風邪をひいた時は何科にかかるべき?風邪を治療してくれる診療科

病院

風邪をひくと、のどが痛かったり、鼻水が出たり、頭痛があったりなど、様々な症状が現れます。そのため、病院に行こうと思っても、何科に行けばいいのか悩んでしまうという人も多いのではないでしょうか。

そこで、風邪を治療してくれる診療科について紹介します。風邪をひいた時に何科にかかったらいいか迷っている人は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

風邪は内科でも耳鼻科でも診てもらえる

トイレ

自分で風邪だと思うような症状であれば、基本的に小さいクリニックでも十分に診てもらえます。待ち時間が長い大病院に行く必要は全くありません。

また、診療科についても、風邪でかかる場合には、内科と名の付く診療科であれば診てもらえます。のどの症状が強ければ耳鼻科でも大丈夫ですし、外科と名の付く診療科であっても風邪くらいなら診てくれる病院はあります。

より風邪の症状を軽くするには?

風邪の症状の中でもある症状が強いという場合には、その症状を得意とする診療科に行くと治りが早くなります。例えば、のどの痛みや咳、鼻水といった症状が強い時には、内科より耳鼻科で診てもらった方が早く治ります。気管支や胃腸の風邪の場合には、内科が適しています。

しかし、風邪と言っても、その原因となるウイルスは200種類以上もありますので、何科にかかればいいかは単純に臓器だけで判断はできません。風邪でウイルスに感染する場合でも、感染しやすい場所には個人差がありますし、のどに炎症を起こすウイルスや咳を引き起こすウイルス、溶連菌があったりします。耳鼻科の抗生物質で治るものもあれば、合併症を起こして腎炎になる場合もあります。

風邪を治せる薬はない

病院では医師が問診して、風邪と判断すると薬を処方してくれます。症状をおさえる薬を飲んで、無理のない過ごし方をして、体調が回復するのを待ちましょう。保温や安静、栄養、水分補給が一番の治療法となります。

実際のところ、風邪は薬では治りません。病院で処方される薬には、咳止めや解熱剤など症状を抑える薬はありますが、風邪そのものを治す薬ではありません。

医師は風邪をひいている人の中から重症の人を探す

基本的に、医師は風邪だと訴えて来院する患者の中から、インフルエンザや肺炎のようなただの風邪ではない人を探しています。これは、病院の規模に関わらず、どの病院に勤務する医師でも同様です。そのため、風邪だと訴えている患者に、他の病気が隠れていないかどうかを判断しています。

もし、風邪と思っていても、実は肺炎だったり、咽頭蓋炎だったり、喘息発作だったりなど、場合によっては重症の病気が潜んでいることもあります。そのような特別な病気が見つかった場合には、専門の病院を紹介してもらえます。症状によって紹介先の専門科も変わってきます。例えば、肺の病気であれば内科、のどの病気なら耳鼻科というように紹介先が決まります。咳の症状がひどくて、肺炎などが心配な場合は、胸のレントゲンを撮ってもらえる内科の病院がいいと考えられます。のどの痛みが強い場合には、のどの処置や検査ができる耳鼻科がいいでしょう。

風邪のような症状があり、日常の生活に支障が出るようであれば、近くの病院で相談してみることをおすすめします。専門医の診察が必要な場合には、近くの病院の医師が専門の病院を紹介してもらえますし、心配な症状がある場合にも必要であれば必ず専門の病院を紹介してくれます。

風邪で咳が止まらない時は?

咳が止まらないという症状は、多くの病気の症状によく見られるものです。初めは風邪を疑うことが多いですが、息が苦しくなったり、痰がたくさん出たり、胸やみぞおちの辺りが痛んだりするとなると、他の病気の可能性が高いと考えられます。

このような症状の場合には、呼吸器科に行くといいでしょう。エックス線をとってみると、肺に異常が見つかったという場合もあります。息が止まるほどの咳が出る場合には、診療科を選んでいる時間がありません。そのような時には、救急車などで搬送してもらうといいでしょう

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)
村上 一裕
三笠書房
売り上げランキング: 62,440

まとめ:風邪を診察してもらうなら、まず近くの病院に行こう

風邪は、内科でも耳鼻科でも診てもらえます。大病院に行く必要もありませんので、まずは近くの病院で診てもらいましょう。別の病気が疑われる場合には、かかった病院で専門の病院を紹介してもらえます。自分で診療科を判断する前に、近くの病院で判断してもらうことをおすすめします。

病院にかかっても、のどの痛みや鼻水などの症状を抑える薬は処方してもらえますが、風邪そのものを治療できる薬はありません。病院でもらった薬を正しい飲み方で飲み、水分、栄養を十分にとって安静にしていることが一番の治療になります。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment