疲労回復や風邪予防に効果があるにんにく注射とは

ニンニク

疲労回復・風邪予防などのためにされている「にんにく注射」をご存知でしょうか。にんにく注射ときくと体ににんにくを注入するようなイメージを持たれてしまうかもしれません。にんにく注射を好んでされる方は疲労回復や風邪予防などの効果を得ているようです。

このにんにく注射とは、一体どのようなものなのでしょうか。またその効能はほんとうにあるのでしょうか。本稿ではにんにく注射や風邪の予防について述べています。

スポンサーリンク

にんにく注射ってにんにくを体に注射するの?

注射

にんにく注射というものを聞いたことがあるでしょうか。名前からすると、「にんにくをすりおろして体に注射するのか」などというイメージを持ってしまわれるのではないでしょうか。もちろん、そのようなことをするはずはありません。(にんにくを血液内に注射などしてしまっては大変なことになります)

にんにく注射とは、ビタミンB1を注射するものです
ビタミンB1には、硫化アリルという成分が含まれています。この硫化アリルがにんにくのにおいがするために、俗に、にんにく注射と呼ばれているのです。にんにく注射とは、要はビタミンB1を注射するものです。

注射なので、もちろん病院・医院などの医療機関でしか実施することができません。

にんにく注射を行う目的・理由は、にんにく注射が風邪予防や疲労回復などの高い効果が期待できるという理由にあります。特に、有名人・非常に有名なスポーツ選手などがにんにく注射を行っているということから一時話題となり、慢性疲労の解消や風邪を引くことができない多忙なサラリーマンの方などが利用するようになりました。

このようににんにく注射は風邪予防などの健康維持を目的として行われるビタミンの注射を言うということになります。

にんにく注射は賛否両論

このようににんにく注射は、いわば、栄養ドリンクと同じような趣旨で行われるものですが、医師などからは否定的な意見も飛び出してます。例えば、風邪予防などについては、「にんにく注射をしなくとも栄養をとってしっかり休めば問題がない」とか「にんにく注射が風邪予防や疲労回復の効果があるかどうか因果関係は不明」などといった意見です。

一方で疲労回復や風邪予防のために自分自身ににんにく注射をする医師なども一部いるとのことです。

このように、にんにく注射については賛否両論あるものの、少なくともにんにく注射が健康に害を及ぼすものではないということは意見が一致しているということができるでしょう。

かつて、プロ野球選手がにんにく注射をしたことで一種のドーピングではないかと問題になったこともありましたが、医療行為であるということで不問となりました。風邪を予防するなどの健康維持効果があり、ドーピングなどの悪い影響も出ないものであれば、にんにく注射を一種のドリンク剤の延長として取り入れることも決して悪いことではないということができると思われます。

にんにく注射を受ける場合には初回に医師の診察を受けることが必要です。にんにく注射は1回(1本)2000円程度ですので、1・2週間に1度程度のペースで受けることが良いと言えます。また、尿で排出されるため副作用も特にはありません。

にんにく注射と合わせてしたい風邪予防の方法

にんにく注射自体については賛否両論あるものの、風邪予防などのために一定限度の効能があることは肯定できるといます。にんにく注射を施術してくれる医院はインターネットなどでお近くの医院を検索すれば容易に発見することができるでしょう。

にんにく注射に加えて、風邪の流行時期には以下のような点にも配慮すると風邪をより一層ひきにくくなるということができます。

まず、ビタミンCと水分の摂取です。ビタミンCは白血球の働きを活性化させて風邪を予防することに効果があります。水分は体内の新陳代謝を高めて体の調子をよくします。

また、にんにく注射が疲労予防を目的としているように、疲労の蓄積は風邪を引き起こします。抵抗力が低下し、風邪のウィルスの侵入を容易にするためです。可能な限り疲労がたまらないようにすることも重要です。

そして帰宅時のうがいと手洗いは風邪予防のためには必ずしていただきたいポイントです。風邪はウィルスがのどなどに感染することで発症しますので、うがいと手洗いによって風邪のウィルスを洗い流すことが風邪予防のためにはとても効果的です。

誰も知らないサプリメントの真実 (朝日新書)
高田 明和
朝日新聞出版
売り上げランキング: 23,888

まとめ:にんにく注射と風邪予防

以上、本文で述べましたにんにく注射や風邪予防についてのポイントをまとめますと以下のようになります。

  • にんにく注射とは、ビタミンB1を注射することです。にんにく注射を受けることで疲労回復や風邪予防などの効果を得ることが期待できます
  • にんにく注射については賛否両論あるものの、少なくとも健康には害はないものであると言えます。風邪予防などのためには1~2週間に1回程度のペースで注射を受けることになります
  • 風邪を予防するためにはにんにく注射以外にもビタミンCや水分をとること・うがい手洗いをすることなどを並行して行うことが大切です

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment