はちみつで健康になろう!風邪の喉の炎症から美肌まで

ミツバチ

寒い冬は風邪の時期ですが皆さんはいかがでしょうか?

空気も乾燥しているので風邪予防に手洗いやうがいの欠かせない時期です。

風邪に良く効く、もしくは風邪の予防に繋がる食品は沢山ありますが、はちみつが風邪に良いというのも何となく聞き覚えのある事なのではないでしょうか?

はちみつの効能や風邪に対する効果をご紹介いたします。

スポンサーリンク

優れた食品はちみつ

風邪の女性

はちみつの主成分は糖類です、約80%が糖類で残りは水分です。

しかしこのはちみつに含まれる糖類は果糖とブドウ糖が大部分です。果糖とブドウ糖は単糖類と呼ばれ糖類の最小単位です。これはどういう事かと言うと、私たちが糖類を摂取すると糖類は体内で最終的に果糖とブドウ糖にまで分解されるという事です。

つまりはちみつはすでに消化された状態と同じ糖類を主成分としているので体に負担なく消化吸収する事ができ、効果的なエネルギーの補給による疲労回復が期待できるという事です。

また甘いだけの砂糖と違いはちみつには以下のような栄養素が含まれています。

  • ビタミン類・A、B1、B2、B6、C、K、B3、B5…など
  • ミネラル・カリウム、カルシウム、鉄、マグネシウム、亜鉛、ナトリウム…など
  • その他・アミノ酸、ポリフェノール…など

風邪に良い理由、殺菌力と抗菌力

はちみつには強力な殺菌力があります、この殺菌力が風邪の時の喉の炎症を鎮めるためにはちみつは風邪に良く効くと言われています。

はちみつは水分を蒸発させた濃縮状態の食品であることと、はちみつに含まれる酸の働きによって殺菌、抗菌効果があるとされています。

濃縮されて水分の少ない物質と水分を多く含んだ物質が合わさると浸透圧により水分の多い物質は少ない物質へと混ざり合っていきます。細菌は水分を持っているため、はちみつと混ざり合った時に細菌の細胞内の水分がはちみつへと沁みだして行きやがて風邪などの細菌は死滅してしまいます。

ミツバチは巣の中にはちみつを貯蔵するのでこの抗菌作用を作り出すために羽ばたきで風を送り水分を蒸発させるのです。

風邪の喉の炎症を抑えるのに効果的

先ほどもご紹介したようにはちみつは風邪の時の喉の炎症を抑えるのに効果があります。アメリカの研究チームの調査でも市販薬よりもはちみつの方が効果があるという結果が出ています。

また普段からも風邪の予防、喉のイガイガ予防にはちみつはとても効果があると言われています。

注意すべき点として、はちみつに解熱作用そのものがあるかどうかは定かではありません、かえって熱のある時は刺激物は控えた方が良いという意見もあります。あくまで風邪のひき始めの喉の炎症を抑える目的、又は普段からの風邪予防にはちみつを摂られる事をお勧めいたします。疲労回復効果もあるので風邪の治りかけにもはちみつは効果的でしょう。

はちみつの抗菌作用を証明する事実として賞味期限があります、保存状態さえ良ければその賞味期限は数年といわれています。

また添加物の入っていない天然のはちみつに関しては実際の賞味期限は永久とも言われています。しかし保存状態によっては味に変化が現れたり、アルコール化してしまうそうなので長くて2年位をめどに使いきるようにすると良いでしょう。

風邪だけではない、はちみつの様々な効能

はちみつが体に良いのは風邪の時だけではありません、風邪以外にもはちみつには様々な効能があります。

はちみつの美肌効果

古代エジプトの女王クレオパトラが洗顔や洗髪にはちみつを使っていたというのは有名な話です。はちみつに含まれるミネラルが肌を健康にしてくれるだけでなく、浸透性の高いはちみつは肌内部に浸透しやすく肌をみずみずしく保ってくれます。

普段使っている石鹸や簿ボディーソープに少量混ぜると良いでしょう。

またシャンプーやトリートメントに少量混ぜても髪の保湿効果が期待できるだけでなく殺菌力によって頭皮を清潔に保ち、高い浸透力で髪の内部から状態を整えてくれます。

もちろんはちみつには様々なビタミンやミネラルが含まれているので食べても美肌効果や健康効果が期待できます。

健康食品はちみつも1歳未満の乳幼児には注意

風邪をはじめとして、様々な健康効果の期待できるはちみつですが1歳未満の乳幼児に与えるのには適していない食品です。はちみつに含まれるボツリヌス菌の芽胞は大人の消化器の中では発芽しませんが抵抗力の弱い乳幼児の体内では発芽し乳児ボツリヌス症を発症させてしまう可能性があります。乳幼児にはちみつを与えないようにしましょう。

日新蜂蜜 純粋アルゼンチン&カナダ産 はちみつ 750g
日新蜂蜜
売り上げランキング: 384

風邪に良く効く食品、はちみつのまとめ

  • はちみつには殺菌作用があり浸透圧が高く細菌を死滅させる効果があるため、風邪のひき始めの喉の炎症を鎮めるのに効果がある。
  • またはちみつの主成分である糖類は最小単位の果糖とブドウ糖なので消化吸収も良くエネルギーになりやすい。
  • 健康効果だけでなく美肌効果もあるので、普段使用している石鹸やシャンプーなどに少量混ぜると良い。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment