風邪による中耳炎の症状と治療方法

耳かき

風邪を引いて中耳炎を起こしてしまった経験はあるでしょうか?

中耳炎というのは風邪の菌が中耳と呼ばれる耳の器官に入ってしまい、炎症を起こしてしまう病気のことです。子供が風邪を引くと中耳炎を併発することが良くありますが、場合によっては風邪を引くと中耳炎になる、という様に症状が繰り返し出てしまうこともあります。

中耳炎は大きく二種類に分けられます。急性中耳炎と慢性中耳炎です。基本的に急性中耳炎が先に起こり、そのまま3カ月以上治らないと慢性中耳炎になります。ですから、中耳炎になってしまった場合はしっかり治すことが必要です。

では風邪を引いて中耳炎になってしまった時にはどのような症状がみられるのでしょうか?またどのように治療が行われるのでしょうか?中耳炎を予防するためにどのようなことを行なう必要があるのでしょうか?この記事ではこれらの点についてご紹介してみたいと思います。是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

中耳炎の症状

医師

風邪を引いてしまい、それが元で中耳炎になってしまった場合、どのような症状が見られるのでしょうか?

中耳炎の症状として挙げられるのは、耳の痛み、耳の聞こえが悪い、耳をふさがれたような感じがする、耳鳴りがする、発熱がある、耳だれがある、などの症状が見られます。風邪を引いた時にこのような耳の症状が見られる場合は中耳炎になってしまっている場合があるでしょう。これらの症状は急性中耳炎の見られる症状です。慢性中耳炎の場合、痛みはほとんどなく耳の聞こえが悪い、耳だれがある、というのが主な症状です。

小さな子供の場合は、自分の耳の症状をうまく伝えることができないかもしれません。子供が風邪を引いた時に、返事が遅くなったり、集中力が低下している、耳をやたらと触る、言葉が少ない、聞き返すなどの症状が表われた時に、中耳炎になっている可能性が疑われます。早めに病院へ連れて行きましょう。

中耳炎の治療方法

中耳炎の治療はどのように行なわれるのでしょうか?

風邪を引いてしまい中耳炎が疑われる場合には、幾つか検査を行ないます。耳の聞こえ具合を確かめる検査や鼓膜の動き、中耳の状態を確かめる検査が行われます。レントゲン検査や内視鏡検査が行われることもあります。また、耳管が正常に開閉しているかを調べる検査も行われます。

また耳鏡と呼ばれる専門の器具を使って耳の中を観察します。それによって鼓膜の異常や耳だれの具合などを見極めます。

中耳炎の治療は基本的に薬によって行われます。中耳炎の症状がひどい場合には抗生物質を使った処置が行われます。しかし、中耳の中に膿がたまっている場合は鼓膜を切開して手術が行われます。中耳炎の処置が終わった後は自宅で痛みが引くまで安静にしましょう。またお風呂は医師の許可が出るまで控えるようにします。また鼻をかむときには強くかまないように注意しましょう。中耳炎を悪化させる原因になります。

中耳炎を予防する方法

ここまでで、中耳炎の症状とその治療方法をご紹介いたしました。では、中耳炎を予防するためにどのようなことが行えるのでしょうか?

中耳炎は風邪によって引き起こされます。ですから、風邪を引かないように注意することが、中耳炎を起こさないようにするための大切な方法ということができます。風邪を引かにように日頃から注意しましょう。

風邪を引かないようにするためには、常に免疫力を高めておく必要があります。免疫力を高めるためには、良い睡眠、バランスの良い食事、適度な運動が必要です。定期的にこれらのことを行なうなら、風邪を効果的に予防することができ、風邪に伴う中耳炎にならないようにすることができるでしょう。

まとめ:風邪による中耳炎をしっかり予防しましょう

この記事では風邪によって引き起こされる中耳炎の症状と治療方法、予防方法を幾つかご紹介致しました。参考にしていただけたでしょうか?

風邪による中耳炎は一度かかると慢性化してしまう可能性があります。そうなると治すことが難しくなるでしょう。中耳炎は痛みの伴う病気ですのでならないように注意することが大切です。風邪を引かないように注意することによって、中耳炎を予防することができます。良い睡眠やバランスのとれた食事、適度な運動を心がけて、風邪に負けない体を作りましょう。そうするなら中耳炎にならないように予防することができるでしょう。

是非この記事を参考に風邪とそれに伴う中耳炎を予防してください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment