風邪で食欲がないときにぴったりの胃腸に優しいレシピ

眼鏡女子

風邪をひくと、身体がだるくて食欲がないというときもあるのではないでしょうか。そんな時に、胃腸に優しいレシピを知っていれば、食欲がなくても胃腸に負担をかけずに風邪の治療に必要な栄養を摂ることができます。

そこで、風邪で食欲がないときにぴったりの胃腸に優しいレシピを紹介します。下痢や嘔吐が激しくて水分もとれないという時には無理して食べない方がいいですが、水分が摂れるくらいの状態であれば、食べやすいものから試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

ニンジンの中華風雑炊

風邪の女性

風邪で胃腸が弱っている時には、ニンジン粥がいいという話を聞いたことがあります。「ニンジンの中華風雑炊」ならニンジンが苦手な人でも食べやすいですし、柔らかい食感ですので、食欲が落ちていても食べやすいです。

1人分の材料は、ニンジン小1本、わけぎ3本、ごはん軽く1杯、水300ml、鶏ガラスープの素大さじ1/2、料理酒大さじ1、醤油少々、ごま油少々です。

作り方は、まずニンジンを鍋の中にすりおろします。わけぎは、小口切りにして鍋に入れます。次に、先ほど鍋に入れたものの中に水を入れて火にかけ、沸騰したら鶏ガラスープの素、料理酒を入れて5分くらい煮込みます。煮込んだ後、ご飯を入れて3分くらいさらに煮込みます。焦げないように注意してください。お好みで醤油とごま油を入れて出来上がりです。

味が濃いと感じたら、鶏ガラスープの素の量を調整してください。わけぎは最後に入れてもいいです。

ニラ玉スープ

ニラは、身体を温めるのに効果のある食材です。風邪の原因の一つには、冷えがありますので、身体が温まる料理を食べましょう。

「ニラ玉スープ」の2人分の材料は、ニラ1/2束、卵1個、湯2カップ、鶏ガラスープの素小さじ1、酒大さじ1、ごま油小さじ1、塩少々、コショウ少々です。

作り方は、まずニラを4cmくらいに切って、卵は溶いておきます。次に、鍋にごま油を入れてニラを軽く炒めたら、湯と鶏ガラスープの素、酒を入れます。煮だったら、溶いた卵を入れて塩とコショウで味付けして出来上がりです。

あったかおろしうどん

本当に食欲がない、具のないものが食べたいという時にぴったりのレシピです。大根おろしが消化を助けてくれます。

「あったかおろしうどん」の1人分の材料は、大根おろし5cm分、うどん1袋、お好みのつゆ適量です。

作り方は、まずどんぶりに熱湯を注いで温めておきます。うどんを柔らかめにゆでて、温めたどんぶりに移します。次にめんつゆを鍋で火にかけ、沸騰したら大根おろしを入れます。10秒ほど火にかけて温まれば大丈夫です。めんを入れたどんぶりに、温めた大根おろしを入れれば出来上がりです。

大根おろしは水切りをしてもしなくてもおいしくできます。好みで調節してください。

昆布茶仕立ての梅粥

おかゆは消化のよい食事の代表ですが、味がなさすぎて逆に食べにくいと感じる人もいます。そのような場合には、昆布茶を利用して簡単においしく食べられるおかゆを作ってみませんか。

「昆布茶仕立ての梅粥」の1人分の材料は、ご飯200g、梅干し大1個、水300cc、顆粒の昆布茶小さじ1、顆粒のだしの素小さじ1/3~1/2です。

作り方は、まず梅干しの種を取って、包丁やフォークですりつぶします。次に、小鍋に水を入れて沸かし、昆布茶とだしの素を溶かし、ご飯を入れます。それから、底が焦げないようにお玉や木べらで優しく混ぜながら煮ます。水分が減ってきたら、つぶした梅干しを加えてひと混ぜすれば出来上がりです。

体調が回復してきたら、大葉やごま、刻み海苔などを加えると、さまざまな味を楽しめます。梅干しはほんのり甘口で、塩分6%のものを使用します。顆粒のだしの素は、商品によって違いますので、味見をして量を調整してみてください。

味の素 玉子がゆ 250g×9個
味の素
売り上げランキング: 1,783

まとめ:風邪で食欲がない時には、胃腸に優しいレシピで栄養と水分補給をしよう

風邪で身体がだるい時には、食欲がないという経験をした人も多いのではないでしょうか。そんな時には胃腸に優しいレシピで料理を作って、栄養と水分補給をすると体力も少しずつ回復して、風邪の治癒につながります。ただし、水分も受け付けないほどの状態のときは、無理して食べない方がいいですので、水分が摂れるようになってから少しずつ食べるようにしましょう。

レシピの例では、ビタミンを多く含むニンジンを使った「ニンジンの中華風雑炊」や、ニラの保温効果を利用した「ニラ玉スープ」、消化のよい「あったかおろしうどん」や「昆布茶仕立ての梅粥」を紹介しています。風邪で食欲がない時に、ぜひ活用してください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment