ビオフェルミンによる花粉症への効果

森

花粉症に対して良い影響を与えるものとして最近注目されているのがビオフェルミンです。ビオフェルミンは、ビオフェルミン製薬株式会社が製造・販売をしている整腸剤ですが、このビオフェルミンが花粉症に効果があるというのです。

整腸剤であるビオフェルミンが花粉症に効果があるといわれるのはなぜなのでしょうか。本稿ではビオフェルミンの花粉症に対する効果について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

花粉症に聞く新ビオフェルミンS

森

「新ビオフェルミンS」はビオフェルミン製薬株式会社が開発・販売している内服薬です。新ビオフェルミンSといえば乳酸菌による高い整腸効果があるものとして定着している製品ということができるでしょう。日頃からビオフェルミンSを服用されている方も少なくないかと思われます。

この新ビオフェルミンS(以下では、便宜上、単に「ビオフェルミン」と略称させていただきます)は実は花粉症にも効果があるのではないかとして利用されていることはご存知でしょうか。ビオフェルミンが花粉症に効果があるとすれば整腸作用とともにつらい花粉症も抑えることができ、まさに「一石二鳥」ということができるでしょう。

ビオフェルミンは花粉症に効果があるのでしょうか。

科学的根拠によるビオフェルミンの主成分・乳酸菌の花粉症への効果

ビオフェルミンが花粉症に効果があるかどうかという点については、ビオフェルミンの主成分である乳酸菌が関係しています。

ビオフェルミン製薬は京都薬科大との共同研究のもとで、ビフィズス菌と甜茶(てんちゃ)・シソの実・グァバ葉の配合が、アレルギー性鼻炎(つまり花粉症などの症状)に高い効果があることを研究し、2010年の「日本農芸化学会2010年度大会」でも公表をしました。つまり、薬学の世界で公表できるほどの効果があることを科学的に主張したことになります。

また、ビフィズス菌と甜茶・シソの葉・グァバ葉の配合によれば、継続投与により現在花粉症治療の主流となっているステロイド剤の効果に近接するほどの効果があること、体質改善の効果もあることまでが確認されています。

このようにして、ビオフェルミンは花粉症に対して効果があることが相当程度高く推定されているということができます。(ただし、具体的な作用の内容については明確となっていません。企業秘密に該当するためと思われます。)

具体的な作用プロセスまでは明らかとはされてはいないものの、ビオフェルミンに含まれる乳酸菌が花粉症に効果があるということは相当高い可能性で肯定できるということができます。

甜茶とシソの葉による相乗効果

このように乳酸菌を含むビオフェルミンは花粉症に効果があるという可能性は、(絶対にあるとまでは断言できないものの)相当高い程度で肯定できると言えるのではないかと思われます。(仮に花粉症に対する薬学的な効果が完全に立証されれば新しいビオフェルミンの商品が発表されることでしょう。)

ビオフェルミン製薬による研究が信ぴょう性があることは、同時に使用している甜茶とシソの葉の効能からも推察することができます。つまり、甜茶もシソの葉も、いずれも花粉症に効果があるものとして伝統的に使用されてきたものです。

乳酸菌がこれら甜茶とシソの葉とどのような相乗作用を及ぼすかは明らかにされてはいませんが、これらの成分が「マッチ」するものであれば、全体の相乗効果として花粉症に対する良い影響が生じることは相当高い可能性で肯定できるといえるでしょう。

長期的な服用の必要と新薬開発への期待

ビオフェルミンが花粉症に対して効果があるとしても、その効果は長期的な服用によって生じるというのが現在の状況のようです。つまり、ビオフェルミンの花粉症への効果は即効性があるというものではないというのが現在の状況です。ビオフェルミンによって花粉症の治療効果を期待するためには長期的に服用する必要があるかと思われます。

ただ、そうであるのならば、ビオフェルミンの花粉症に対する即効的な効果は期待が難しいとも言えます。ビオフェルミンという体に優しい乳酸菌による花粉症治療薬が開発されれば大変喜ばしいことですが、完全な花粉症対策のビオフェルミンの開発にはまだ時間が必要なようです。

花粉症に効果が高いビオフェルミンの早い開発が望まれるところと言えます。

超立体マスク 花粉用スーパー ふつうサイズ 10枚入
ユニチャーム (2013-01-12)
売り上げランキング: 1,342

まとめ:花粉症とビオフェルミン

以上、本文で述べました花粉症に対するビオフェルミンの効果などについてポイントをまとめますと以下のようになります。

  • ビオフェルミンは乳酸菌を主要成分としている内服薬で第一義的には整腸作用がありますが、花粉症に対する作用も期待されています
  • ビオフェルミンが花粉症に効果的に作用するためには、甜茶とグァバ葉、シソの葉との配合が良いという研究結果が出ています。これらの成分を継続して摂ることで花粉症の体質改善効果さえもあるとされています
  • ただし、ビオフェルミンが直接に花粉症に効果があるということについて「絶対的な」証明まではまだありません。ビオフェルミンは服用されてご自身の花粉症の症状治癒に効果があるようであれば利用されてみても良いのではないかと言えます

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment