吸入タイプのインフルエンザの治療薬リレンザについて

インフルエンザの女性

リレンザはインフルエンザ予防・治療に効果がある吸入タイプの薬です。リレンザは、インフルエンザの予防にも効果がありますので、インフルエンザの季節にはリレンザを使用することで予防効果が期待できることも大きなメリットということができます。また、リレンザは子供も使うことができますが、使用上は注意してあげることが大切です。

本稿ではインフルエンザ治療薬としてリレンザの特徴をまとめています。

スポンサーリンク

吸入タイプのインフルエンザ治療薬・リレンザ

インフルエンザの男性

医学は日々進歩・発展しており、インフルエンザ治療薬もこの例にもれません。インフルエンザの治療薬として日本でもっとも普及・利用されているものはタミフルですが、タミフル以外にも様々なインフルエンザの治療薬・予防薬が発表、発売されています。

吸入タイプのインフルエンザ治療薬・予防薬のリレンザも新しい薬として注目されています。

リレンザの作用メカニズムとその特徴

インフルエンザ治療薬として、リレンザの作用のメカニズムとその特徴は以下のようになっています。

まず、リレンザは吸引タイプのものとして、はなやのど(気道)に吸入します。気道はインフルエンザウィルスが増殖する場所ですので、そのような場所に直接働きかけますので、インフルエンザウィルスへの働きかけが非常に早いというメカニズムを持ちます。具体的には、リレンザ吸入後、1分後にはすでにインフルエンザウィルスの増殖を抑えます。

リレンザの効果があるのは主としてA型とB型のインフルエンザウィルスです。A型とB型のインフルエンザについては感染予防の効果があるのも特徴的です。つまり、リレンザを吸入しておくことで、インフルエンザウィルスに感染することも予防できます。治療だけはなく、予防にも利用することができるのがリレンザの特徴です。

また、吸入薬は苦いものが多い中でリレンザはほのかな甘さが広がる具合ですので、吸入しやすいということも特徴でしょう。

このようにリレンザは作用の即効性があること・インフルエンザ予防薬として利用することができること・苦くないため吸引しやすいことなどが特徴としてあげることができます。

子供のリレンザ利用の注意点

リレンザは子供であっても使用することは問題ありません。ただ、吸入薬ですので、使用に慣れるまでは保護者の方が付き添って利用をさせることが必要です。

子供がリレンザを利用するときは以下のような点に注意することがポイントです。

まず、リレンザ吸入器をななめにせずに、水平にするように指導してあげてください。リレンザ吸入器はななめになってしまうと、十分に吸入することができません。

次に、子供の場合、リレンザをちゃんと吸引出来ているかどうかが分かりにくい時があります。この場合には、一瞬息を止めさせてからリレンザを吸引させることでしっかりと吸入することを促すことができます。

さらに、十分に吸入ができない時には2回から3回程度に分けて吸入させることなども良いと言えます。

リレンザはインフルエンザ予防のためにも効果がありますので、インフルエンザの季節には子供に常用させることでインフルエンザ自体に感染することを防ぎますので、おすすめすることができます。

リレンザの副作用について

このようにリレンザは、インフルエンザの治療・予防などに効果があり、良い薬と言えますが薬である以上、どうしても副作用が所持てしまうこともありえます。

リレンザが持つ副作用としては、例えば、嘔吐や吐き気、下痢などの消化器系の副作用、また湿疹などの副作用が生じる場合があることが報告されています。このような副作用が生じることがありますので、リレンザの使用は医師処方に従うなどしてご自身に合わないときは使用を中止することも当然必要です。

ただ、副作用が生じるケースは非常に少ないので、それほど副作用の可能性を心配される必要はないと言うこともできます。

その他のインフルエンザ予防法について

インフルエンザを予防するためには、リレンザ以外にもうがい手洗いをしっかりとするなど基本的なことを徹底されることが非常に効果があります。インフルエンザウィルスはのどやはななどに付着して増殖・発症します。

これらのプロセスを遮断するためにはうがいと手洗いを徹底することが非常に効果的です。

リレンザなどの薬剤とともにうがい手洗いなどによりご自身でインフルエンザを予防することも非常に重要です。

一生インフルエンザにかからない体質の作り方
村上 一裕
フォレスト出版
売り上げランキング: 48,072

まとめ:リレンザについてのポイントのまとめ

以上、本文で述べましたリレンザについてのポイントをまとめますと以下のようになります。

  • リレンザは吸入式のインフルエンザ予防薬・治療薬です。リレンザは吸入型であるために作用に即効性があることやインフルエンザに対する予防作用があることなどが特徴です
  • リレンザを子供が使用される場合には慣れるまでは保護者の方が付き添い、使用方法について指導してあげることが大切です。インフルエンザ予防のためにも使用できますので、子供に常用させることもおすすめできます
  • リレンザの副作用としては下痢や嘔吐、吐き気などの消化器系の症状などが報告されています。ただ、副作用の事例はあまり多くありませんのであまり気にされる必要はないということもできます

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment