周りの人へ迷惑をかけないために。風邪をうつす事の予防法について

風邪の女性

風邪をうつすことを防止するためには、ご自身の対応に加えて、周囲の人の協力も重要となります。風邪のウイルスは飛沫で感染し、ご自身の努力だけでは風邪をうつす事の予防には限界があるためです。本稿では風邪をうつすことの予防方法についてまとめています。

スポンサーリンク

風邪をうつす事の予防はひとつのマナー

風邪の女性

風邪は「うつす・うつる」という表現がされるように人と人の間を感染して広まります。風邪のウィルスは、くしゃみやせきなどとともに伝播し、広まって、周りの人にうつすことになります。

そこで、風邪を周りの人や家族にうつす事の防止に努めることは、いわば、一種のマナーということができます。風邪をうつす事を予防・防止するためにはどのような点に配慮することがポイントなのでしょうか。

風邪をうつすことを予防するためにご自身で配慮したいポイント

風邪をひいてしまった場合には、うつすことを防止するためには、まずマスクをすることがもっとも基本的な方法として重要です。風邪はせきやくしゃみなどの飛沫によって伝播・感染しますので、マスクは風邪のウィルスを含んだ飛沫の拡散を防ぐために基本的な「アイテム」となります。

そのため、風邪をうつす事を防止するためには、まずは、マスクをして過ごされることが基本です。マスクは職場や外出時はもちろん、家庭内でも着用されることが、風を周囲にうつすことを予防するためには望ましいということができます。

また、マスクの着用は、単に風邪をうつすことを予防するという意味だけではなく、ご自身が風邪のウィルスに重ねて感染することを予防するためにも大きな意味があります。

風邪をうつす事の予防のため、また、ご自身が再度風邪にかかってしまうことを予防するためにもマスクは是非とも着用したいものということができます。

その他、風邪の際には、可能な限りお一人で過ごされることも大切です。風邪のウィルスは自分ではコントロールすることはできませんので、周りの方への配慮を大切にするのであれば、ご自身から「風邪をうつすと申し訳がないから」ということで、周囲の方と距離を取ることも効果的でしょう。

そのような配慮に対して周りの方も感謝こそすれ嫌に思う人は通常はいないと言えます。

そしてなによりもご自身が風邪を早く治すことこそが風邪をうつすことを予防するためにはもっとも大切です。

風邪の際にはマスクをされて可能な限り、人と距離をとり、そして何よりご自身の風邪を治すことに努めてください。

風邪をうつすことを予防するために周りの人に注意いただきたいこと

風邪をうつすことを防止するためには、周囲の人が自らを「防衛」してもらうことも重要なポイントとなります。風邪はウィルスで感染しますので、周囲の人がウィルスの感染を予防する体制を作っておくことで、風邪をうつすという事態の拡散防止につながります。

特に家族の方であれば、同じ空間に住んでいる以上、風邪をうつすことを防止するために家族の方による協力を求めることも重要な方法です。

家族あるいは職場において風邪をうつすことを防止するためにうがい手洗いを励行してもらうことをお願いすることが重要です。

風邪は、ウィルスが手などに付着した後、その手が何らかのはずみに口や鼻に触れることで体内への侵入が始まります。特に口から侵入した場合には喉に風邪のウイルスは入り込みます。そこで、手洗い・うがいをしてウィルスを洗い流すことで風邪をうつすという状態を可及的に防止することができます。

風邪をうつすことを防止するためには周囲の人自身にもある程度協力・自衛をしてもらうことも大切です。

風邪をうつすと治るという俗説

なお、風邪をうつすということについて、風邪を他人にうつすと治るという言われ方がされることがあります。しかし、これは間違いです。風邪のウイルスは体内でインターフェロンという物質により増殖が阻害され、リンパなどでウイルスは除去されます。ウィルスがまるで物のように第三者に移転すること治癒されるということは、医学的には根拠がありません。

風邪のウイルス自体は第三者にうつりますが、うつった後、風邪の症状が発症する頃に自らの風邪が治る時間的なタイミングから言われるようになったと考えられる俗説です。

ユニチャーム ソフトーク 超立体マスク  150枚入
ユニチャーム
売り上げランキング: 311

まとめ:風邪をうつす事の予防法についてのまとめ

以上、本文で述べました風邪をうつすことについての予防法のポイントをまとめますと以下のようになります。

  • 風邪をうつすことを予防するためには、まず、ご自身がマスクを着用されることや風邪をうつしてしまう心配・懸念をしっかり伝えた上でなるべく一人で過ごすことなどが効果的です
  • 風邪をうつすことを予防するためには、周囲の人にうがい手洗いの励行をお願いすることも重要です。風邪をうつすことの予防は周りの協力も大切になります
  • 風邪をうつすと治るといわれますが、この点については医学的な根拠はなく俗説にすぎません。

風邪をうつすことを予防するという姿勢は周囲の人にとってもご自身が気持ちよく周囲の人と過ごしていく上でもとても重要なマナーということができます。まずはマスクの着用が第一です。マスクをしっかりと着用されて、風邪をうつすことを防止するように努めてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment