インフルエンザの特効薬として使用されている4種類の薬の特徴

インフルエンザに感染した場合、市販の風邪薬では治すことができません。インフルエンザ専用の特効薬が必要になります。現在日本では、主に4種類のインフルエンザに対する特効薬が使用されています。それは、タミフル、リレンザ、ラピアクタ、イナビルです。どの薬がインフルエンザの時に処方されるのか、ということは担当のお医者さんによって決められます。

インフルエンザの特効薬は決められた日数の間しっかり服用するなら、インフルエンザを早く治す助けになります。基本的にインフルエンザの特効薬は、インフルエンザの症状が表われてから48時間以内に服用する必要があります。ですから、インフルエンザのような症状が表われたならなるべく早く病院へ行きましょう。

この記事ではインフルエンザの特効薬として知られている4種類の薬の特徴を幾つかご紹介してみたいと思います。インフルエンザの時に服用する薬にはどのようなものがあるのかを知るために、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

インフルエンザの特効薬の特徴

インフルエンザの特効薬は基本的な効き目は同じですが、それぞれに特徴があり注意点も異なります。インフルエンザの特効薬を正しく知るようにしてください。

インフルエンザの特効薬の特徴:タミフルの場合

インフルエンザの特効薬として一番よく知られている薬は、やはりタミフルでしょう。タミフルは随分前からインフルエンザの特効薬として使用されてきました。タミフルにはどのような特徴があるのでしょうか?

タミフルはインフルエンザのA型とB型に効果があります。感染した後に服用する特効薬としても効果がありますし、特定の人に対してはインフルエンザの予防薬としても使用されます。インフルエンザの治療として服用する場合は1日2回を5日間の服用になります。

タミフルはインフルエンザの特効薬として効果的ですが、服用した後の副作用の心配もあります。アナフィラキシーショックを起こすことや急性腎不全を起こす場合があると言われています。またタミフルが原因と思われる異常行動も報告されていますので、服用時には注意が必要です。

インフルエンザの特効薬の特徴:リレンザ

リレンザもインフルエンザの特効薬として長年使用されてきました。この薬は吸入薬です。タミフルと同様にインフルエンザA型、B型に効果があります。また服用する日数も同じです。専用の吸入器によって服用しますので、吸入器の使い方の説明をしっかり聞いて服用するようにしましょう。

リレンザも副作用に警戒する必要があります。かすれ声や下痢、頭痛などが見られる場合があります。また呼吸器系の疾患のある方や免疫力の低下している人は使用することはできません。あらかじめ自分の病気について医師に伝えておくと良いでしょう。

インフルエンザの特効薬の特徴:ラピアクタ

インフルエンザの特効薬として唯一点滴薬なのが、このラピアクタです。2010年に認可が下りた比較的新しい薬です。点滴薬なので、必要な場合は病院内で処方されます。ラピアクタは一回の投与でタミフル5日分の効果を得ることができます。飲み忘れることもないのでしっかりインフルエンザの特効薬を服用することができるでしょう。

ラピアクタはほとんど副作用が無い特効薬と言われていますが、腎臓が悪い方が服用すると薬の効き目が強くなってしまうこともあります。その他にも副作用が出ることがありますので、服用中や服用後の体調変化に十分に注意しましょう。

インフルエンザの特効薬の特徴:イナビル

イナビルもインフルエンザの特効薬として効果的です。イナビルは2010年に発売された純国産のインフルエンザの特効薬です。こちらも吸入して使うタイプの薬です。タミフルなどの他の特効薬よりも副作用が少なく安心して使用できるため、現在はこの薬が日本におけるインフルエンザの特効薬の主流になっていると言われています。

副作用で少々下痢になる場合があるので注意しましょう。また異常行動が完全否定されているわけではありませんので、服用後の体調の変化に十分注意しましょう。

新型インフルエンザワクチン・タミフルは危ない!!―病気より薬が怖い?
ワクチントーク全国
ジャパンマシニスト社
売り上げランキング: 157,897

まとめ:インフルエンザの特効薬を正しく服用しましょう

この記事ではインフルエンザの特効薬として使用されている4種類の薬に関してご紹介致しました。参考にしていただけたでしょうか?

インフルエンザの特効薬にはそれぞれ特徴や注意点があります。処方されたインフルエンザの特効薬を正しく服用するようにしましょう。是非この記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment