風邪がうつらないようにするための住環境の工夫とは?

自動ドア

風邪が流行る季節になると、家族の誰かがまず風邪をひいて、それから次々と家庭内で風邪が広まって家族全員が風邪でダウンしてしまうということもよくあります。手洗いやうがい、マスクの着用など個人で風邪をひかないように気を付けることはよく聞きますが、住環境でも風邪がうつらないようにするための工夫ができます。特に、小さいお子さんや受験生がいる家庭では、風邪をひかないようにしたり、家族同士で風邪がうつらないようにしたりする工夫が大切になります。

そこで、家族の中で風邪がうつらないようにするために、どのような住環境の工夫があるか紹介します。風邪をひかない家づくりをして、家族全員が健康に過ごせるようにしましょう。

スポンサーリンク

換気をする

風邪の女性

風邪ウイルスを充満させないように換気をすることが、風邪がうつらないようにするための基本的な対策であり、大切なことです。

風邪をひいている人が家の中にいると、1回のくしゃみで約100万個、1回咳をすると約10万個のウイルスが口から出てきます。窓を閉め切っていると、大量のウイルスが空中に浮遊し、部屋の中に充満してしまいます。特に湿度の低い冬では、ウイルス自体の水分が蒸発して軽くなり、長い時間ウイルスが浮遊し続けます。風邪をひいた人が家の中にいる時は特に、こまめに換気をするようにしましょう。

また、冬は暖房器具を使用しているので、室内の二酸化窒素の濃度が多くなりやすいものです。家の空気がよどんでいるとそれだけで気分が悪くなります。換気をしてきれいな空気を取り込めば、風邪予防だけでなく全般的な健康にもいいです。

換気をすると室温が下がってしまうことを心配する方もいると思います。何も長時間換気をする必要はありません。5分間換気するだけでも、ウイルスやよどんだ空気が外に逃げ、新鮮な空気が室内に入ってきます。

加湿をする

ウイルスは乾燥した環境を好みます。冬は空気が乾燥しているので、のどや鼻の粘膜も乾燥してしまい、ウイルスに感染しやすくなります。そこで、加湿をすることでのどや鼻の粘膜を保湿し、風邪ウイルスに感染されにくくすることができます。

加湿の方法は加湿器だけではありません。例えば、家の中に濡れタオルを干したり、ベッドの近くに水の入ったコップを置いたり、身近なものを使うことでも加湿ができます。

家の中の温度差を小さくする

風邪がうつらない体をつくるには、免疫力が必要になります。体温が下がると風邪ウイルスへの免疫力が下がり、風邪をひきやすくなります。体温に大きな影響を与えるのが家の中の温度差にあります。例えば、床の温度が室温よりも低くて、その温度差が大きいほど足元が冷えて体温が低下しやすくなるというデータがあります。また、部屋と部屋の温度差がある場合にも、寒い部屋に移動したときに体温が低下し、抵抗力が下がることになります。

温度差が大きい家は風邪がひきやすい家ということが言えます。風邪がうつらないようにするには、できるだけ家の中の温度差を少なくするようにしましょう。

温度差の少ない家づくりをするには、高気密・高断熱の家にしたり、全館暖房にして温度差を作らないようにしたりするという方法があります。

アロマで風邪予防

アロマオイルの中には、殺菌や抗菌、抗ウイルスの作用をもつものがあります。また、免疫力を高める作用が期待できるアロマもあります。これらのアロマを家の中で取り入れれば、風邪がうつらない住環境が作れます。

家の中の空気や住人ののどを殺菌するのに効果的なアロマは、ベルガモットやサンダルウッド、ユーカリ、スコッチパインなどがあります。これらのアロマオイルを温めて蒸発させれば、家の中に効果が広がり、空気を殺菌することができます。電気式のアロマライトを使用すれば、寝ている間も一晩中安全に使用し続けることができます。

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)
村上 一裕
三笠書房
売り上げランキング: 21,057

まとめ:風邪がうつらない家づくりには換気と加湿、温度差が大切

風邪がうつらないようにするためにうがいや手洗いをしますが、家の中でも工夫が必要です。換気や加湿、温度差を適切に管理すれば、風邪ウイルスが増殖したり、免疫力が低下したりすることが防げます。
換気には部屋に充満したウイルスを外に逃がすだけでなく、暖房によって二酸化窒素で汚れた空気をきれいにするという意味があります。加湿は乾燥を好む風邪ウイルスの抑制に効果があります。温度差については、大きいほど体内の免疫力が落ち、風邪をひきやすくなります。そのため、室内や部屋同士の温度差を小さくすることが大切です。
また、ベルガモットやサンダルウッドなどのアロマオイルの効能を利用して空気を殺菌・浄化することも、風邪がうつらない家づくりにつながります。
風邪予防のために住環境を整えて風邪がうつらない家づくりをしましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment