つらい症状を緩和!花粉症に効果がある薬ランキングトップ4

森

日本人の約25%の方がかかっているといわれている花粉症、その症状としてあげられるのが鼻の三大症状といわれている「くしゃみ」「鼻みず」「鼻づまり」です。他に併発する、目のかゆみなどの症状とこれら鼻の症状が同時にやってきたらとても辛いですよね。慢性的に花粉症を患っている方は、できるだけその症状を事前に抑えたいものです。

そこで、花粉症を緩和させるために有効なのが、花粉症に効果がある薬です。最近では、副作用をできるだけ抑えた新薬も各製薬メーカーから発売されています。本記事では、花粉症に効果がある薬を選ぶときに参考にしてほしい、薬ランキング上位4つをご紹介します。辛い花粉症をどうにかしたい!そんな方は、ぜひ本記事を参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

鼻の三大症状はなぜ起こるのでしょうか?

森

鼻の三大症状である、「くしゃみ」「鼻みず」「鼻づまり」は、やはり花粉により起こります。

まず「くしゃみ」、この症状は空気中に飛散している花粉が鼻の中に吸い込まれることが原因です。鼻の内部の粘膜に付着した花粉を取り除こうとするために、連続して何度もくしゃみがでるのです。

次に「鼻みず」、この症状もくしゃみと同じく、鼻の内部に付着した花粉を流しだそうとするためにあらわれます。花粉症のときにでる鼻水の成分は、涙の成分ととてもよく似ているといわれています。

そして最後に「鼻づまり」、この症状は鼻の内部が炎症を起こし腫れてしまうことにより起こります。私たちが鼻呼吸をするときの空気の通り道にある、鼻の粘膜の部分が腫れ上がることにより、鼻みずの行き場がなくなり、鼻づまりを起こしてしまうのです。

どの症状もとても辛いですよね。そして、上記のような症状を悪化させないために使われるのが、花粉症のための薬です。次に、花粉症の薬について詳しくご説明します。

なるべく早めの服用が悪化させないカギ

花粉症のみではなく、全ての薬にいえるのが「諸症状を感じたら早めに服用すること」です。花粉症の薬もやはり同じことがいえます。しかし、毎年決まった時期に花粉症の症状があらわれるという慢性的な方は、症状があらわれる前に服用すると、症状を軽減させることができます。これを初期療法と呼びます。花粉が飛び始めたというニュースを耳にしたら、できるだけ早めに薬を服用しましょう。これは、花粉症の発症を遅らせるという面でも効果的です。

しかし、今年初めて花粉症になってしまったという方もいらっしゃるでしょう。そのような方は、発症してから薬を服用する導入療法をお試しください。このとき、症状が軽くなったからといって、薬の服用をやめることは控えましょう。花粉が飛んでいる間は、服用し続けることがとても重要です。

薬の服用方法はご理解いただけましたでしょうか。それでは次に、花粉症に効果がある薬を選ぶときに参考にしてほしい、薬ランキング上位4つをご紹介します。

花粉症に効果がある薬ランキング上位4つ

花粉症に効果がある薬ランキングにランクインされる上位4つとは、次の通りです。

  • 第1位:「アレグラFX」
  • 第2位:「アレジオン10」
  • 第3位:「ストナリニS」
  • 第4位:「アネトン アルメディ鼻炎錠」

では次に、上記の4つの薬について詳しくご案内します。

第1位:「アレグラFX」

花粉症を患っている方ならご存知の方も多いかもしれません。久光製薬より販売されているアレグラFXは、服用しても眠気などの副作用を伴わないことが特徴です。すでに発症している症状を鎮めることはもちろん、症状を発生させる元である物質を分泌させないようにする働きもあります。また、空腹のときに服用しても胃が荒れる心配がないので、安心ですね。

第2位:「アレジオン10」

エスエス製薬より販売されているアレジオン10は、朝に強く症状があらわれるという方におすすめです。花粉症を患っている方に多いのが、朝にあらわれる突発的な症状です。寝る前に1錠服用することにより、次の日の朝から1日中、花粉症の辛い症状をおさえることができるでしょう。

第3位:「ストナリニS」

サトウ製薬より発売されているストナリニSは、鼻の粘膜の腫れを防ぐ「塩酸フェニレフリン」が配合されているのが特徴です。また、胃で溶ける外層と腸で解ける内層という2重の構造でできているため、効き目が長く続くのが嬉しいですね。

【第2類医薬品】ストナリニS 24錠
佐藤製薬 (2008-10-01)
売り上げランキング: 11,062

第4位:「アネトン アルメディ鼻炎錠」

武田製薬より販売されているアネトンアルメディ鼻炎錠は、抗アレルギー作用のあるカンゾウ末などの生薬が配合されています。そのため、体に優しい薬といえるでしょう。また、内容量が多いため、コストパフォーマンスが良いのも嬉しいポイントです。

【指定第2類医薬品】アネトンアルメディ鼻炎錠 90錠
武田薬品工業 (2012-11-01)
売り上げランキング: 12,295

まとめ:ご自身にピッタリな薬を見つけてください

本記事では、花粉症に効果がある薬を選ぶときに参考にしてほしい、薬ランキング上位4つをご紹介してきました。もう1度、その4つの薬をおさらいしましょう。

  • 第1位:「アレグラFX」
  • 第2位:「アレジオン10」
  • 第3位:「ストナリニS」
  • 第4位:「アネトン アルメディ鼻炎錠」

花粉症に効果がある薬は、人それぞれ効果がある場合とあまり効果を発揮しない場合があります。どのような薬がご自身に合っているかしっかりと見極めてくださいね。そして、辛い花粉症が少しでも軽減することができるよう、本記事が参考になればとても嬉しいです。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment