花粉症と風邪の正しい見分け方

風邪の女性

花粉症と風邪の見分け方をご存知でしょうか?

花粉症と風邪には多くの共通する症状があります。例えば鼻詰りや鼻水、くしゃみ、咳、発熱などに悩まされることがあります。その原因が花粉症なのかそれとも風邪なのかという見分け方を知っていないなら、それらの症状を効果的に緩和させることは難しくなるでしょう。なぜなら花粉症と風邪は全く別の病気だからです。

では、花粉症と風邪の見分け方のポイントはどのようなことなのでしょうか?それは二つあります。ひとつは症状全体を見ることです。花粉症の場合と風邪の場合には同じ症状が表われるとはいえ、その症状の重さが異なることがあります。そこを見逃さないようにすることが、花粉症と風邪の正しい見分け方です。

もうひとつは、どちらかに特徴的な症状を見つけることです。花粉症に合って風邪に無い症状、風邪に合って花粉症に無い症状を見つけることが、正しく花粉症と風邪を見分ける助けになります。

この記事では、花粉症と風邪の見分け方についてもう少し詳しくご紹介してみたいと思います。参考にしてみてください。

スポンサーリンク

花粉症と風邪の見分け方

花粉症の女性

では、花粉症と風邪の見分け方として、症状の重さの違いと特徴的な症状について幾つかご紹介してみたいと思います。参考にしてみてください。

花粉症と風邪の見分け方その1:熱がどれほど上がるか

こちらは症状の重さによって花粉症か風邪かを見分ける方法です。花粉症にも風邪にも発熱が伴うことがあります。花粉症によって発熱する場合は微熱であることが少なくありません。少し熱が出るだけ、という状態が長く続くことでしょう。

しかし、風邪の場合は高熱が出ることがあります。場合によっては39度から40度ほどの熱が出ることもあります。高熱が出た場合は花粉症ではなく風邪が原因とみることができるでしょう。熱がどれだけ上がるかは、花粉症と風邪の見分け方として役立つ事柄です。

花粉症と風邪の見分け方その2:目がかゆくなる

こちらは花粉症に合って風邪に無い症状です。目がかゆくなりそれに伴って鼻詰りや鼻水、くしゃみなどがある場合は、アレルギー性の疾患を疑う必要があるでしょう。花粉症になっていることは十分に考えられます。風邪によって目がかゆくなることはありませんので、花粉症と風邪の見分け方のポイントとなるでしょう。

花粉症と風邪の見分け方その3:寒気

この症状は風邪に合って花粉症に無い症状です。風邪を引くと高熱が出る前に寒気がすることがあります。寒気がして鼻詰りや鼻水、くしゃみがある場合は風邪の引き始めである可能性があります。花粉症ではほとんど発熱しないか、発熱しても微熱程度なので、寒気を感じることはないでしょう。寒気があるかないかも、花粉症と風邪の見分け方のポイントとなります。

花粉症と風邪の見分け方その4:鼻詰り

鼻詰りは花粉症にも風邪にもある症状です。しかし、鼻詰りの症状は花粉症の方が強く出ると言われています。また花粉症による鼻詰りの方が、期間が長くなります。風邪による鼻詰りもありますが、こちらは風邪薬を飲むと解消される場合が少なくありません。鼻詰りの程度を見極めることも、効果的な花粉症と風邪の見分け方ということができます。

花粉症と風邪の見分け方その5:鼻水

鼻水も花粉症と風邪を見分けるために役立ちます。鼻水は花粉症にも風邪にも伴いますが、鼻水の種類が異なります。花粉症の場合は鼻水が出ても無色のサラサラとしたものですが、風邪の時の鼻水は色が黄色く粘りもあります。鼻水の違いは、花粉症と風邪を見分ける助けになるでしょう。

鼻水の種類を知っておくことも、花粉症と風邪の見分け方のポイントとなります。

まとめ:花粉症と風邪の見分け方はそれらの症状をよく知っておくことです

この記事では花粉症と風邪の見分け方についてご紹介致しました。参考にしていただけたでしょうか?

花粉症と風邪の見分け方のポイントはそれらの症状についてよく知っておくことです。それらの症状の少しの違いを知っておくなら、花粉症と風邪を正しく見分けることができます。また花粉症に有って風邪に無い症状、風邪に有って花粉症に無い症状をよく知っておくことも、花粉症と風邪の見分け方のポイントです。

花粉症も風邪も辛い症状が伴います。その症状を長引かせたいと思う人はいません。花粉症と風邪の見分け方をしっかり覚えて、効果的に治療を行なうようにしましょう。是非この記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment