喉がかゆい!花粉症の喉のかゆみの原因と対策

スギ

 

花粉が飛ぶ時期、喉がかゆいと悩む方がいます。花粉がアレルゲンとなって、喉がかゆい症状を引き起こすからです。花粉症の症状には、目のかゆみ、鼻水、クシャミ、喉がかゆい症状などを挙げることができます。花粉症は、突然発症なので今まで出ていなくとも、今年花粉症を発症してもおかしくないのです。ですから、花粉が飛んでいる時期に喉がかゆい症状が激しかったら、花粉症を疑うと良いかもしれません。

こちらでは、花粉症の症状の喉のかゆみの原因と対策方法をご紹介します。

スポンサーリンク

花粉症と喉

花粉症で出る喉の症状

喉

花粉症の症状としては、目のかゆみやくしゃみ、鼻水などがよく知られていますが、意外にものどの症状を訴える人は多いそう。喉頭症状は、スギ花粉の患者の内、78%の方が症状を感じているという報告もあります。

喉に症状が出る原因

具体的には喉のかゆみ、痛み、違和感があげられます。これらはアレルゲンである花粉がのどの粘膜に付くことで炎症となってしまうことが原因です。さらに、鼻づまりから口呼吸になってしまうことで乾燥感を助長させたり、花粉症治療薬の影響で、“のどの乾燥”が症状として出てきます。花粉症を治療する抗アレルギー薬は、神経信号を伝達するために神経細胞が放出する化学伝達物質・アセチルコリンの作用を遮断する副作用(抗コリン作用)を起こし、だ液の分泌を減少させてしまうのです。

後鼻漏とは

後鼻漏は鼻のさまざまな疾患により出来た菌が鼻水と一緒に鼻の後ろからのどに流れる事によって、のどが炎症を起こしてしまう原因の症状です。花粉症からの症状とすれば、鼻水が止まらない、また目からも涙や目やにといった感じで症状が出ますが、目の裏側にある目から鼻を通じる細い管から涙も鼻水に混ざる事になります。そして菌を沢山持った鼻水は、鼻の後ろからのどに流れ炎症を引き起こしてしまい、咳がでる症状が後鼻漏なのです。

後鼻漏が長く続いてしまう事によって、咳だけではなく、痰が出る、喉が痛い、口臭も気になり他の症状の要因にもなりかねません。インフルエンザや風邪など、細菌・ウィルスの感染リスクを上昇させてしまうので、早めの治療対策が重要になってきます。

口腔アレルギー症候群

花粉症の患者さんの中で、果物や野菜などを食べると口腔内や唇のかゆみや違和感を覚える人がいます。これは、口腔アレルギー症候群と呼ばれるアレルギーの一種です。花粉に対するアレルギー反応が、ある食物に対しても起こってしまう病態です。花粉を構成するあるタンパク構造に対する抗体が体の中でできると、それと同じタンパク構造をもつ食物が口に入った際にもアレルギー反応を起こしてしまうのです。

花粉症がある人で、これらの果物や野菜を食べたとき、多くは食後15分以内に、口腔や喉、唇のかゆみ、ピリピリ感、腫れなどの症状が生じます。また、下痢・腹痛、鼻水、ジンマシン、喘息など、様々な症状、ひどい時には、アナフィラキシーショックとなることもあります。花粉症の方はこれにも気を付けるべきだと言えます。

  • 白樺:リンゴ、モモ、サクランボ、ナシ、イチゴ、ウメ、ビワ、ナッツ類、クルミ、ニンジン、セロリ、馬鈴薯、キウイ
  • スギ・ヒノキ:トマト
  • カモガヤ:トマト、メロン、スイカ、馬鈴薯、オレンジ、セロリ、バナナ、ラテックス
  • ブタクサ:メロン、スイカ、キュウリ、バナナ
  • ヨモギ:ニンジン、セロリ、リンゴ、ピーナッツ、キウイ

花粉症の喉の症状の対策方法

治療方法

治療方法としては「正しいうがいの励行」と、抗アレルギー剤を用いたり、漢方薬や、エアロゾル(喘息の薬)や、吸入療法をすると良くなっていく例が多いそうです。抗アレルギー剤でかなり改善されます。

喉のかゆみの対策方法

病院へ行って治療を受ける以外に、花粉をいかにして体内へ取り込まないかが大事です。

喉を“乾燥”から守る
まずは喉を“乾燥”から守ることが重要です。マスクの着用に加え、こまめな水分補給やお部屋の加湿を心がけましょう。

外出する時
マスク、帽子、メガネなどを身につけましょう。外出してから室内へ入る時は、全身を軽く叩いて、付いている花粉を落としましょう。帰宅したら、喉がかゆい症状で悩まされないためにも、手洗いうがいは欠かさずに行ってください。

家に花粉を入れない
部屋に花粉があると室内でも花粉症の症状で悩むことになるので、室内の花粉対策も万全にしましょう。拭き掃除はこまめにし、空気清浄機などを活用してください。また、花粉が付いてしまうので、衣類を外で干すのは避けるべきです。布団も布団干し袋などを利用するか、良く払ってから取り込んでください。

Noale(ノアレ) KW乳酸菌(タブレット) 30粒
ヤクルトヘルスフーズ (2003-12-22)
売り上げランキング: 100

まとめ:花粉症の症状、のどのかゆみの原因と対策

花粉症の症状が喉に出ることがあります。喉のかゆみ、痛み、違和感があげられます。おさらいしておきましょう。

原因

  • アレルゲンである花粉がのどの粘膜に付き炎症を起こす
  • 鼻づまりから口呼吸になってしまうことで乾燥感を助長させる
  • 花粉症治療薬の影響で喉が乾燥する

対策方法

  • マスク、帽子、眼鏡を着用する
  • こまめな水分補給や部屋の加湿
  • 帰宅時うがいの徹底
  • 洗濯物は部屋干しする
  • 拭き掃除をまめにする
  • 布団干しに注意

喉の症状が進むと風邪など引きやすくなってしまうので、早めに対処しましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment