風邪をひいた時にポカリを飲むといい理由

眠い女性

風邪をひいたときに飲むといいと言われるものに、ポカリがあります。しかし、なぜ風邪の時にポカリを飲むといいのでしょうか。きちんとした理由までは理解せずに何となく飲んでいる人も少なくないでしょう。

最近では、アクエリアスなどさまざまなスポーツドリンクが売られています。しかし、風邪の時にはポカリが一番いいと言われています。なぜ、ポカリが一番いいのでしょうか。

ポカリの成分や効果などを知って、風邪の時にポカリを飲む意味を理解しておきたいものです。そこで、風邪をひいた時にポカリを飲むといい理由を紹介します。

スポンサーリンク

スクラロースが入っていない安全な飲み物である

風邪の女性

ポカリの成分を見てみると、含まれているのは砂糖、加糖ブドウ糖乳糖、果汁、食塩、酸味料、香料、塩化K、乳酸カルシウム、アミノ酸調味料、塩化マグネシウム、酸化防止剤です。

ポカリの中には、よく市販の飲料に含まれているスクラロースが入っていません。スクラロースは免疫などのシステムに悪影響を及ぼす可能性があると言われています。そのため、風邪を治したいのに免疫システムに異常が起こって治りが悪くなることがあります。しかし、ポカリにはスクラロースが入っていませんので、風邪のときに飲んでも安全と言えます。

ポカリは点滴とほぼ同じ成分でできている

ポカリは大塚製薬が「飲む点滴」というコンセプトをもとに開発された、スポーツドリンクです。そのため、もともとは医薬品の延長線上にあった飲み物であり、薬に近いものです。

そもそもポカリを製造している大塚製薬は、病院で使う点滴を作っていた会社です。点滴は、脱水症状を起こした患者に水分補給として行われる治療法です。ポカリは飲みやすいように味付けしてありますが、基本的には点滴と同じ成分でできているのです。

効率的に水分補給ができる

発熱などで汗を多くかくと塩分が失われてしまいます。ナトリウムの量がポカリは49mg、アクエリアスは34mgということでポカリの方が多いことが分かります。そこで、脱水している場合には、ポカリがおすすめです。

また、ポカリにはナトリウムだけでなく、炭水化物も多く含まれていますので、風邪をひいて食欲がない時のエネルギー補給にも最適です。

ポカリは、生理食塩水の成分に近く、人の体液に近い組成と浸透圧である生理食塩水が、発汗によって失われた水分をスムーズに補給することができるということが医学的に証明されています。しかも、体の外に排出されにくく、長時間にわたって体を潤してくれます。つまり、体の成分に近いので、効率よく体に吸収されるということなのです。

ポカリを飲用する際の注意点

これまでの情報を元にすると、ポカリは「飲む点滴」というコンセプトで作られているので、それだけ効率よく水分を吸収できるということが分かりました。これからは、風邪の時の水分補給は水ではなくポカリにしようと考えます。

しかし、ポカリを飲用する際に注意したいことがあります。発熱して大量の汗をかいた後はミネラル分が失われてしまうのでポカリを飲むのがいいと思われがちですが、「ペットボトル症候群」というものを発症する可能性もあるのです。

「ペットボトル症候群」とは、スポーツ飲料や清涼飲料水を大量に飲み続けることで、急性の糖尿病になってしまうことです。1992年に、大量のスポーツ飲料や清涼飲料水を飲んだ若い人の多くが、糖尿病性ケトアシドーシスを発症しているという研究報告があります。糖尿病性ケトアシドーシスとは、意識障害や昏睡、異常に深大な呼吸が連続するという状態を言います。ひどい場合には、意識不明の重体で救急搬送されることもあります。
スポーツ飲料には100mlあたり6g程度の糖分が含まれており、決して少ない量とは言えません。スポーツ飲料を2ℓ飲むと、角砂糖約30個分摂取したことと同じになります。

水分補給はとても大切ですが、糖分も相当量含まれているということも忘れずにポカリを飲むようにしましょう。

大塚製薬 ポカリスエット 500ml×24本
大塚製薬
売り上げランキング: 388

まとめ:ポカリは風邪で脱水している時に効率よく水分補給ができる

風邪をひいた時には、よくポカリを飲むように医師や家族から言われるという経験があります。風邪の時にポカリを飲むといい理由はいくつかあります。

それは、スクラロースが入っていない安全な飲み物であるということが一つあります。スクラロースは免疫などのシステムに悪影響を及ぼす可能性があると言われています。風邪のときこそ免疫力を上げたいのに、悪影響があるのでは摂取したくありません。しかし、ポカリにはスクラロースは入っていませんので安心して飲めます。
また、ポカリは点滴とほぼ同じ成分でできており、効率よく体に水分を吸収させることができます。

しかし、ポカリは水分だけでなく、糖分も含まれていますので、食欲がない時には最適な飲み物ですが、飲みすぎると、急性の糖尿病になる可能性もあります。

水分補給は大切ですが、適度な量をこまめにとるように心がけましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment