快眠するために良い布団を選ぶための7つのポイント

布団

快眠するためには良い布団を使うことが大切です。皆さんは、良い布団を使っていられるでしょうか?布団は毎日使うものなので、消耗する時間も早いことでしょう。快眠するためにはなるべく良い状態の布団を使うことが必要です。

布団には冬布団と夏布団があります。どちらも良い物を使うようにしましょう。この記事では快眠するために良い布団選ぶためのポイントを幾つかご紹介してみたいと思います。是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

快眠をサポートするおすすめの布団

眠る女性

人は睡眠を摂ることによって毎日の疲れを癒し、次の日の活動に備えます。そのため質の良い睡眠、つまり快眠できることが必要です。布団は快眠を促進することも出来れば快眠を妨げることもできます。ですから、良い布団を使うようにして快眠できるようにしましょう。

良い布団選びのポイントその1:室内環境で選ぶ

良い布団で快眠するためには、室内環境に合った布団を選ぶべきです。例えば日当たりのあまり良くない部屋に住んでおられるのであれば、通気性の良い布団でなければカビの生える原因となるでしょう。カビの生えた布団ではもちろん快眠することなどできません。ですから、布団を新しく購入される時には、ご自分の部屋の環境も考慮に入れることが必要です。

良い布団選びのポイントその2:体格で選ぶ

快眠できる布団を購入するためには、ご自分の体格も考慮する必要があります。同じ身長でも体格が全く違うというのはよくあることです。そのような場合には同じ身長だったとしても、良い布団というのはそれぞれ異なります。布団を購入する前に前もって自分の体格指数というものを知っておきましょう。求め方は、体重÷身長÷身長です。

良い布団選びのポイントその3:羽毛布団を選ぶ

布団には色々な繊維が使われていますが、掛け布団として一番良いのは羽毛布団だと言われています。羽毛布団は保湿と吸湿に優れているので、夏も冬も快眠することができます。もちろん、夏の熱帯夜に羽毛布団を使用するのは不可能ですが、冬用の羽毛布団であれば、秋の中くらいから春の終わりくらいまでは使用することができるでしょう。

良い布団選びのポイントその4:軽い布団

掛け布団は軽いものを選びましょう。重い布団は寝ている間に疲れてしまい、快眠を妨げることになるでしょう。もちろん個人差はあります。この点でも羽毛布団は高い評価を得ています。軽い布団が良いという方は羽毛布団を選ぶようにしましょう。

良い布団選びのポイントその5:体の圧力を分散してくれる敷布団

次は敷布団です。敷布団は体重がすべて乗るところなので慎重に選ぶべきでしょう。体の圧力を適度に分散してくれる敷布団は、快眠のために非常に役立ちます。敷布団を適当に選んでしまい、体に合わない敷布団を使っているなら、腰痛や肩こりになりやすくなってしまうでしょう。敷布団は購入する前に、可能であれば一度寝てみると良いかもしれません。

良い布団選びのポイントその6:湿度を適度に放出してくれる

敷布団は夜中に汗をかいた時にその水分を吸収します。ところがその水分の放出率が悪いと、湿気が残ってしまい、カビが生える原因となるでしょう。余分な湿気をしっかりと放出てくれる敷布団を選ぶことが大切です。

良い布団選びのポイントその7:高い布団が良い布団というわけではない

布団を購入する際には、高い布団が快眠できる布団というわけではないことを忘れないようにしましょう。布団屋さんに行くと高い布団を押し付けられそうになるかもしれませんが、値段が高いか安いかに関わらず、快眠できる布団を探すようにしましょう。

まとめ:ポイント抑えて快眠できる良い布団を選びましょう

この記事では、快眠できる良い布団を選ぶために大切なポイントについて幾つかご紹介させていただきました。参考にしていただけたでしょうか?

快眠できる良い布団は値段がすべてではありません。通気性、保湿性、寝心地、などを考慮したうえで選ぶ必要があるでしょう。そのため、通信販売で布団を買うというのは、布団に関する知識がある人でなければ、おすすめではないでしょう。寝具は毎日使うものですし、快眠できなければ、体調不良の原因にもなります。布団屋さんへ行って自分で選ぶのが一番良い方法ではないでしょうか?

値段を吹っかけてこない良心的な布団屋さんであるならば、布団選びのアドバイスをもらうようにすると良いでしょう。彼らは布団の専門家なので、参考になる点をきっと教えてくれるはずです。良い布団選びのポイントはこれがすべてではありませんが、是非この記事も参考に、快眠できる良い布団を選んでみてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment