抗インフルエンザ薬としての点滴薬の良い点と注意点

医師

抗インフルエンザ薬を点滴によって投与することは可能なのでしょうか?

それは可能です。2010年に塩野義製薬からラピアクタという薬の販売が始まりました。この薬は抗インフルエンザ薬としての点滴薬としてインフルエンザの治療に用いられています。現在よく知られている抗インフルエンザ薬は、タミフル、リレンザ、イナビル、そしてラピアクタです。この中で唯一ラピアクタだけが点滴薬として使用されます。

抗インフルエンザ薬の点滴には、どのような良い点があるのでしょうか?

抗インフルエンザ薬を自分で服用する場合、飲み忘れるということが起こりかねません。イナビルのように一回の服用だけで良い物であればその心配はないかもしれませんが、タミフルやリレンザの場合一日2回の服用を5日間行なう必要があります。インフルエンザで体がしんどいのに何かを食べて薬を服用しなければならないというのは非常に大変です。

その点、点滴薬は病院で医師によって処方されますので、飲み忘れの心配がありません。また一回の処方で必要な量の薬を服用することができますので、何度も飲む手間が省けます。抗インフルエンザ薬としての点滴薬は非常に効果的です。

では、抗インフルエンザ薬の点滴には他にもどのような良い点があるのでしょうか?また、どのような点に注意して点滴を受ける必要があるのでしょうか?幾つかご紹介してみたいと思います。参考にしてみてください。

スポンサーリンク

抗インフルエンザ薬としての点滴薬の良い点

インフルエンザの女性

では、抗インフルエンザ薬としての点滴薬にはどのような効果があるのでしょうか?幾つかご紹介してみたいと思います。

良い点その1:効き目が早い

抗インフルエンザ薬としての点滴薬は効き目が早いことで知られています。一回の投与で24時間以内にほとんどのインフルエンザ患者の様態が改善されます。タミフルなどよりも早い効き目が特徴です。また先程述べたように飲み忘れる心配もありませんので、確実に薬の効果を得ることができます。

インフルエンザに感染し、口から水分補給や薬の服用ができない場合に、抗インフルエンザ薬を点滴することになるでしょう。

良い点その2:副作用が少ない

抗インフルエンザ薬としての点滴薬は、副作用が少ないと考えられています。抗インフルエンザ薬と聞くと、異常行動など、薬の副作用と思えるような危険な状態になることを心配する方もおられるでしょう。抗インフルエンザ薬としての点滴薬は、比較的副作用の心配なく安心して使用することができます。その為、小さな子供にも使用が認められています。この点も抗インフルエンザ薬としての点滴薬の良い点と言えるでしょう。

抗インフルエンザ薬としての点滴薬の注意点

ここまでで、抗インフルエンザ薬としての点滴薬の良い点をご紹介致しました。とはいえ、抗インフルエンザ薬は薬ですので、使用の際には注意が必要です。それは点滴薬も同じです。では抗インフルエンザ薬の点滴においてどのようなことに注意する必要があるのでしょうか?幾つかご紹介してみたいと思います。

注意点その1:耐性ウイルスがある

抗インフルエンザ薬の点滴薬であるアピアクタはインフルエンザウイルスに対して効果的ですが、ごくまれにラピアクタが効かないウイルスが存在することがあります。過去に幾つかの例が確認されています。病院でラピアクタを投与されたにもかかわらずインフルエンザの症状が改善しない場合は、早めに別の治療を検討しましょう。

注意点その2:副作用

抗インフルエンザ薬の点滴薬は副作用が少ないことで知られていますが、まれに副作用を起こすこともあります。下痢や白血球の減少、好中球減少、蛋白尿が見られることがあります。また腎臓が悪い場合には薬の作用が強くなってしまうことがあるので、処方を受ける前に医師にそのことを伝えておきましょう。

一生インフルエンザにかからない体質の作り方
村上 一裕
フォレスト出版
売り上げランキング: 37,366

まとめ:適切な形で抗インフルエンザ薬を服用しましょう

この記事では、抗インフルエンザ薬としての点滴薬の良い点と注意点をご紹介致しました。参考にしていただけたでしょうか?

インフルエンザに感染し、口から水分補給や薬の服用ができない場合に、抗インフルエンザ薬を点滴することになるでしょう。自分で口から食べたり飲んだりできるのであれば、点滴薬ではなく内服薬や吸入薬として抗インフルエンザ薬が処方されるでしょう。不必要に点滴を希望しないように注意しましょう。

抗インフルエンザ薬としての点滴薬は副作用の心配がほとんどないと言われていますが、ごくまれに副作用を起こすことがあります。点滴によって薬を投与するときや、処方された後の体調の変化に十分注意して、気になる症状がある場合はなるべく早く病院へ行きましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment