですが、約1割が細菌性のものです。風邪をひくと、よく病院で抗生物質が処方されますが、抗生物質は細菌にしか効かない薬です。約1割の原因である細菌のためになぜ抗生物質を飲まなければならないかというと、ウイルスも細菌も種類が多すぎて何が原因かを特定するのが難しいからなのです。

どんな原因の風邪であっても正しい服用の仕方を守って、抗生物質を飲んできちんと風邪を治しましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment