ご存知ですか?インフルエンザの処方薬の種類と特徴

医師

インフルエンザに感染した場合は病院で出される処方薬を飲んで症状を改善する必要があります。インフルエンザに感染した場合、市販の風邪薬を飲んでも効果は得られません。インフルエンザに感染した場合、48時間以内に処方薬を飲む必要があります。インフルエンザに処方される薬は抗インフルエンザ薬と呼ばれるインフルエンザに特化した薬です。

現在インフルエンザの処方薬として使用されている主な薬は4種類あります。それは、タミフル、リレンザ、ラピアクタ、イナビルです。インフルエンザに感染した場合はこれらの薬のどれかを処方されることでしょう。

ではこれらのインフルエンザの処方薬にはどのような特徴があるのでしょうか?この記事ではそれぞれの薬の種類ごとにご紹介してみたいと思います。是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

インフルエンザの処方薬の特徴

森

インフルエンザの処方薬の特徴はその薬ごとに異なります。服用の仕方も異なりますので、処方される際の説明をよく聞いてから服用するようにしましょう。では、インフルエンザの処方薬の特徴を幾つかご紹介してみたいと思います。

インフルエンザの処方薬の種類と特徴:タミフル

インフルエンザの処方薬として有名なものはタミフルでしょう。タミフルは服用するタイプのインフルエンザの処方薬です。カプセルを飲むだけで服用することができるため、高齢者や子供に投与しやすいとされていました。しかし、タミフルを飲んだ十代の若者が異常行動により死亡するなどの症状が見られたため、現在ではタミフルが十代のインフルエンザの患者に投与することは、日本においては制限されています。

タミフルがインフルエンザの処方薬として処方された場合は、発症後48時間以内に服用し、一日2回5日間服用する必要があります。処方された薬局で詳しい説明を聞くようにしましょう。

インフルエンザの処方薬の種類と特徴:リレンザ

リレンザはインフルエンザ治療の吸入薬として使用されてきた処方薬です。リレンザは専用の吸入器によって服用する必要がありますが、この服用方法が、高齢者や子供には難しいと言われてきました。

タミフルが処方薬として販売されるようになってからは、リレンザよりも服用しやすかったため、抗インフルエンザ薬としてリレンザが使用される頻度が減りましたが、タミフルによる異常行動が報告されるようになったため、リレンザの使用が見直されるようになりました。

リレンザもタミフルと同じ回数また同じ期間飲み続ける必要があります。詳しい使用方法は処方される薬局で説明を受けましょう。

インフルエンザの処方薬の種類と特徴:ラピアクタ

ラピアクタは点滴によって投与されるインフルエンザの処方薬です。点滴で投与されえるため、薬を口から飲み込むことができない患者に対して有効です、1回15分ほどの投与でインフルエンザの治療を完了することができます。点滴薬なのでお医者さんの判断で投与されるため、飲み忘れなどもなく安心して服用することができます。

インフルエンザの処方薬の種類と特徴:イナビル

イナビルは純国産のインフルエンザの処方薬として知られています。リレンザと同じ吸入薬ですが、大きな特徴は一回の服用だけで良いということです。専用の吸入器によって吸入しますが、薬局で処方された段階ですぐに使用することができるため、使い方を間違えることもなく、飲み忘れも避けることができます。

副作用もあまりないと言われており、子供にも使用することが可能です。現在日本のインフルエンザの治療薬として多く処方されるのはこのイナビルだと言われています。

インフルエンザ・ワクチンは打たないで!
母里 啓子
双葉社
売り上げランキング: 28,916

まとめ:インフルエンザの処方薬は使用方法の説明をよく聞いて使用するようにしましょう

この記事ではインフルエンザの処方薬の種類と特徴についてご紹介致しました。参考にしていただけたでしょうか?

インフルエンザの主な処方薬は現在4つあります。どの薬が処方されるかということは、お医者さんによって違うと言われています。どの薬が処方されたとしても、使用上の説明をよく聞いて正しく服用するようにしましょう。

インフルエンザの処方薬として吸入薬が処方された場合、呼吸器系の問題のある方が処方できない可能性もあります。薬を処方される前に自分の持っている病気や服用している薬についてお医者さんに伝えておきましょう。

インフルエンザに処方薬を正しく服用し、しっかりインフルエンザを治療するようにしましょう。この記事が皆さんのインフルエンザ治療に役立つことを願っています。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment