風邪を早く治すための基本とテクニック

風邪の女性

風邪をひいてしまった際には、1日も早くその風邪を治したいと誰もが感じることです。そして風邪を早く治すための方法としてさまざまな情報が飛び交います。しかし、風邪を早く治すためにはあくまでも風邪治療の「基本」を把握し、実践された上でさまざまな情報を「テクニック」としてサブ・補助的な方法と位置付けることが大切ということができます。

本稿では、風邪を早く治すための「基本」と「テクニック」についてまとめています。

スポンサーリンク

早く治したい風邪

風邪の男

風邪は早く治すに越したことはありません。風邪の諸症状(熱や悪寒、せきや鼻づまり、のどの痛み、腹痛、筋肉痛など)は大変つらいものです。また、風邪を引けば必然的に仕事や勉強などが滞ってしまうことになります。遊びに行ったり旅行などと言ったプライベートな予定も風邪をひいてしまえばすべて「おじゃん」となってしまいます。風邪を1日でも早く治すことは、風邪をひいてしまった時には誰もが願うことでしょう。

このような風邪を早く治すためには、具体的にはどのようなコツがあるのでしょうか。
以下では風邪を早く治すコツを「基本」と「テクニック」に分けて述べていきたいと思います。

風邪を早く治すための「基本」

風邪を早く治すための「基本」は何よりも十分な休息(睡眠)と栄養を摂ることです。あまりに当たり前のこととお感じになられるかもしれませんが、風邪を早く治すためには、休息(睡眠)と栄養がもっとも大切であることは間違いがないのです。

風邪は発症のメカニズムは解明されています。つまり、風邪は空気中を漂っているウィルスを体内に取り込んでしまうことで発症します(まれに細菌が原因となる風邪もありますがほとんどはウィルス性の風邪です)。この風邪の原因となるウィルスは日々、少しずつその構造を変化させており、いわば風邪のウィルスは日々「進化」しているということができます。

このように風邪の原因となるウィルスは日々変化してしまっているために、どのような風邪をも早く治すことができるという「風邪の特効薬」は存在しません。風邪のウィルスの変化にも関わらず、風邪を早く治すことができる薬等が開発されたとしたらノーベル賞が受賞できると言われます。

そのため、風邪を治すのは、風邪薬などではなく、あくまでも私たちの体の抵抗力・免疫力ということになります。つまり、風邪は自然治癒力で快癒させる以外には根本的な治療法はないということです。

そして、体の抵抗力・免疫力を高めるためには、休息(睡眠)と栄養以外には方法はありません。休息と栄養をしっかりと摂って自然治癒力を高めることこそが風邪を早く治すもっとも効果的な方法ということができます。風邪を早く治すためには「急がば回れ」です。

特に、風邪を早く治すためには、休息(睡眠)はとても大切です。いくら栄養を摂ったり風邪薬を飲んだりしたとしても、睡眠を十分に取らなくては風邪を早く治すことはできません。

風邪を早く治すためには、休息(睡眠)と栄養という基本をしっかりと実践されることがとても大切です。

風邪を早く治すためのテクニック

次に、風邪を早く直すための「テクニック」です。いわゆる民間療法と言われるものから医師の指示によるものなど様々があります。そのようなテクニックは風邪を早く治すためには確かに効果的ではありますが、あくまでも上述しました「基本」の上の上乗せとしてご利用されることが大切です。風邪を早く治すためのテクニックをいくつか挙げますと以下のようなものがあります。

ビタミンCの大量摂取

よく言われることですが、ビタミンCは風邪を早く治すために効果があるとされます。ビタミンCは免疫を高める白血球を活性化させる作用があるので、体の抵抗力を高め、風邪を早く治すことにつながります。

ビタミンCというとみかんなどの柑橘類が想像されがちですが、実は果物であればアセロラに大量にビタミンCが含まれています。風邪を早く治すためにはアセロラドリンクなどがおすすめできます。

卵を食べる

卵は栄養価が非常に高く、消化も良いので風邪の際にはとてもおすすめできます。卵のおじやや月見そば、あるいはたまご酒といった形で卵を摂取することで風邪を早く治すことにつながるでしょう。

その他、しょうがやツボ刺激、ネギをのどに巻くこと、栄養ドリンクを利用することなど風邪を早く直すためのテクニックは数多くあります。そしていずれも一定の効果が期待することができるでしょう。しかし、これらの方法はいずれもあくまでも基本をベースとした補助的な手段として捉えることが大切と言えます。風邪を早く治すためにはあくまでも休息と栄養が、いわば「車の両輪」として作用することになります。

まとめ:風邪を早く治すためのポイントのまとめ

以上、本文で述べました風邪を早く治すためのポイントについて簡単におさらいをしておきましょう。

  • 風邪はあくまでも体の抵抗力や免疫力による自然治癒によってのみ治ります。そのため、風邪を早く治すためには、体の抵抗力や免疫力を高めることが大切です
  • そして体の抵抗力や免疫力を高めるためには休息(睡眠)と栄養が何よりも大切となります。休息と栄養を摂ることが風邪を早く治すための基本となります
  • 風邪を早く治すための補助的な方法としては、ビタミンC・卵・栄養ドリンク・ツボ刺激・ネギを喉に巻くなどの方法を挙げることができます。これらのテクニックはあくまでも風邪を早く治すための補助的な手段として捉えることが大切です

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment