花粉症対策の塗り薬の市販薬と医薬品の比較

広告ロゴ
薬

花粉症対策用の薬にはさまざまな形態のものが発売されたり、処方されたりしていますが、塗り薬もあります。花粉症対策の塗り薬は、市販薬でも医薬品にもあり、どのような効果や特徴があるのかなど比較してみました。花粉症対策の塗り薬を購入する際に参考にしてください。

スポンサーリンク

市販薬の花粉症対策の塗り薬

くしゃみ

市販薬の花粉症対策の塗り薬には、フマキラーから発売されている「花粉 鼻でブロック」があります。これは、鼻の入り口にクリーム状の薬を塗るだけで使えるという薬で、高度に精製されている特殊ワセリンを数種類配合してあります。この特殊ワセリンで鼻の中に保護膜を作り、目に見えないマスクをしているような役目をして、花粉が鼻の奥の粘膜に入り込むのを防ぎます。

この薬では、通常のマスクと比べて使いやすさや効果が少し落ちてしまいますが、薬をどうしても使いたくない時にはちょうどいいアイテムです。また、妊娠中や授乳中の方、薬を飲むと眠くなりやすいという体質の人など、薬が使えない人にとって便利なものとなります。

「花粉 鼻でブロック」は、無味無臭ですから、見えないマスクといっても薬の臭いや味を感じることはありません。また、香料や着色料、保存料は全く使われていませんので、敏感肌の方でも安心して使えます。

医薬品の白色ワセリンと比較

市販薬の「花粉 鼻でブロック」は特殊ワセリンで作られています。これによく似ている医薬品に、白色ワセリンがありますが、どのような違いがあるのでしょうか。また、代用は可能なのでしょうか。

白色ワセリンは、本来皮膚をコーティングするための医薬品です。これには、一般用と眼科用があり、眼科用の方が精製度は高く、柔らかいです。そのため、眼科用を鼻の入り口に塗ると流れ出てしまいます。質感は一般用の白色ワセリンの方が似ていると言えます。

塗った時の感覚については、白色ワセリンはわずかに鼻を覆われたような感じがしますので、少し呼吸のしにくさが気になります。しかし、「花粉 鼻でブロック」は、少し臭いが気になるかもしれませんが、鼻に塗るために設計されているために、体温でも流れにくくなっており、不自然な感覚もありません。

価格を比較してみると、「花粉 鼻でブロック」は1gあたり280円なのに対して、一般用の白色ワセリンは0.6円です。特殊ワセリンが使われている分、「花粉 鼻でブロック」の方が割高になっています。

「花粉 鼻でブロック」の使用場面

花粉症の症状がひどい方、マスクをしてもくしゃみが止まらないという方には、マスクと「花粉 鼻でブロック」を一緒に使うと、より効果が高くなります。また、マスクをはずさなければならない場面がある方は、その直前に塗っておくというのもいいでしょう。例えば、面接試験を受ける時、花粉症だからと言ってマスクをして面接を受けては表情の印象が分かりづらくなりますし、しゃべっている言葉も相手に聞き取りにくくなります。しかし、無理をしてマスクを外して面接に臨んでも、花粉症がひどくてくしゃみや鼻水が止まらず、十分に自己アピールができないとなると、非常に残念です。そんな時に、「花粉 鼻でブロック」を使えば、花粉症の症状の原因となる花粉を防いで、堂々と面接に臨むことができます。

「花粉 鼻でブロック」は、パッケージのサイズが小さいですから、バッグに入れて持ち歩いても荷物になりませんので、花粉症の季節にはバッグに1つ入れておくと急に必要になった時にでもすぐに使えていいでしょう。

「花粉 鼻でブロック」の購入方法

「花粉 鼻でブロック」はCMでたまに見かけますが、まだ多くの人に使われているという印象は薄いです。購入方法は、ドラックストアやインターネットの通販などがあります。やや値段が高めなので、手を出しにくいかもしれませんが、試してみる価値はあります。応急処置や鼻の塗り薬に慣れるために、白色ワセリンを使用してみるというのも一つの方法です。

花粉 鼻でブロック 無香料 30日分
フマキラー
売り上げランキング: 1,029

まとめ:マスクを外さなければならないときに「花粉 鼻でブロック」を活用しよう

花粉症対策の塗り薬には、「花粉 鼻でブロック」という市販薬があります。これは、鼻の入り口に塗って、花粉が鼻の奥に入り込まないようにガードするという効果があります。成分には特殊ワセリンが使われているので、医療用でよく使われている白色ワセリンで代用できないかと考える方もいます。なぜなら、「花粉 鼻でブロック」は専用に作られたものである分、割高な製品であるため、なかなか手軽に購入できないからです。それに比べて、白色ワセリンは非常に安価に手に入ります。しかし、白色ワセリンは少し呼吸がしにくいと感じられますので、やはり鼻の入り口に塗るために作られた「花粉 鼻でブロック」が一番いいと言えます。

どうしてもマスクを外さなければならない場面があるときに、「花粉 鼻でブロック」を活用しましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。