Home / 健康 / 健康全般 / 風邪 / 風邪の発症から治癒までの体内のメカニズム
風邪で寝込む女性
風邪で寝込む女性

風邪の発症から治癒までの体内のメカニズム

風邪で寝込む女性

風邪はウィルスへの感染により発症するというメカニズムをとります。また、風邪の治癒までのメカニズムとしては、免疫によって自然治癒するというメカニズムによります。(風邪に対する特効薬は現在は存在していません)。風邪を予防したり、早期治療のためにはその発症と回復のメカニズムを把握することがとても重要ということができます。

スポンサーリンク

風邪のメカニズムを知ろう

風邪の男

私たちは時々風邪を引いてしまいます。風邪は一体どのようなメカニズムで発症し、治癒・回復までのプロセスをたどるのでしょうか。これら風邪のメカニズムを知ることは、風邪に対する予防や早期回復に役立ちます。風邪の発症や治癒など、そのメカニズムを追ってみましょう。

風邪の発症のメカニズムはウィルス感染

まず、風邪の発症のメカニズムは、空気中のウィルスに感染してしまうことが原因となります。空気中には風邪の原因となるウィルスが浮遊しています。そのウィルスを体の中に取り込んでしまって、体内に風邪のウィルスが入り込むことが風邪発症の第一のメカニズムとなります。

風邪のウィルスは、寒くて乾燥した空気をたいへん好むというメカニズムを持っています。そのため、風邪が流行するのは主として乾燥して天気の良い冬の季節ということになります。同時に、風邪のウィルスは湿気のある環境では活動が弱体化するというメカニズムを持っています。そのため、室内に冬は加湿器などを設置することが風邪の蔓延を防ぎます。

風邪のウィルスが体内に入ってしまった場合には、まず、のどやはなにウィルスは作用します。より具体的にはのどや鼻の粘膜で風邪のウィルスは増殖・活発に活動をするというメカニズムです。そのため、風邪にかかると初期症状としてくしゃみが出たり喉の痛みがあらわれることとなります。

寒い冬などに帰宅後、くしゃみ・のどの痛みなどを感じた場合には風邪発症のメカニズムから、ウィルスに感染してしまった可能性も考えられますので風邪薬やうがい薬などで早めに対処をすることが風邪の悪化防止には重要となります。

なお、風邪発症のメカニズムは、ほとんどがここまで述べましたようなウィルス感染が原因となるものですが、ごくまれに細菌への感染が原因となって風邪が発症する場合もあります。細菌感染による風邪発症のメカニズムは通常のウィルス感染のメカニズムとは異なります。ただ、細菌感染による風邪は極めて例が少ないのでここでは割愛いたしました。

風邪の治癒までのメカニズム

次に、風邪が治るまでのメカニズムです。風邪が治るまでのメカニズムでは、免疫細胞の働きが非常に重要となります。

現在の医学では風邪のウィルスを完全に死滅させるような薬、つまり風邪に対する特効薬は存在していません。風邪治癒のメカニズムは体内の免疫作用によって自主的に治ることを期待することになります。風邪の治療とは免疫が風邪のウィルスを倒すまでのプロセスということができます。「風邪は治るものではなくて経過するもの」と言われることがありますが、これは風邪のメカニズムを的確に指摘している表現ということができます。

このようにして風邪の治癒をするためには、体の免疫作用を高めて風邪のウィルスを少しでも早く倒すメカニズムを体内で整えることが大切ということになります。

そのためには風邪薬を飲むことは大変効果的です。しかし、風邪を治すためにもっとも重要なことは十分な睡眠とたっぷりの栄養です。十分な睡眠とたっぷりの栄養が体の免疫機能を高めて、風邪を早期に治す体内メカニズムを作り出します。

風邪をひいてしまったら、風邪薬などを飲み、無理をするよりも休むことが何よりの特効薬ということができます。

なお、よく言われることですが風邪に対してはビタミンCが効果的です。ビタミンCは白血球の働きを活性化して免疫機能を高めるメカニズムを持ちます。ビタミンCを風邪の際に6000ミリグラム程度摂取すると、風邪が重篤化しないという調査もあります。

風邪の際にはビタミンCを積極的に摂るとなお良いと言えるでしょう。

もちろん、ビタミンCの働きのメカニズムは摂取は風邪の治療だけではなく、風邪の予防にも効果をもたらします。

ユニチャーム ソフトーク 超立体マスク  150枚入
ユニチャーム
売り上げランキング: 261

まとめ:風邪の発症や治癒のメカニズムのまとめ

以上、本文で述べました風邪の発症や治癒についてのメカニズムのポイントをまとめますと以下のようになります。

  • 風邪発症のメカニズムはウィルスの感染によるものです。風邪のウィルスが乾燥したのどや鼻で増殖・活発化しますので、風邪の初期には喉の痛みやくしゃみなどが出るというメカニズムとなります
  • 風邪の治癒を早めるためには免疫を強くすることが重要です。風邪の治癒は免疫による自然治癒のメカニズムによって行われるためです。免疫力を高めるためには、十分な睡眠をとることとたっぷりの栄養摂取がもっとも重要です
  • ビタミンCは白血球を増やして、風邪の悪化を防止するというメカニズムをとります。風邪に対しては、その重症化を防止する作用があります。そのため、風邪の際にはビタミンCの摂取がおすすめできます

スポンサーリンク

Check Also

月夜

風邪の症状が辛くて寝れない時の対処法

風邪を早く治したいと思って早め …

3 comments

  1. I love reading a post that can make people think. Also, thanks for allowing for me to comment!

  2. ambiguous external genitalia chorioallantoic membrane chemodectoma Leptotrichia buccalis encephalitis japonica ectrogenic brain mantle pfid hospital fever ameloblastic sarcoma honeycomb lung diffusible stimulant bronze diabetes ionic medication keratoderma plantare sulcatum

  3. I just want to say I’m beginner to blogs and actually savored your web blog. Almost certainly I’m planning to bookmark your website . You definitely have very good well written articles. Kudos for revealing your web page.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です