花粉症にも効くとネットで評判?ルミンaという薬品とは

錠剤

花粉症はとてもつらい症状です。その花粉症に効果があるとインターネットなどで圧倒的に多くの評価を受けているものとしてルミンaというものがあります。ルミンaというものについては、ご存知ない方も多いと思われます。ルミンaとは一体どのような薬品で本当に花粉症に効果があるのでしょうか。本稿では、ルミンaというものの情報についての紹介と花粉症に効果があるのかという点について考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

ルミンaとは?

錠剤赤白

ルミンaという薬品を聞いたことがあるでしょうか?インターネットなどでも販売されている第3類医薬品(危険性が少ないものとして比較的自由に販売が許されているもの。生薬などが代表的です)の一種です。

インターネットでルミンaと検索すると非常に多くの情報・商品が検索できます。
それらの情報によると、ルミンaとは、細胞を活性化させて、血行を良くするなどの作用があり、「飲む傷薬」などとも呼ばれているものとのことです。

例えば、貧血や虚弱体質の方などに効果があったり、怪我(創傷)などにも効果があるということです。古くは、戦前の旧日本軍が飲むと体力が回復したり、傷が治るなどということで一部で愛用されていたということです。

そして、このルミンaは花粉症にも効果があると言われています。主としてインターネットの情報や感想、口コミで花粉症にもルミンaが効いているという声が多いのが特徴的です。

花粉症のメカニズムと現在の治療法の中心

そもそも花粉症は、体外から入ってくる花粉という異物に対して体が防衛反応(ヒスタミンという化学物質を分泌します)を起こすことによって発症します。そのため、花粉症に対しては現在の治療法(対処療法)の中心はヒスタミンという化学物質の働きを抑えるということに主眼が置かれています。

ルミンaは、このような効能があることは明示されてはいません(もっとも、明示しないことについては薬事法などの制約があるためとも考えられますが、ルミンaには直接には花粉症に対する効能の言及はされていません)

ルミンaの花粉症に対する効果の医学的根拠は?

このようなルミンaが花粉症に対して効果があるかどうかということに関しては、医学的な根拠は希薄という感が否めないことは事実です。実際にルミンaには、体質改善としてアレルギー性疾患に対する効能等はうたわれてはいますが、花粉症に対して医学的な観点から効き目があるのかということに関しては、直接に触れている資料・見解は少ないというのが現状です。

そのため、花粉症に対してルミンaが効果的という医学的な根拠は乏しいと言わざるを得ないということができます。

医学的根拠は乏しくとも効果はある?

しかし、インターネットなどを中心にルミンaによって花粉症が治ったという感想・口コミ数は圧倒的に多いということも事実です。ルミンaは果たして効いているのでしょうか。

現象として考えた場合、ルミンaの服用によって花粉症の症状が抑えられたとするのならば、それはルミンaの服用が花粉症に効果があったと考えざるを得ないということになります。医学的な根拠が乏しいとしても、実際に効果が出ている以上、効能を否定することはできないというのが自然な発想と言えるでしょう。

また、この点は漢方や鍼治療などの東洋医学についても類似しています。漢方や鍼治療などはなぜ体の調子を良いものとするかという理由についてはっきりとはわかってはいません。しかし、効果があることは事実です。

さらに、ルミンaは高い安全性があるということは確認されています。ルミンaは24時間以内に全て体外に排出され、20粒を一気に飲んでも体に悪影響がないというデータもあります。そのため、ルミンaは「試して損はない」ということができるでしょう。

このような観点からすれば、ルミンaについては医学的な根拠は乏しいものの、利用者の口コミの多さなどからすれば花粉症に対する効果は一定限度期待することができるものと言えるのではないかと思います。そして花粉症の治療のためにルミンaを「試してみるのもあり」と言えるでしょう。

ただ、あえてデメリットを挙げるとすればやや値段が高額ですので、利用に当たっては、コストパフォーマンスも考慮することが必要と言えるでしょう。

まとめ:ルミンaは花粉症治療のために「チャレンジの価値あり」

以上、本文で述べましたルミンaについての情報や花粉症に対する効果などについてまとめますと以下のようになります。

  • ルミンaは、細胞を活性化させたり、血行を良くするなどの作用があり、「飲む傷薬」などとも呼ばれています。ルミンaはインターネットなどで花粉症に対して高い効果があるという評価・口コミが非常に多い第3類医薬品です
  • ルミンaが花粉症に対して効果があるという医学的な根拠は乏しいというのが現状と言えます
  • ただ、ルミンaが花粉症に対して効果があるという現象がある以上、医学的に証明されないからといって、効能を否定することはできないと言えます。またルミンaは安全性については確認されていますので、「試しに」花粉症を治すために利用してみることもひとつの方法として有効ということができると言えます

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment