お茶の有効成分を利用して症状軽減!花粉症に効く5つのお茶

お茶

止まらない鼻水、くしゃみに加えて目のかゆみ、花粉症の方は何とかその辛さから逃れたいと、皆さんさまざまな方法を試されているかと存じます。市販の薬を服用したり、マスクをしたりゴーグルをしたり色々な花粉症対策グッズが販売されていますよね。そんな花粉症対策グッズの中でも今回ご紹介するのが、お茶です。

一口にお茶といってもさまざまな種類のものがありますが、本記事では特に花粉症に有効とされている5つのお茶をご紹介します。現在、花粉症の症状に苦しんでいるという方は、本記事をぜひ参考にして、その症状を和らげてくださいね。

スポンサーリンク

花粉症のメカニズム

お茶

花粉症の4大症状といわれているのが、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみです。これらの症状はなぜでるのでしょうか。答えは簡単、体内に侵入した花粉を体の外へ出そうとする防衛反応なのです。鼻に入った花粉をくしゃみで吹き飛ばし、鼻水と涙で洗い流すというように、私たちの体は異物を取り除こうとしていたんですね。

そして、これらの症状が出るときに働いているのがヒスタミンやロイコトリエンです。まず、体に花粉が入り、異物として認識されると、体がそれに対抗しようと「IgE抗体」という物質を作ります。そして「IgE抗体」は、目や鼻の粘膜にある「肥満物質」に結合します。この抗体がくっついた肥満物質は、その後も花粉が体内に侵入するたびにどんどんと増え続けます。その後、ある一定量まで抗体がくっついた肥満物質が蓄積されると、再度侵入してきた花粉に反応し、「ヒスタミン」や「ロイコトリエン」という科学伝達物質が分泌されます。この2つが、くしゃみや鼻水、鼻づまりなどを引き起こしていたのです。

そんな辛い花粉症を軽減させる働きがあるのが、お茶です。次に、花粉症対策にお茶が有効な理由についてご説明します。

お茶が花粉症に有効な理由

前述でも述べたように、花粉症対策グッズはさまざまなものがありますよね。しかし、市販の薬などは副作用もありますし、なるべく自然なもので花粉症をなんとかしたいと皆さん感じられてるかと思います。そこで有効なのが、お茶です。

お茶は体を温め、リラックスさせる働きがあります。また、植物の葉を煎じて飲むわけですから、体にとても優しい花粉症対策グッズのうちの1つといえるでしょう。花粉症の症状を和らげてくれる上に、精神的にもリラックスさせてくれる効果もあるのが嬉しいですよね。

花粉症に効果があるお茶はいくつかありますが、それぞれの成分は異なります。そのため、どのように作用しているかも、お茶によって異なるといえるでしょう。次に、花粉症に効果があるとされている5つのお茶についてご紹介します。

花粉症に有効とされる5つのお茶

花粉症に有効とされる5つのお茶とは、次の通りです。

  • べにふうき
  • おくみどり/li>
  • グァバ茶
  • しそ茶
  • 甜茶

では次に、上記の5つのお茶について詳しくご案内します。

べにふうき

べにふうきは、べにほまれという日本茶と、ダージリンを交配して作られたお茶です。花粉症に効果があると話題になったことがあるので、名前をご存知の方もいらっしゃるでしょう。べにふうきに含まれる、メチル化カテキンの1種が花粉症のアレルギーに対して改善効果をもたらすとされています。

おくみどり

おくみどりとは、少しトロみのある緑茶です。そしておくみどりにも、べにふうき同様メチル化カテキンというアレルギー症状を和らげる成分が含まれています。そのため、摂取することによって、花粉症の辛い症状を和らげる手助けをしてくれるでしょう。

グァバ茶

グァバとは、シジュウムの和名です。果実も摂取することができますが、その葉を煎じて飲むのがグァバ茶です。この葉には、前述でご説明した「ヒスタミン」を抑制する働きがあります。花粉症を発症させる物質を抑制することで、花粉症の症状自体を予防することが可能です。

しそ茶

みなさんもよくご存知のシソ、お茶にして飲むことも可能です。シソ茶には、主に赤シそを用います。赤シソの葉には、α-リノレン酸という物質が多く含まれています。α-リノレン酸は、免疫を強化しアレルギー反応を抑える働きがあるため、花粉症にとても効果的です。

甜茶

少し甘みがあるのが特徴な甜茶(てんちゃ)も、花粉症には効果があるとされています。甜茶の中でもいくつかの種類がありますが、その中でも花粉症に効果があるのが、バラ科植物からできた甜茶です。飲むときは、バラ科の甜茶を選びましょうね。

まとめ:手軽に摂取できるお茶で健康的に花粉症対策を

本記事では、花粉症に有効とされている5つのお茶をご紹介してきました。もう1度、その5つのお茶を確認しましょう。

  • べにふうき
  • おくみどり/li>
  • グァバ茶
  • しそ茶
  • 甜茶

今回ご紹介したお茶は、花粉症を鎮めるだけではなく、体も温まりほっこりすることができるでしょう。
これらのお茶は、インターネットなどでも入手することができますので、ご自宅や会社のデスクなどで、摂取されることをオススメします。お茶を使って健康的に花粉症を軽減させ、辛い症状をできるだけ早く改善させててくださいね。そのために本記事がお役に立てれば嬉しいです。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment