免疫力アップで花粉症を予防するための生活習慣と食習慣

花粉症の女性

スギ花粉の飛散がはじまり花粉症の季節がやってきました。花粉症対策を万全にして花粉量がピークになる時期に備えたいものです。

花粉症は抗原である花粉が体内に入る事によって体内で作られる抗体が原因で起こるアレルギー症状ですが、抗体が体内で大量に作られるからと言って免疫力が高いとは言えません。花粉症が引き起こされる原因の一つは免疫力の低下です。

免疫力アップで花粉症予防、または花粉症の症状を和らげましょう。

スポンサーリンク

花粉症になってしまう人

花粉症の女性

世の中には花粉症になる人がいる一方で、一生涯花粉症にならない人もいます。

ある一定の量の花粉が体内に蓄積される事で花粉症になるとも言われていますが、なぜ同じ地域で同じ様に暮らしていて、花粉症になる人と花粉症にならない人がいるのでしょうか?

花粉症を引き起こす主な原因

  • 両親が花粉症、または両親がアレルギー体質
  • 体内に飽和脂肪酸(悪い油)が多い
  • 子供のころから食物アレルギーを持っている
  • 体内の抗酸化酵素の量が少ない
  • 乳酸菌など善玉菌の減少により、腸内の環境が良くない
  • 自律神経が乱れやすい
  • 体内でIgE抗体が作られやすい
  • 免疫力が低い

この様に花粉症を引き起こす原因は様々です、先天性の原因も見受けられる一方、生活習慣や食習慣を原因とするものも花粉症の引き金になります。

生活習慣や食習慣が原因であるのならば、それらを意識的に改善していく事で、ある程度は花粉症を予防、または改善していくことが出来るという事です。

体内に飽和脂肪酸が多い

脂肪には色々と種類があり、その中でも飽和脂肪酸とは、平たく言ってしまえばラードやバター、肉の脂肪など、動物性の脂肪を指します。生命活動に必要不可欠な栄養素である脂質も摂りすぎてしまえば意味がありません。

動物性の脂肪は常温では凝固する為、体内でも溶けにくく、排出もされにくくなります。栄養素や脂肪に対する専門的な知識はさておき、単純に考えて自分よりも体温の高い動物の脂肪は体内で固まると思ってい頂ければ良いと思います。

自分よりも体温の高い動物の脂肪は、運動によって燃焼しない限り体内に蓄積されていくと考えれば、必要量が何となく見えてくるのではないでしょうか。

体内の脂肪の量がベストな状態であれば、血液循環もよくなり、自然と免疫力のアップに繋がっていきます。

抗酸化酵素の量が少ない

体内の抗酸化酵素が少ないという事は、体内に蓄積された活性酸素を細胞から取り除く機能が低下している事を意味します。活性酸素を体内から取り除く作用を持つ食品は沢山あります。いわゆる抗酸化作用を持つ食品です。

  • アーモンド・松の実・落花生
  • ニンニク・パセリ・セロリ。生姜
  • 大豆・人参・キャベツ・玉ねぎ・ブロッコリー

これ以外にも抗酸化食品は沢山あります、食卓に馴染みの深いものからパセリの様についついよけてしまいがちな物まで色々とあるので、これらを意識的に食生活に摂り入れて体内の活性酸素を除去し、免疫力をアップさせ花粉症を予防しましょう。

善玉菌の減少

ヨーグルトで花粉症が治ると言われているのは、ヨーグルトの乳酸菌が腸内環境を整え、アレルギーに対して強い体を作り出す為です。腸内環境が良好でアレルギーに強いからだとは、すなわち免疫力も高い体です。

ヨーグルト以外にも善玉菌を増やす食べ物に、納豆・キムチ・漬物・チーズ・みそ・牛乳、などがあります。先ほどの飽和脂肪酸の事も考え、植物性のものと動物性の物をバランスよく摂るようにして胃腸の調子を整えていきましょう。

これから一日行動をするという朝食にはチーズなどの動物性の物を、あとは寝るだけという夕食には納豆やみそなど植物性の物を、というふうに食べ分ける事で胃腸への負担も少なくなり、さらなる免疫力アップが期待できるはずです。

自律神経が乱れやすい

自律神経は私たちの体のありとあらゆる機能をコントロールする神経です。交感神経と副交感神経に分かれ、活動と休息を担当していますが、この自律神経の乱れは様々な体調不良や精神的な疾患の原因となってしまいます。自立神経が乱れる原因にはストレスや睡眠不足などがあげられます。

運動や趣味などで上手にストレスを発散し、充分に睡眠を摂る事で自律神経の働きを整え、免疫力アップを図り花粉症を予防、改善していきましょう。

免疫力アップで花粉症を撃退!

現代人の生活はストレスが多い上に、コレステロールの多い食事や科学調味料の多いインスタント食品、忙しいが為に度重なる睡眠不足など、免疫力を低下させる要因が沢山あります。意識的に免疫力を高め花粉症予防に努めましょう。

ユニチャーム ソフトーク 超立体マスク  150枚入
ユニチャーム
売り上げランキング: 145

免疫力アップで花粉症を予防のまとめ

  • 花粉症になる人とならない人がいるのは、生活地域や元々の体質の問題だけではない。
  • 食習慣と生活習慣を改善し体質を改善する事で免疫力アップを図ろう。
  • 血液の状態や腸内の環境、自律神経の働きを整える事によって免疫力を高め、花粉症を予防しよう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment