インフルエンザ注意報が発令された場合に注意するべき5つの事柄

インフルエンザの女性

インフルエンザの流行する時期でなくても、インフルエンザを予防するための対策を行なうことは大切ですが、インフルエンザ注意報が発令された場合は、さらに注意する必要があります。

インフルエンザ注意報は、インフルエンザの流行期にある程度の患者数が見られた場合に発令される注意報です。インフルエンザ注意報が発令されたからといって、会社や学校が休みになるわけではありません。しかし、インフルエンザ注意報はインフルエンザの感染が拡大しているということを示しているので、それが発令された場合は個人として十分に注意する必要があります。

ではインフルエンザ注意報が発令された場合は、どのようなことを重点的に行なってインフルエンザを予防することができるでしょうか?この記事ではこれらの点についてご紹介してみたいと思います。是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

インフルエンザ注意報が発令された場合にできること

インフルエンザの男性

インフルエンザ注意報は、災害の注意報や警報と違ってすぐにでも命にかかわる、というわけではないかもしれません。しかし、インフルエンザが流行する兆しが見られることを示していますので、十分に注意する必要があります。つらい症状を伴うインフルエンザに感染したくないと思うのであれば、インフルエンザ注意報に十分注意する必要があるでしょう。

では具体的にどのようなことが行えるのでしょうか?幾つかご紹介してみたいと思います。

インフルエンザ注意報が発令された場合にできる予防策その1:人ごみへ行くのを避ける

インフルエンザウィルスは感染者の咳やくしゃみによって広まります。また感染者が触ったものを通しても広がることが少なくありません。人ごみの中はこうしたことが原因でインフルエンザに感染する確率が非常に高い場所です。インフルエンザ注意報が発令された場合は、なるべく人ごみの中へいくことを避けるようにして、インフルエンザを予防しましょう。

インフルエンザ注意報が発令された場合にできる予防策その2:マスクの着用

インフルエンザ注意報が発令された場合、人ごみへ行くのを避けることは大切なことですが、まったく人ごみへ行かないようにすることは不可能でしょう。インフルエンザ注意報が発令されたとしても、買い物やその他の用事を果たすために人ごみへいく必要があります。その際にできる対策方法はマスクの着用です。

インフルエンザ注意報が発令された場合は、人ごみへ行く際にマスクを着用するようにするなら、インフルエンザウィルスを吸い込んで感染するということを防ぐことができるでしょう。

インフルエンザ注意報が発令された場合にできる予防策その3:良い睡眠

インフルエンザ注意報が発令されたなら、免疫力を高めておくために早く寝るように心がけましょう。質の良い睡眠は体の免疫力を高めてインフルエンザにかかりにくい体を作ることができます。インフルエンザ注意報が発令されたなら、夜遅くまで出歩くことを避け、早めに寝るように心がけましょう。

インフルエンザ注意報が発令された場合にできる予防策その4:手洗い、うがい

手洗いは、インフルエンザ注意報が発令されたなら、特に重点的に行なうようにするべき事柄です。インフルエンザはウィルスが付着した手で物を食べることによって感染します。ですから外出から帰った時や、食事の前には必ず石鹸でよく手を洗い、しっかり乾かし、消毒液をしっかり塗り込んでおくようにしましょう。

インフルエンザ注意報が発令されたなら、うがいをしっかり行なうことも大切です。うがいをすることによってのどの粘膜の湿り気を保つことができるようになり、インフルエンザウィルスの感染を予防することができます。うがい薬などを使ってしっかりうがいするようにするなら、効果的にインフルエンザを予防することができるでしょう。

インフルエンザ注意報が発令された場合にできる予防策その5:部屋の湿度を保つ

インフルエンザウィルスは乾燥した場所で活発に活動します。それで、インフルエンザ注意報が発令された場合は、部屋の中の湿度を少し高めに保つように心がけましょう。湿度が40%以下にならないように注意しましょう。

加湿器を使用したり、洗濯物を部屋の中で干すようにしたり、ストーブを使っておられるのであればその上にやかんを載せておくようにするなら、部屋の湿度を保つのに効果的でしょう。

ユニチャーム ソフトーク 超立体マスク  150枚入
ユニチャーム
売り上げランキング: 261

まとめ:インフルエンザ注意報を軽く見ないように注意しましょう

インフルエンザ注意報は他の災害の注意報と比べてすぐに危険な状態になる、というわけではないかもしれません。しかし、インフルエンザ注意報が発令されるということは、インフルエンザの感染拡大が始まっている、もしくはその可能性があるということを示しています。

つらい症状を伴うインフルエンザに感染したくないと思うのであれば、インフルエンザ注意報にしっかりと注意を払うことが大切です。是非この記事を参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment