5分で出来るイタリアン・サバトマトソース

スクリーンショット 2015-05-22 0.48.31

包丁いらず&鍋1つで出来る超簡単料理シリーズ。食品の値上がりが家計を圧迫する今日この頃。

トマト缶と鯖水煮缶はスーパーなら100円以下で手に入れられる食材です。しかもどちらも缶詰なので、使う日を選ばず、安い時に買っておけば忙しい日やいざという時にも役立ちます。

調理は包丁いらず、使う調理器具は鍋1つ、煮込む必要もなくとっても簡単!なのに、味は本格イタリア~ン?!なんです!ツナトマト、カニトマトと色々簡単トマトソースのレシピは色々あると思いますが、ツナ缶だと身がバラバラなのでちょっと見た目が淋しいですよね。ホールトマト缶を使う事、また鯖を崩さずに煮る事で、パーティーに出してもちょっとお洒落な一品になります。

また、こちらのソースはどんな物にも合うので、自己流で色々アレンジ出来るのが魅力です!まとめにアレンジ案を載せていますのでこちらもご覧ください。それではレシピをご紹介したいとおもいます。

スポンサーリンク

<材料3人分>

○ホールトマト缶…1缶
○鯖水煮缶
○顆粒コンソメ…小さじ2
○塩、胡椒…適量

<作り方>
1.小鍋にトマト缶と鯖缶の中身を汁まで全て入れます。
(Point★トマトの実を鍋の外側に寄せてから、真ん中に鯖缶の中身をそっと入れると、鯖が崩れず見た目良く仕上がります。

2.煮立ったらコンソメ顆粒、塩、瑚椒を入れて味を整えたら完成!
(Point★ホールトマトや鯖を崩さない用に、お玉ではなく大きめのスプーンでお鍋の縁からそっと混ぜましょう)
(Point★瑚椒好きな方は瑚椒を大量に入れても美味しいです)
(Point★食べる直前にオリーブオイルを垂らすと、さらにイタリアン感が増します)

<まとめ>

鯖缶は火が通っていますので軽く全体が沸騰すれば、煮込む事なくすぐにでも食べられますが、一旦冷やすと味が馴染んで更に美味しいです。
私はいつも出勤前に朝の準備をしながらささっと作っておきます。
仕事から帰宅したら…

①フランスパンやガーリックトーストを添えればパーティーメニューに。

②パスタを茹でてこのソースをかければ子供の夕飯に。

③パパの夜食には、ソースだけ残しておき、帰宅したら冷凍ご飯をチンして、このソースをかければちょっとお洒落な「イタリアン丼」になります。

パパが晩酌する家庭のママ友は「パパはおつまみが食べたくて、子供はガッツリ炭水化物のごはんが食べたいから、それぞれを別メニューで考えなきゃいけないのが面倒くさい!」という話を良く聞きます。このソースなら、パパにはクラッカーを添えて、子供の夕飯にはパスタかライスにかければ楽ですよ~。
その他、チーズにも、クリームソースにも合いますし、残ったソースはピザソースの代わりにしても使えます。
色々アレンジしてみてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment