鼻が垂れない!花粉症対策にオススメの鼻栓

鼻毛をぬく男

 
鼻がツラい花粉の季節になりました。最近、耳栓ならぬ鼻栓の需要が急増しているそうです。耳にしたことのある方もいるのでは。これは鼻に挿入する“マスク”で、会話や飲食も普通にできます。使い捨てタイプや洗って5~6回使えるものなど、数種類が発売されています。なんだか牛の鼻輪みたいでちょっと抵抗がありますが、気になりませんか。

こちらでは、花粉症対策にオススメの鼻栓をご紹介します。

スポンサーリンク


最新の鼻栓とは

鼻栓とは

考える女性

花粉症になると、鼻のトラブルに悩まされます。鼻栓はそういう場合に重宝されます。鼻マスク、つまり鼻への花粉などの侵入を防ぐもの、および鼻水が流れ出ないようにするもの、また脱脂綿を固めたものなどがあります。

鼻マスクタイプの鼻栓は着けても目立たず、言われなければまず分からないよう。2つのフィルターをつなぐバーは細く、色も肌になじむ薄ピンクや透明のものが使用されています。フィルターの外側のフタは黒や紺など、鼻の穴に入れても影にしか見えないように。 挿入してすぐは違和感があるが、しばらくすると気にならなくなるそう。フィルターには合成樹脂で作った傘の骨組みのようなお椀形の柔らかいカバーをかぶせてあり、これが表情の変化に合わせて形状を変えてフィットするという仕組み。

鼻栓のメリット

人気が高い理由の一番の点は、鼻栓により鼻水を止めることができるということです。通常のマスクでは、サラサラ流れる鼻水が出てくるたび、マスクをとっていちいちぬぐわないといけません。鼻水を止めるためには、ティッシュや綿で鼻栓をするしかないですが、まさかそれをつけたまま外出するわけにもいきませんよね。現在発売されている鼻マスクは、直接鼻の中に着けるタイプの鼻栓なので、花粉症で起こる鼻水を完全にストップすることができます。目立たないような工夫もされていますので、鼻栓マスクを着けたまま外出することも可能です。

また、マスクをしなくて済むというのも利点です。マスクの息苦しさから解放され、マスクによるメイク落ちや眼鏡の曇りも心配いらなくなります。

オススメの花粉症鼻栓

花粉症鼻栓の種類

花粉症鼻栓は文字通り鼻の穴に詰めるものやノーズクリップ式があって、花粉の吸入を防止するものです。さらには、鼻水が流れ出るのを防ぐものもあり、花粉症鼻栓の材質にはとくに吸湿性の高いものが使用されています。

タイプは3種類に分けられます。

鼻マスクタイプ

フィルターで花粉を遮断する機能を持つ「マスク」。使い捨てだけではなく、洗って再使用できるタイプも。

ノーズマスクピットR 14個入
バイオインターナショナル
売り上げランキング: 2,223

ノーズマスクピットは、花粉ろ過率100%(試験証明書有)の高品質なポリ乳酸スパンボンド不織布フィルターを使用した製品で、花粉除去の他に、抗菌・防カビ性にも優れた安全性も備えています。使い捨てタイプです。

マスクシェル 鼻挿入型 レギュラーサイズ 3個入 MSN-R
ユタカメイク(yutakamake)
売り上げランキング: 6,249

10回まで繰り返し洗って使える抗菌鼻挿入型マスクです。特殊三層フィルターが花粉99%以上、バクテリア97%以上をカット。鼻の小さな女性やお子様用サイズ。

鼻栓タイプ

フィルターに吸水性のあるものを使い、鼻水を吸収する効果もあるタイプ。

ピットストッパーR 14個入
バイオインターナショナル
売り上げランキング: 5,117

ピットストッパーは花粉を止めるスポンジ形状のフィルターです。花粉を除去する機能に加え、花粉による鼻水が止まらない時などには、鼻水の外部への流出を抑えるストッパー(鼻栓)の役割も兼ね備えています。マスクでは止められなかった鼻水をしっかりストップ。ピットストッパーのストッパー部分には、高密度・超高性能吸水材セルローススポンジ(吸水率25.6倍)を採用し、これにより、呼吸するたびに入り込んでくる花粉を除去し溢れて止まらない鼻水をストップさせます。

ノーズマスクピットR 14個入
バイオインターナショナル
売り上げランキング: 2,223

ノーズマスクピットの進化版。2種類の特殊フィルターで花粉など99%カットし、さらに鼻水を吸収します。10回まで繰り返し水洗い可能です。

PM2.5対応。繰り返し洗って使えるエコタイプ。PEF試験99%証明済み。不織布フィルターで花粉をキャッチ。スポンジフィルターで鼻水を吸収します。他メーカーも追随して出してきました。

脱脂綿の鼻栓

鼻爽快 鼻ぽん 大人用 30個入
リ・ターゲット
売り上げランキング: 84,231

かぜ、鼻水、鼻づまり対策に大変便利です。メンソール(天然ペパーミントオイル)配合の脱脂綿を棒状に加工してありますので、鼻がスースースッキリ。必要なときに必要なだけ使えてしまえる便利なチャック付です。

まとめ:花粉症の鼻水対策に鼻栓がオススメ

花粉症の症状のうち、中でもつらいのが、鼻から入る花粉が引き起こすくしゃみと鼻水。薬やマスクに頼らずにこれを改善できる商品として、鼻栓が注目を集めています。

鼻栓の種類

  • マスクタイプ
  • 鼻栓タイプ
  • 脱脂綿の鼻栓

外から見ても全然気づかれず、違和感もなく進化しているので、試してみる価値ありです。ただサイズだけは注意して選んでくださいね。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment