風邪で喉が痛くなる原因と即効性のある対処方法

手洗い

風邪で喉が痛いときには、さまざまな方法で痛みを一時的に和らげることが可能です。最終的には、風邪による喉の痛みは十分な休養と栄養によって治すことが大切です。ただ、外出時や仕事中などで一時的にでも喉の痛みを軽くしたい場合には即興的な方法で対処することもひとつの方法ということができます。特にぬれマスクの利用はおすすめすることができる方法です。

本稿では風邪による喉の痛みの原因とその一時的な対処法についてまとめています。

スポンサーリンク

風邪で喉が痛いのはウィルスが原因

医者

風邪のひきはじめに喉が痛むという方は多いと思います。また、風邪がひどくなっていくに従って喉の痛みが激しくなり、水を飲むにも痛くてたまらないという方もおられるのではないでしょうか。

風邪で喉が痛む原因は、喉の風邪のウィルスが付着して炎症を起こしてしまっているためです。つまり、風邪で喉が痛いという場合、まだ風邪のウィルスが「元気に」活動をしているということになります。

風邪による喉の痛みを抑えるためには、ウィルスを殺菌して炎症を早くおさめることがポイントです。風邪による喉の痛みがある際に早くウィルスを殺菌するための方法としてはどのような方法があるのでしょうか。

まずはマスクをしてさらなる炎症を予防する

まず、風邪による喉の炎症の悪化を防ぐためには、これ以上ウィルスによって喉の炎症が拡大してしまうことを予防することが大切です。そのためにはマスクをするということが基本です。

マスクをすることは現在、職場や学校などでも何ら差し支えがないでしょう。むしろ風邪の季節にはマスクをつけることが励行されているほどです。そのため、風邪で喉が痛む場合には、まずはマスクをするということが第一のポイントと言えます。

また、マスクも最近では風による喉の痛みに対してより効果的なものが販売されています。具体的にはぬれマスクというタイプのマスクです。

これは、マスクのフィルターに水分が入っており、呼吸の際の蒸気が喉を湿らせてくれるというタイプのマスクです。これは風邪による喉の痛みに対しては大変効能が高いものとして理にかなっています。風邪による喉の痛みの原因となるウィルスは、湿気に対しては弱いという特徴があります。そのため、ぬれマスクは喉の風邪ウィルス
の増殖・活動を抑えるためにとても効果があると言えます。

風邪で喉が痛む場合には、コンビニエンスストアなどでマスク(あるいはぬれマスク)を購入されて着用することが悪化を防ぐための第一歩ということができます。

様々な喉の痛みの撃退法

では、風邪で喉が痛い場合に、痛みを可能な限り早く抑えるための方法としてはどのようなものがあるのでしょうか。

緑茶によるうがい

まず、うがいを緑茶でされることがおすすめできます。緑茶に含まれるカテキンは非常に高い殺菌効果を持っています。そのため、喉の風邪のウィルスを殺菌してくれるので、緑茶を使ってうがいをすることは風邪で喉が痛い場合には非常に効果があります。

喉ぬーるスプレー

喉ぬーるスプレーはちょくせつ喉のウィルス・炎症に作用します。病院で処方されるものでなく、市販のものでも効果は高いので利用がおすすめできます。

のど飴

ビタミンC、かりん、はちみつ等が含まれているものが効果的です。のど飴は安くどこでも購入することができますので、こまめになめてビタミンなどの栄養を取るとともに喉の湿り気をなくさないようにすることができます。

ツボ刺激

東洋医学のツボを刺激することも風邪による喉の痛みを抑えるためには効果的です。
風邪による喉の痛みに効果があるツボとして、簡便に刺激することができるものとして合谷(ごうこく)のツボがおすすめです。

合谷のツボは手の甲の人差し指と親指の付け根のところにあります。合谷のツボは上半身の不具合・体調不良に対しては万能性があるツボとされていますので、風邪で喉が痛い場合にはこの合谷のツボをちょっとした時間に刺激することで喉の痛みを解消・軽減することが期待できます。

このように風邪による喉の痛みがある場合に、即効的な対処法はいくつかありますが、最終的には十分な栄養と休養をとり風邪を治すということに勝る対処法はありません。可能な限り休むことができる時間をとってじっくりと栄養・睡眠を取られるようにしてください。

のどぬーるスプレー クリアミント 15ml
小林製薬 (2008-02-25)
売り上げランキング: 3,883

まとめ:風邪でのどが痛む場合の原因と対処法のまとめ

本文で述べました風邪による喉の痛みがある場合の原因や対処法についてのポイントをまとめますと以下のようになります。

  • 風邪で喉が痛む場合、その原因は風邪のウィルスが喉に付着して炎症を起こしていることにあります
  • 風邪で喉が痛む場合には、まずはマスクをすることがウィルスの増殖を抑えるために効果的です。特に、ぬれマスクは効果が高いと言えます
  • 風邪による喉の痛みに対して、即効的な対処方法としては、緑茶を利用したうがい方法・喉ぬーるスプレーの利用・のど飴・ツボの刺激などがあります。ただ、風邪による喉の痛みを解消するための最終的な方法としてはしっかりと栄養を摂り睡眠をとるということが最良の方法ということができます

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment