4月は花粉症ピーク!花粉症に良く効くお茶ルイボスティー

森

本格的な花粉症のシーズンがやってきました。

花粉症には色々な対策法がありますが、その一つとして注目すべきがハーブティーによる花粉症の症状緩和です。

中でも花粉症の症状を緩和してくれるお茶として近頃注目を集めているのが南アフリカ原産のルイボスティーです。

味に少し癖のあるルイボスティーではありますが、花粉症以外にも様々な効能がある事で知られています。

不老長寿のお茶『ルイボスティー』の御紹介です。

スポンサーリンク

南アフリカ原産のハーブ・ルイボス

森

ルイボスは南アフリカ共和国のケープ州、セダルバーグ山脈の一帯のみに生息する植物です。古くから先住民達には不老長寿のハーブとして親しまれてきました。

入植したオランダ人達によってヨーロッパにも広まり、その健康効果が古くから認知される事となりました。

南アフリカのカフェではルイボスティーで作るエスプレッソやラテ、カプチーノなども人気があるようです。

ルイボスティーの効能

気になるルイボスティーの効能ですが、不老長寿のハーブと言われるほどに様々な健康効果があります。

老化防止の効果

ルイボスティーには強力な抗酸化作用があると言われています、老化のメカニズムは未だはっきりとは分かっていませんが、加齢と共に体内に増えてくる活性酸素は老化の大きな要因の一つではないかと考えられています。ルイボスティーにはこの体内の活性酸素を除去し老化を防止や美肌などの効果があると言われています。

便秘解消

ルイボスティーには便秘を改善する作用があります。これはルイボスティーの腸内環境を正常にする作用によるもので、腸内の善玉菌を活性化させ、悪玉菌を排出します。当然ながら腸内環境の良さは美肌効果や花粉症などのアレルギーを抑制する効果があります。

安眠作用

ルイボスティーには安眠や精神安定作用があります。これはルイボスティーの味や香りだけの効果ではなく、ルイボスティーがミネラルやカルシウムを多く含んでいる事にも由来しています。ミネラルやカルシウムを充分に補う事で自律神経が正常に働くようになりイライラや不安を解消します。またルイボスティーにはカフェインが含まれていないので、夜寝る前にも安心して飲めます。栄養を充分に摂り、安眠によって充分な睡眠をとる事は免疫力を高め、花粉症などのアレルギー症状の改善にもつながります。

不妊症改善

ルイボスティーにはナトリウム、カリウム、カルシウム、鉄分、マグネシウムなどのミネラルが非常にバランス良く含まれています。体内の足りない栄養素を補ってくれるルイボスティーは排卵障害や精子の減少を防ぎ、不妊症の改善にもつながると言われています。またカフェインの過剰摂取は流産の原因となると言われていますが、ノンカフェインのルイボスティーは沢山飲んでもその心配がありません。

花粉症をはじめとするアレルギー症状の改善

ルイボスティーにはSOD(スーパーオキサイドディムスターゼ)という物質が含まれています。この物質の働きによって体内の活性酸素の働きと増加が抑制され免疫力が高まると言われています。またこのSODはにはアレルギーの抑制作用もあり、花粉症の痒みや腫れ、炎症反応をおさえる効果があります。ルイボスティーを習慣的に飲み続ける事によって豊富なミネラルを摂取し、花粉症だけでなく慢性鼻炎やアトピー性皮膚炎、喘息などの改善も期待できます。

ルイボスティーを毎日飲んでアレルギー体質を改善しよう!

花粉症の人は花粉症シーズンのピーク時には薬が手放せなくなってしまうものですが、この花粉症の薬を毎日飲むのも一苦労、副作用の眠気や倦怠感を毎日感じながらこの花粉症のピークである数カ月を過ごすのはやはり大変です。花粉症による鼻づまりで頭がボーっとするのか薬のせいなのか…

ルイボスティーを花粉症のピークシーズン前から習慣的に飲む事によって、豊富なミネラルや抗酸化物質で体質を改善し、花粉症の症状が緩和されたという人は沢山います。花粉症の薬を飲むのは本当に花粉の飛散量が多い日だけで済むように、今からルイボスティーを習慣的に飲んで、花粉症のアレルギー体質を改善される事をお勧めします。

ルイボスティーの副作用

ルイボスティーには副作用がありません。多くの健康茶と呼ばれるお茶には副作用が付き物です、しかしルイボスティーはノンカフェインである事とタンニンも少量しか含まれていない事から副作用が無いお茶とされています。

しかしどんなものであっても健康に良いからといって過剰に飲みすぎてしまうのは良くありません。過飲は避けある程度の量で健康的に体質を改善していきましょう。

花粉 鼻でブロック 無香料 30日分
フマキラー
売り上げランキング: 584

花粉症に良く効くお茶ルイボスティーのまとめ

  • 南アフリカ原産のルイボスは不老長寿のハーブとして先住民に親しまれてきた。
  • 豊富なミネラルを含み抗酸化作用のあるルイボスティーは花粉症などのアレルギー体質改善に効果がある。
  • ノンカフェインでタンニンも少ないルイボスティーは副作用の無いお茶でも知られる。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment