自然治癒にまかせてもよいインフルエンザとは

男性

インフルエンザにかかったらすぐに病院へ! 
そんなふうにテレビではよく聞きますが、インフルエンザは必ず病院にいって治療を受けなくてはならないといったタイプの病気ではありません。インフルエンザは通常でも一週間から10日程度で治る病気です。

むしろ、解熱剤などの摂取によって病気が長引いてしまうことがあることも知られており、体力が中程度ある場合には自然治癒にまかせても問題はないとされています。

この記事では、インフルエンザと自然治癒の関係についてご説明いたします。

スポンサーリンク

インフルエンザと治療プロセス

風邪

インフルエンザの治療プロセスは多様なものがありますが、一番典型的なのは、病院にいき検査を受けてから抗インフルエンザ薬を飲み、安静にして数日間持つといったものでしょうか。

最近ではインフルエンザの検査を飛ばして抗インフルエンザ薬を摂取するのがよいのではないかという人もいますが、まだタミフルなどのインフルエンザ薬の副作用の可能性があるため、まだそれが一般的な処方になるかは未知数とも言えるでしょう。

インフルエンザはウイルスによって発症し、ウイルスの型によっても大きく異なります。突然変異種も多数いて、20世紀中には一億人近い人を死に至らしめましたが、医学が進んだ現在においても特効薬はありません。抗インフルエンザ薬はウイルスの増殖を抑えることができるというタイプの薬です。

インフルエンザの治療を自然治癒に任せる場合でも、病院に行く場合でも結局はよく栄養をとった上で十分な休息を取るということに尽きるでしょう。その意味では、インフルエンザを自然治癒に任せるのも悪い選択肢ではありません。

インフルエンザにおける薬の投与リスク

また、インフルエンザは投薬によって重たい合併症が起こりうることが知られています。アスピリンをインフルエンザの患者に投薬することで、解熱と同時にインフルエンザ脳症と呼ばれる重たい合併症が起こるリスクが上昇することが知られていますし、解熱薬の投与によって、ウイルスに対する免疫機能が抑制され、病気が長引いてしまうことが指摘されています。

インフルエンザの治療薬そのものの副作用についても検証が続いています。タミフルを投与された後に異常行動が起こることなどはよく知られていますが、これはタミフルの投与によるものではない可能性もあり、まだなんとも言えません。特に小さいお子さんにとっても、投薬リスクがあることを知っておいて損はないと思います。

自然治癒のメリットとデメリット

自然治癒に任せる場合でもメリットばかりではありません。デメリットもあります。また、自然治癒に任せてはいけず、治療や栄養剤の摂取などが必要になる人もいます。また、医師の判断で薬を出さずに治療を行うケースもあるといいます。

まず、自然治癒に任せようという場合には、きちんと体力中程度以上の健康な方であることが前提になります。子供や老人などはインフルエンザで亡くなる恐れがありますし、すでに病気にかかっている方がインフルエンザにかかると、肺炎や腎炎などを合併症として起こしてしまう可能性があります。

自然治癒を行う時には以下のことに気をつけましょう。

病状や看病してくれる人などの環境

病状があまりに重く、一人でトイレに行くことも出来ないといった状態であればすぐにでも病院に行く必要があります。看病してくれる人がいる場合には、自然治癒療法ができるでしょう。特に食事などを健常時と同じように行うことは難しいと思われます。

こうした点からも、できれば看病をしてくれる人がそばにいることが理想です。

水分補給や汗ふきなどを欠かさない

最低でも4日は寝込むことになりますから、水分補給や汗ふきなどは欠かすことができません。スポーツドリンクなどを常備しておきましょう。下痢がひどくて食事ができなくなってしまうような状態になってしまうことがあるかもしれませんが、そんな時でも水分から栄養を採れるようにしておくのが理想です。

インフルエンザワクチンはいらない (双葉新書)
母里 啓子
双葉社
売り上げランキング: 41,040

まとめ:インフルエンザの自然治癒はある程度の体力がある人向け

インフルエンザの治療薬であるタミフル等は、インフルエンザウイルスの増殖を抑える薬ですから、ウイルスが増えてしまったあとには効果がありません。解熱剤などの摂取によって病気が長期化する場合もありますから、自然治癒を行うというのはインフルエンザの治療をする上でもひとつのよい手ではあります。

しかし、体力が低い老人や子供にはあまりすすめることはできません。早めに治したい方や合併症や副作用などが心配な、体力中程度以上の方が行うべきものでしょう。

その場合でも、看病をうけながらしっかりと水分補給や栄養補給を怠らないようにしてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment