風邪の予防に効果的なサプリメント

森林

風邪というのは医学的には「風邪症候群」と言われており、呼吸器系の炎症症状の総称です。風邪の原因は様々でそのほとんどがウィルスだとされています。現在ではなんと200種類以上のウィルスが確認されています。

症状も鼻水が出る、熱が出る、喉の痛みや腫れ、頭痛などなど様々です。

このような辛い症状は一刻も早く治療したいと思うものですが、実は風邪には決定的な治療法は現在ありません。一部のウィルスを除き、ウィルス自体を殺菌する薬や治療薬はないのです。よって風邪を患って病院に行っても、発熱なら解熱剤で処置し、咳が出ていれば咳止めを処方され、鼻水が出ていれば鼻炎薬といったように症状を和らげるための処置しかすることが出来ないのが現実です。

根本的に風邪を治療するのは人間が本来持っている自然治癒力、免疫力に頼るほかありません。

では正しい風邪の治し方にはどのようなものがあるのか、解説していきます。また風邪の予防と対策についても合わせて説明しますので、しっかりと身に着けておきましょう。

スポンサーリンク

風邪の正しい治し方

風邪の女性

前述したとおり、現在では風邪を根本から治療する方法はありません。
その為、本来人間に備わっている自然治癒力や免疫力を高める必要があります。自然治癒力を高めることにより、症状を抑える処置にだけ頼ることなく、正しく風邪を治すことが出来るでしょう。

自然治癒力とは人間が本来持っている身体を自然回復させる能力の事を言います。この自然治癒力を高めるためには以下の3点をバランスよく管理することが重要です。

①十分な睡眠
②体を温める
③栄養管理

この3点をきっちり管理できれば視線治癒力を高めることが出来るでしょう。

睡眠については、充分な睡眠時間を設けて、良質な睡眠を心がけることで管理できます。また体を温めることにより、免疫細胞が活発になり、ウィルスの威力を低下させることが出来るのです。これは発熱と同じ理由があり、ウィルスは熱に非常に弱い性質を持っています、そのため風邪をひくと体は勝手に熱をだし、ウィルスと戦います。この事から分かるように体を温めることでウィルスの敵である熱を発するので自然治癒力を高めることが出来ます。

栄養についてですが、物を食べて消化するというのは非常に多くのエネルギーが必要になります。風邪を患ぅていれば胃腸も弱まっているので、さらに多くのエネルギーを要します。風邪の時に必要なエネルギーをしっかりとらなければ、消化にだけエネルギーが使われて栄養の摂取が少なくなてしますので、いつも以上にしっかりと栄養を摂取しなければなりません。

このように、自然治癒力を高めることで風邪の回復を早めることが出来ます。もちろん自然治癒力だけに頼っては症状が長引いてしまうので、医師の診断を受け、症状を抑える適切な薬の服用も必要です。

風邪と免疫力の関係

風邪とは細菌やウィルスが混在した外気を吸い込むことで症状を起こしますが、ではなぜ同じ場所にいても風邪をひく人とひかない人がいるのでしょうか。その一番の違いが免疫力です。

免疫力が高い人は、ウィルスが体内に侵入しても免疫によってすぐにウィルスを殺してしまいます。それに対し免疫力が低い人はウィルスが侵入してくると、それを防ぐことが出来ずに、増殖させてしまう為風邪をひいてしまいます。

この事から分かるように風邪と免疫力というのは非常に密接な関係性があります。風邪をひかないようにするためには、免疫力を高めるほかありません。まれに予防目的で風邪薬を服用する方がいますが、これは全く意味がありません。風邪薬は症状が出てからその症状を抑えるためのものです。

風邪予防をするには免疫力を高めなければいけません。

風邪予防に有効なサプリメント

風邪を引かないようにするためには免疫力を高める事というのはご理解頂けたと思います。しかし、どのように免疫力を高めたらいいのかをしっかり理解している人は少ないでしょう。

免疫力を高めるには、栄養バランスを管理し、様々な栄養素を摂取する必要があります。

風邪予防の効果的な栄養素の代表的なものをここで挙げてみましょう。

・エキナセア
体の免疫力を高め、ウィルスに対し強い体を作るのに効果的

・ビタミンC
ウィルスを攻撃する作用を促す

・ビタミンA
喉や鼻などの粘膜強化に効果的

・高麗人参
免疫を活性化し、予防力をつける

・プロポリス
強い殺菌効果があるので風邪を予防できる

・乳酸菌
腸の調子を整えて免疫力を高める。

これ以外にも多くの栄養素が必要になりますが、これを食事だけで補うことは非常に困難です。どうしても食事だけだと栄養は偏りがちになり、免疫力は低下していきます。

そこで有効的なのがサプリメントです。

サプリメントとは、栄養補助食品などともいわれており、必要な栄養素を食事以外で積極的に摂取するものです。症状が出てから服用する薬品とは違い、あらかじめ栄養素をバランスよく補給することで風邪などの病気を防ぐ手助けが可能です。

現在ではドラッグストアはもちろんのこと、コンビニやスーパーなどでも販売されているので、誰でもすぐに購入することが出来ます。

しかし気軽に購入できるものの、自身の食生活を一度見直し足りない栄養素を把握して、必要に応じたサプリメントを摂取することをおすすめします。場合によっては医師や薬剤師に相談の上、取り入れてみましょう。

こうしてサプリメントで免疫力を高めることで、風邪をひかない体づくりが可能になります。

まとめ:風邪予防にはサプリメントが効果的

風邪の症状は鼻水、発熱、喉の痛み、咳や頭痛などどれも苦しいものばかりです。実際に症状が出てしまうとそれはそれは辛いもの。

ですので、免疫力をたかめて予防する。あらかじめかかりにくい体を作ることが重要ですね。その為にはサプリメントを用いて、バランスの取れた栄養管理を心がけましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment