日本人に花粉症が多いのはなぜ?花粉症になる原因まとめ

広告ロゴ
スギの木

日本人は花粉症を持っている方が多いと言われます。そもそも花粉症はどのような原因(メカニズム)で発生するのでしょうか。また日本人に花粉症が多いその原因は一体何なのでしょうか。日本人に花粉症が多い原因は実は社会的・歴史的な理由が大きいということが特徴なのです。本稿では、日本人に多い花粉症についてその発生の原因(メカニズム)などについてまとめています。本稿が花粉症について知る第一歩となれば幸いです。

スポンサーリンク

そもそも花粉症とは

森

花粉症は日本人の25パーセントが持っていると言われます。花粉症は文字通り、花粉が原因となって生じる諸症状をいいます。つまり、杉の木やひのきなどは花粉を飛ばしますので、その花粉が体内に取り込まれることが原因となり、くしゃみや目のかゆみ等の様々な症状をもたらすこととなります。花粉症のことは正式には季節性アレルギー性鼻炎と呼びます。

ここではより具体的に花粉症やその原因などを見ていくことにしましょう。

花粉症の症状発症の原因(メカニズム)

まず、花粉を吸うとどうしてくしゃみなどの症状が生じるのでしょうか。その原因・メカニズムは以下のようになっています。

まず、花粉は私たちの体にとって「異物」です。花粉は体内に入ってきた場合、健康保持のためにリンパ球がIgE抗体という物質を生成します。

体で作られたIgE抗体は体内に入ってくる花粉を排除しようとします。そして花粉を体から排除するために涙やくしゃみが生じることとなります。このように花粉症は花粉が体にとっては異物であり、この異物を排除したいという防衛作用から生じることになります。つまり花粉症発症の原因は体内の防衛作用がしっかりと働いていることの表れということもできるのです。

では、花粉を異物として排除しようとするのであれば、どうして花粉症になる人と花粉症にならない人とがいるのでしょうか。この点については様々な研究がありますが、その根本的な原因・理由については実ははっきりとはしていません。花粉症になってしまう人とそうでない人が同じ家族内でもいること、その原因ははっきりとはわかりません。

ただ、花粉症にずっとかかったことがない人が急に花粉症の症状を発症することもあります。このため、これまで花粉症にかかったことがないからといっても、今後も花粉症とならないということはわからないということができます。花粉症の根本的な原因については今後、さらに研究が進められるものと言えるでしょう。

日本人に花粉症が多い原因

次に、どうして日本人は4人に1人という割合で花粉症がいるのかという点についての原因です。これは、日本の自然環境、歴史的な理由などが原因となっています。つまり、日本では戦後、復興のために多くの木を伐採しました。しかし、この伐採により災害が多発してしまったために、1950年代に日本各地で杉・ひのきの植林が行われました。

そして1950年代に植林された杉やひのきは樹齢30年を迎えた1980年代に成長がピークに達し、花粉が大量に撒き散らされてしまうことになったのです。これが4人に1人もの割合で花粉症の方が日本にいることの大きな原因となります。戦後の復興過程で杉やひのきを植林しすぎたということです。

また、一方で大きな国土開発も花粉症が増加する原因でした。つまり、コンクリートやあすファルドで道が舗装されていく中で花粉が地面に吸収されるということが少なくなりました。その結果、花粉は自動車や排ガスによりさらに撒き散らされて私たちの体内に侵入しやすくなったということがあります。このような国土開発・道路開発が進んだことが日本人に花粉症を多くしたことの要因となっています。

日本人に花粉症の方が多いのはこのように戦後の復興・経済成長を原因とした「戦後復興の影の部分」ということもできるかもしれません。

とはいえ、このように花粉症の原因を歴史的な点に求めたとしても、(それはもちろん意義のあることではありますが)私たちの花粉症の症状を緩和・治療するうえではあまり役に立つことではありません。

花粉症の原因はあくまでも体で花粉を異物とする抗体を生成してしまうという生理的な側面に着目して治療がなされることになります。花粉症はその原因を一通り把握した上で、マスク・目薬などの基本的な治療や予防をすることが対策の第一歩ということができるでしょう。

スカッシー スマート レギュラー ブラック
名古屋眼鏡 (2011-12-01)
売り上げランキング: 3,486

まとめ:日本人と花粉症

以上、本文で述べました花粉症の原因などについての要点をまとめますと以下のようになります。

  • 花粉症発症の原因は、花粉という異物に対して体内で抗体が作られることにあります。体内で作られた抗体は花粉が侵入してくると涙やくしゃみなどの形で花粉を体外へ排出しようとします。これが花粉症発症の原因となります
  • 日本人に花粉症の方が多いのは、戦後の歴史が大きく関わっています。つまり、戦後、杉やひのきなどを植林しすぎたということ、アスファルトなどの道路舗装により花粉が地面に吸収されにくくなったことなどが花粉症が多い原因となっています

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。