風邪の後に長引く微熱の3つの原因と自宅でできる対処法

微熱の女性

風邪が治ったと思ったら、まだ微熱が続いている。これでもう何週間微熱が出ているのだろう…。このような長引く微熱にお悩みの方もいらっしゃると思います。

風邪の後の長引く微熱は、些細なことが原因で起こる可能性があります。

確かに長引く微熱には副鼻腔炎や結核などの大きな病気が隠れていることもあります。しかし、自律神経の乱れや栄養不足によって微熱が出ることもあり、その場合は自宅での対処によって症状が緩和するでしょう。

ただの風邪だと思っていたら、一向に微熱が下がらない。そのせいで身体がだるく、いまいち何もやる気になれないといった日々を過ごすのはつらいですよね。そこで、本記事では風邪の後にも長引く微熱の治療法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

風邪の後、微熱が下がらない原因は

風邪が治った後も微熱が続き、病院では異常なしだと診断される場合、あなたの体内環境が乱れている可能性があります。そこで、体内環境の乱れで微熱がおこる原因を3つご紹介していきます。

長引く微熱①アレルギー

微熱の女性

春先は花粉症が騒がれるため、アレルギーに敏感になりますが、アレルギーをおこす物質は春に舞う花粉だけではありません。夏や秋に舞う花粉もありますし、梅雨にはアレルギーの原因にもなるカビが繁殖しやすくなります。冬は換気の回数が減るため、埃やダニといったハウスダストが室内に多く舞いがちです。

アレルギー反応は、体内の免疫が過剰反応することでおこります。喘息を持っていた方や自分や家族にアレルギーを持っている人がいる場合、アレルギーによって微熱が続いている可能性が出てきます。

長引く微熱②ストレス

ストレスが重なり、自律神経が乱れることで風邪のような微熱が続く場合もあります。仕事のイライラや緊張といった精神的なストレスの他にも、疲労や不規則な生活習慣といった肉体的ストレスも大きく関わっています。

自律神経は、血圧、心臓の動き、食物の消化、体温調節などの機能をコントロールする役割を持っています。その自律神経が乱れることで体温調節がうまく働かず、微熱が続いてしまうのです。

長引く微熱③貧血

貧血により微熱が長引くこともあります。貧血のもっとも多い原因は鉄欠乏性のもので、鉄分やビタミンが不足することでおこります。

貧血は、血液が薄くなることで血液内の赤血球や血色素が少なくなります。そうすると血液が運ぶ酸素の量も減少し、身体の多くの臓器や組織が酸素不足になり、倦怠感や顔面蒼白、微熱などの症状がおこります。

長引く微熱の治療法

これらの3つの原因は日常生活に気をつけることで症状が緩和します。そこで、長引く風邪のような微熱を治すための方法をご紹介します。

  • 身体を温める:熱があるからとお風呂に入るのを避けていませんか。微熱程度であればお風呂に入って身体を温める方が自律神経には効果的です。
  • 安静にする:微熱が続くのは免疫力が低下しているからです。無理に動かず、ゆったりと休みましょう。心を落ち着かせるためにアロマなどを使ってもいいですね。
  • 部屋の換気をする:アレルギー物質が原因であれば、こまめな掃除や換気が大切です。特に寝具は寝るときに直接触れるので、清潔にしておきましょう。
  • 栄養をとる:貧血の原因でもあるビタミン類は自律神経を整えるためにも必要です。鉄分やビタミン以外にもカルシウムやアミノ酸など様々な栄養を取るようにしましょう。
  • 漢方薬を使う:貧血や自律神経の乱れには当帰芍薬散や加味帰脾湯などが使われています。自律神経に効果のある漢方薬は色々あるので、自分に合ったものを探してみましょう。

女性の場合、これらの原因以外にも妊娠中や月経前2週間前後に微熱が出ることがあります。これらは女性ホルモンの働きによるものなので心配はいりません。症状がつらいようなら病院へ行き、適切な対処をしていきましょう。

そのほかの症状がある場合

このような方法を使っても症状が治らない場合や、熱が上がったり、微熱以外の症状があるときには注意が必要です。

微熱が続く病気の一例をあげてみました。

  • 咳が長引く:結核や肺炎(年配の人は熱が上がりにくい)
  • 鼻水・頭痛:副鼻腔炎
  • 頭痛・嘔吐:髄膜炎
  • 腰痛・食欲不振:慢性腎盂炎
  • 動悸・息切れ:感染性心内膜炎

これら以外にもパセドウ病、白血病、ガンといった病気の場合もあります。また、食事で補えないような貧血なら病院で検査をしてみる必要があります。不安を感じたり、違和感があるようなら第一に病院で検査を受けましょう。

協和 生しぼりしょうが湯 18g×20包
協和
売り上げランキング: 6,415

まとめ:風邪ではないと思ったら

ここまでで風邪の後、微熱が長引く原因をご紹介してきました。微熱が下がらないときにする対処方法は下記の通りです。

  • 身体を休める
  • 栄養を取る
  • 身体を温める
  • 周囲を清潔に保つ
  • 病院で検査をする

これらの方法を試してみましょう。風邪が長引くからといって、風邪薬を飲み続けるのはあまりよくありません。免疫力を高め、つらい症状が出なくなるような身体づくりをしていきませんか。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment