花粉症の時期を快適に過ごすための5つの飲み物~レシピもご紹介!

飲む男

鼻水や鼻づまり、目のかゆみなど、花粉症の症状に悩まされている方はとても多いですね。病院で薬を処方してもらったり、マスクやメガネで花粉を防いだり、色々な方法で花粉症への対策をとられていると思います。

こうした花粉症への対策として、「花粉症の症状を和らげる飲み物を飲む」方法があることをご存知ですか?

本記事では、花粉症のおこるしくみと、花粉症の症状を和らげてくれる飲み物を作り方と一緒にご紹介します。

スポンサーリンク

花粉症のおこるしくみ

森

花粉症の症状を和らげるためには、花粉症の症状が発生する仕組みを理解することが大切です。なぜなら、花粉症が発生する仕組みがわかっていれば、これを防ぐためにどのようなことをすればよいのかがわかってくるからです。

それではここで、花粉症の症状が現れるとき、私たちの身体のなかではどのようなことがおこっているのか、順を追ってみてみましょう。
【花粉症のおこるメカニズム】

  • 1.花粉が体内に入ると、身体がこれを異物(抗原)とみなし抗体(IgE抗体)を作る
  • 2.IgE抗体が目や鼻の粘膜にある肥満細胞に結合
  • 3.抗体が結びついた肥満細胞が一定量に達すると、花粉(抗体)に反応してヒスタミンロイコトリエンなどの化学伝達物質を放出
  • 4.ヒスタミンやロイコトリエンが作用し、くしゃみ・鼻水・目のかゆみ・鼻づまりなどを引き起こす

ここでご紹介したように、くしゃみや鼻水、鼻づまりといった花粉症の症状を引き起こすのは、ヒスタミンやロイコトリエンといった化学物質です。それならば、これらの作用を抑えるような働きのあるものを身体の中に取り入れれば、花粉症の症状を和らげることができるということですね。どのようなものをどのように取り入れればいいのか、次にご紹介しましょう。

  • ポリフェノール:ヒスタミンの分泌を抑制する働きを持つ
  • メチル化カテキン:IgE抗体の発現と、ヒスタミンなどの炎症物質を抑制する
  • EPA(エイコサペンタエン酸):ロイコトリエンを抑制する
  • DHA(ドコサヘキサエン酸):ロイコトリエンを抑制する

花粉症の症状を和らげてくれる飲み物

前にご紹介した花粉症の症状を和らげてくれる成分は、薬などではなく一般的に私たちが飲んでいる飲み物からも取り入れることができます。それでは次に、このような成分を含む飲み物をご紹介します。

べにふうき茶

1993年に命名、紅茶・烏龍茶系品種として農林登録された茶品種です。もともと紅茶・半発酵茶用品種として開発されたお茶で、香りがとてもよくうま味があるのが特徴です。

メチル化カテキンを多く含み、肥満細胞とIgEの結合を抑制し、ヒスタミンの放出を抑える働きがあります。また、ポリフェノールの一種であるストリクチニンが含まれ、IgE抗体の発現を抑えます。

甜茶

甜茶には、アカネ科、ユキノシタ科、ブナ科、バラ科の四種類があります。このなかでも花粉症の症状に効果が高いのは、バラ科キイチゴ属の「甜葉懸鈎子(かんようけんこうし)」です。

バラ科に含まれるタンニン(ポリフェノールの中で特定の構造を持つもの)が、アレルギーを抑制してくれます。

シジュウム茶

シジュウムはグァバと同じフトモモ科の植物で、シジュウム茶はこの葉から作るミント系の味のお茶です。1回分ずつティーパックになっているものも販売されていますので、お湯を注いで1~2分で飲むことができます。

シジュウムの葉には、ビタミンC、カリュウム、マグネシウム、リンなど多くのミネラル成分が多量に含まれ、特にタンニンの含有率が高い数値を示しています。タンニンはポリフェノールの一種で、ヒスタミン・ロイコトリエンの放出を抑制します。

ペパーミントティー

ペパーミントはスペアミントとウォーターミントの交配種で、すっきりとした香りが人気のハーブです。
ポットや急須に一人分に対してティースプーン山盛り一杯のペパーミントのハーブを入れ、熱湯を注ぎ約3分置いて、温めたカップに注ぎます。

ペパーミントに含まれるミントポリフェノールに、ヒスタミンやロイコトリエンの放出を抑える作用があります。ペパーミントのアロマオイルは、鼻の粘膜の腫れを抑える効果があることはよく知られています。

紫蘇ジュース

紫蘇、とくに赤紫蘇に花粉症の症状に効果的な成分が多く含まれますが、紫蘇そのままよりも取り入れやすい紫蘇ジュースがおすすめです。作り方は簡単で、赤紫蘇を煮出し、砂糖・レモン汁や酢などを加えれば、赤い色が鮮やかな見た目も爽やかなジュースができあがりです。

紫蘇の葉に含まれるロズマリン酸に、花粉症の症状を抑える効果があります。ロズマリン酸とはポリフェノールの一種で、過剰な免疫反応を正常に戻しアレルギー症状を緩和する成分です。

駒井園 鹿児島産 べにふうき 粉末茶 80g
KSK
売り上げランキング: 1,244

まとめ:花粉症に効く飲み物で気分もすっきりと!

毎年訪れる憂鬱な花粉シーズンも、花粉症の症状を和らげる効果のあるお気に入りの飲み物を見つけると、少しでも快適に過ごせますね。

花粉症の症状は、アレルギー反応によりヒスタミンやロイコトリエンといった物質が体内に放出されることで現れます。本記事では、このような物質の作用を抑える効果のある飲み物をご紹介しました。
【花粉症の症状を和らげる飲み物】

  • べにふうき茶
  • 甜茶
  • シジュウム茶
  • ペパーミントティー
  • 紫蘇ジュース

ここでご紹介した飲み物は、味や香りもバラエティに富んでいますので、ぜひご自分のお気に入りの飲み物を見つけて、花粉症のシーズンを少しでも快適にお過ごしください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment