風邪の回復に効果的なスープと知っておきたいそのレシピ

スープ

風邪を患うと体力は低下していきます。その為、いつもよりしっかりとした栄養を摂取する必要があります。しかし風邪の時には胃腸の機能も弱まり食欲は低下し、固形物を食すことはなかなか容易ではありません。

その時に最も効果的と言われるのが「スープ」です。スープは弱った胃腸に負担をかけずに栄養を摂取することができるほか、体を温めて免疫力を高める効果がありますので、風邪の回復には最適と言えるでしょう。

ここでは風邪に有効的なスープの一例と、そのレシピについて紹介いたします。

スポンサーリンク

大根おろしと長ねぎのスープ

風邪の女性

大根と長ねぎは、言わずと知れた風邪に効果的な食材です。いずれも抗炎症作用があり、喉の痛みや腫れ、気管の荒れに効果的だと言われています。また大根をおろすことによって、食欲不振の際にも喉を通りやすく、更に効果的と言えるでしょう。

◆材料◆

大根:約3センチ程度
長ねぎ:1本
卵:1本
醤油:小サジ2杯
水溶き片栗粉:小サジ2杯
鶏ガラ出汁:小サジ2杯
水:400ml

◆レシピ◆

長ねぎを食べやすい大きさにカットします。鍋に大根おろし、鶏ガラ出汁、水を入れて沸騰させましょう。沸騰したら長ねぎ、醤油を入れて再度沸騰させます。水溶き片栗粉を均等に流し込み、とろみをつけます。適度なとろみがついたら溶き卵を入れ、卵が浮いてきたら完成です。

調理時間はたったの5分程度ととても簡単です。

溶き卵と生姜のスープ

生姜には体内を活性化させる成分が多く含まれていることは広く知られています。
新陳代謝を高める効果があるため、発汗作用や咳を鎮める作用、解毒作用があるため、風邪にはとても友好的です。また風邪を患っている時以外にも生姜を摂取することで予防にもつながるので、日ごろから意識して摂取することをおすすめします。

◆材料◆

根生姜:ひとかけら
卵:2個
水:600ml
料理酒:大サジ1杯
醤油:大サジ2杯
食塩:少々
水溶き片栗粉:小サジ1杯
中華出汁:小サジ1杯
ごま油:小サジ2杯

◆レシピ◆

根生姜を出来るだけ細く千切りにします。鍋にごま油を注ぎ、生姜を炒めます。
焼き色がついてきたら水を加えて、中華出汁、食塩、醤油、料理酒をそれぞれ加えます。鍋の中身が煮立ってきたら水溶き片栗粉を均等に加えてとろみが出るまでかき混ぜます。再度煮立ってきたら、卵を良く溶き、箸をそえながら細い線状に鍋に回しながら入れます。卵が浮いてきたら完成です。

約3分でお手軽に調理できます。柔らかい口当たりで非常に優しい味ですので、食欲不振の時には最適です。また体も温まるので免疫力も高まり回復も早くなるでしょう。

卵と玉ねぎの鶏ガラスープ

玉ねぎなどの根菜類は、体を温める効果があり胃にも非常に優しい食材です。
そしてヘルセチンというフラボノイドが豊富に入っており、風邪にも効果的です。
抗炎症作用や抗ヒスタミン効果が高く、鼻水や炎症にとても良い効果をもたらします。また硫化アリルなどのイオウ化合物という成分があり、高血圧、糖尿病、疲労回復、不眠解消、精神安定に効果があると言われています。よって風邪による体力低下にも有効的な食材だと言えるでしょう。

◆材料◆

玉ねぎ:1個
卵:3個
鶏ガラ出汁:大サジ2杯
水:1リットル
水溶き片栗粉:大サジ1杯

◆レシピ◆

玉ねぎは食べやすさや消化の事を考慮して、出来るだけ薄めにスライスしましょう。鍋に水を注ぎ沸騰させます。沸騰したら玉ねぎを入れます。玉ねぎが柔らかくなったら鶏ガラ出汁を注ぎいれ、水溶き片栗粉を均等に回しながら注ぎます。とろみがついたら、最後に溶き卵を入れてよくかきまぜ、完成です。

調理もとても簡単で、非常においしく頂けます。風邪の時には出来るだけ玉ねぎが柔らかくなるまで煮込んだ方がさらに効果的でしょう。

白菜と大根のにんにくスープ

白菜は大部分が水分でありますが、ビタミンCを多く含んでいるので風邪の予防や回復にはとても効果的です。またカリウムも多く含まれているので、体内の老廃物を排出する働きもあります。

またにんにくは風邪の有効成分が多く含まれています。ウィルスを退治する体の機能を助ける働きがあり、免疫力を強化します。さらに血液の循環を促し、患部への栄養素の供給を円滑なものにしてくれます。風邪の症状の緩和や早期の回復が期待できます。

◆材料◆

大根:約4センチ
白菜:1/6個
にんにく:一片
生姜;一片
水:1リットル
鶏ガラ出汁:大サジ3杯
料理酒:大サジ2杯
醤油:大サジ1杯
食塩:少々
こしょう:少々
ごま油:大サジ1杯

◆レシピ◆

白菜と大根はスティック状に切ります。食べやすいように出来るだけ細く仕込みましょう。にんにくと生姜は細かくみじん切りにします。鍋にごま油をひいて、にんにく生姜を軽く炒めます。火が通ったら次に白菜、大根を炒めましょう。水と料理酒、鶏ガラ出汁を加えて沸騰させます。5分から10分、具材がやわらかくなるまで煮込みましょう。醤油、食塩、こしょうで味を調えて完成です。

このスープは消化機能がある程度回復し、空腹を感じるようになった、風邪の回復期に有効です。またにんにくを使用しているので体が温まり効果も上がります。また満腹感も得られるので回復期にはもってこいです。

免疫力を上げる魔法のスープ
瀧本 靖子
PHP研究所
売り上げランキング: 112,654

まとめ:風邪の回復にはスープがとても効果的です。

風邪の回復には多くのエネルギーが必要なため、いつもよりしっかりと栄養を摂取する必要があります。しかし胃腸の働きも弱まり、食欲も低下しているので、固形のものを食すのは困難です。その時にとても有効なのがスープです。

スープは胃腸に負担をかけずに栄養を摂取することが出来ると共に、体を温めて免疫力を高める効果があります。よってスープを食すことは、風邪の回復にとってとても効果的です。

具材は消化の事を考えて出来るだけ細かくし、更によく煮込むことを心がけましょう。また、具材の栄養素も様々なので、大根やネギ、にんにくや生姜など、風邪に効果的な根菜類を多く用いることで更に効果が増すと言えるでしょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment