花粉症対策に効果がある5つの食べ物

ブロッコリー

花粉症に毎年苦しめられている方にとって、花粉症対策は必須です。マスクにメガネはもちろんのこと、薬は常に服用、今年はレーザー手術も考えている…そんな方もたくさんいらっしゃるかと思います。確かにこれらは、花粉症の症状を軽減するために大いに役に立ちます。しかし、その前に花粉症を予防するためのとても簡単な対策があるんです。

それは、食べ物です。実は、毎日私たちが口にする食べ物の中には、花粉症を予防してくれるものがあるんです。本記事では、花粉症対策に効果があるとされている食品類や、具体的な5つの食べ物についてご紹介します。

スポンサーリンク

花粉症になりやすい私たちの食生活

納豆

花粉症の最大の原因は花粉であるということは、皆さんご存じですよね。その花粉を飛散させているのが、主にスギといわれています。このスギは、戦後に林業のために植樹されたものです。しかしその後、林業の衰退により、植樹されたままのスギが花粉を飛散させるようになり、爆発的に増えたのが花粉症患者とされています。

しかし一方で、さらに花粉症を誘発しているとされているのが、私たちの日ごろの食生活なのです。戦後、私たちの食生活は欧米化しました。たんぱく質が多く、脂質が高いもの、つまり肉類や油の含まれた食品を口にすることが多くなったのです。

肉類や油の含まれた食品を食べることがいけないわけではありません。これらの食品を多く食べると、もともと体に侵入した花粉などの異物を撃退しようとする体の働きが、過剰に働いてしまうのです。結果、くしゃみや涙で花粉を吹き飛ばそうという働きが更に強くなり、花粉症の症状が強くあらわれてしまうといえるでしょう。それでは次に、花粉症の症状を軽減する働きのある食品類をみていきましょう。

花粉症軽減に効果があるとされている食品類

花粉症を軽減するために効果があるとされている食品類は、主に次のものがあげられます。

  • 発酵食品…発酵食品は、かゆみなどをおさえる抗酸化作用があります。
  • 乳製品…乳製品は、腸内環境と、花粉症に対する免役機能を整えてくれます。
  • 魚類…アレルギー症状をおさえてくれる働きがあります。
  • 野菜類…炎症を鎮めたり、アレルギー症状をおさえる働きがあります。

上記の食品を全て食べるとしたら、必然的に「和食」となりますね。そうです。花粉症の方には、実は和食がとてもバランスが取れているスタイルなのです。できるだけ、たんぱく質や脂質が多いものよりも、魚と野菜中心の和食を心がけると良いですよ。では次に、上記の食品類の中でも、花粉症対策に効果がある5つの食べ物をご紹介します。

花粉症対策に効果がある5つの食べ物

花粉症対策に効果がある5つの食べ物とは、次の通りです。

  • 納豆
  • ヨーグルト
  • 青魚
  • シソ
  • ブロッコリー

では次に、上記の5つの食べ物について詳しくご案内します。

納豆

発酵食品の代表的なものともいえるのが納豆です。納豆は体にさまざまな良い効果をもたらすことで有名ですが、花粉症にも効果があります。納豆には、ナットウキナーゼという成分がたくさん含まれています。ナットウキナーゼは、血の巡りを良くし、炎症を起こしている鼻の粘膜を鎮める働きがあります。

ヨーグルト

巷で話題を集めているのが、ヨーグルトです。前述でも述べたように、花粉症は体内に侵入した花粉
への過剰な免疫反応によるものです。そして、この免疫反応を整えるのが腸なのです。ヨーグルトに含まれている乳酸菌が腸内環境を整え、花粉症を鎮めてくれます。

青魚

青魚には、DHA(ドコサヘキサエン酸)・IPA(イコサペンタエン酸)という、成分が含まれています。これらの成分は、アレルギー自体を抑制する働きがあります。そして青魚とは、サンマやサバ、イワシなどの背が青い魚などのことをいいます。

シソ

シソの中でも赤シソを摂取するようにしましょう。赤シソには、ポリフェノールが含まれています。ポリフェノールには、花粉症の原因でもある免疫の過剰反応を抑え、正常な状態に戻してくれるという働きがあります。

ブロッコリー

私たちの体に必要不可欠なビタミン類は、不足してしまうとアレルギー症状を強く引き起こすといわれています。ブロッコリーには、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどのビタミン郡がたくさん含まれており、花粉症にも効果があるとされています。

まとめ:継続して食べることが大切です

本記事では、花粉症対策に効果があるとされている食品類や、具体的な5つの食べ物についてご紹介してきました。もう1度、その5つの食べ物をおさらいしましょう。

  • 納豆
  • ヨーグルト
  • 青魚
  • シソ
  • ブロッコリー

これらの食べ物は、偏らずバランスよく食べることが大切です。また、症状がでてから一気に食べるのではなく、花粉が飛び始める時期より前から継続的に食べましょう。食生活を見直すということは、花粉症を改善させることのほかにも、ご自身の日ごろの健康面にも良い影響を与えてくれるはずです。みなさんも本記事を参考に、日ごろの食生活を見直し花粉症を改善させてくださいね。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment