インフルエンザのめまいに注意!不安になったら耳鼻科へ

めまいのする女性

インフルエンザの季節になりました。インフルエンザの流行は12月から2月。特に寒さが厳しくなる年明け以降はあちこちの県でインフルエンザ警報が出されていることでしょう。

インフルエンザには罹患しないよう、常日頃からマスクをして手洗いやうがいを徹底することが有効です。最新機種のプラズマクラスターイオン発生器や加湿器、空気清浄機も効果があります。インフルエンザウイルスに対しては、予防効果があるものは多数認められていますが、しかし一度罹患してしまうと特効薬は現在のところありません。

インフルエンザでは高熱がでるため、一度罹患すると簡単には治療できません。また、後遺症に近い症状もでることがあります。なかでも高齢者や子供をなやませるのがインフルエンザの高熱後の「めまい」ではないでしょうか。

本記事では、このインフルエンザのめまいに焦点をあてて、その原因と対策についてご紹介いたします。

スポンサーリンク

インフルエンザの症状とめまい

インフルエンザの女性

インフルエンザに罹患すると、まず喉から胃にかけての粘膜にウイルスが巣をつくります。うがいをしても粘膜へ付着してから20分程度で増殖を開始するためほとんど効果はないと言われています。

インフルエンザウイルスは、1日から3日ほどかけてゆっくりと数を増やしていきます。ある段階までいくと抗体がインフルエンザウイルスの存在を探知し、全身の発熱が起こります。発熱は風邪などに比べて高く、39度から40度ほどの熱になることもあります。

同時に、全身に寒気や筋肉痛、関節痛などが起こります。このような初期の全身症状はインフルエンザに特徴的なものです。

4日ほどたつと、熱がひいてきて鼻水やくしゃみが促されます。この時期にはウイルスの増殖は収まっており、全身からウイルスを排出するための運動がなされているのです。この時期がインフルエンザの後期症状であり、部分症状と呼ばれる体の各部位で異常が起こる状態になっているのです。

高熱後のめまいに注意

後期症状時に、強いめまいを感じる方がいるようです。高熱時にもめまいを感じていたものの、熱が治まってきたあたりで強く気になるといったケースが多いのでしょう。

高熱後のめまいは、生活にも大きな影響を与えます。立ち上がるとふらふらしたり、座ったときに立ちくらみを起こす原因にもなります。

めまいの原因と対処法

めまいとは、目がまわるような、くらくらした感覚の総称です。原因も様々ですが、三半規管の異常によって起こることが多いようです。医学的には、「視覚や平衡感覚と固有感覚の不統合」によって感じる感覚であると言われています。一時的な症状であることも多いため「運動失調」のような動けない病気などとは区別されます。

めまいには以下の様な物があります。

  • 回転症的めまい……自分の体や大地が廻転しているような感覚を持つもの
  • 浮動性めまい……よろめくような、非回転型のフラつき感。多くのめまいはこちらをさします。
  • 立ちくらみ……血の気が引き、意識が遠くなること。最悪失神することもある。

こうしためまいの原因になるのが「耳の障碍」と「小脳異常、高血圧」です。平衡感覚を司る三半規管や、その分析を行う小脳などに異常が発生することで、めまいが起こることが多いと言われています。こうしためまいは「中枢性めまい」と言われてます。

また、ストレスや瞬間的な血圧上昇などによって起こる「神経性めまい」にも注意が必要です。

インフルエンザの後遺症的に残るめまいは、多く中枢性めまいです。高熱と長期間の安静によって三半規管や小脳のバランスがくずれ、めまいを引き起こすのではないかと言われています。

通常は、一週間がから10日程度でなおりますので、過度の心配はしなくても大帖b:うです。

気になる方は耳鼻科へ

もし、熱が引いたあと、一週間以上たってもめまいが改善されず、平衡感覚がおかしい場合には耳鼻科に相談にいきましょう。インフルエンザが完治していることが条件ですが、三半規管異常や平衡感覚を取り戻す薬は数種類あります。

また、高血圧が原因の場合にも対処が可能な対高血圧症の薬が開発されています。こうした病気は神経外科か耳鼻科にいくことがベターです。

一生インフルエンザにかからない体質の作り方
村上 一裕
フォレスト出版
売り上げランキング: 175,644

まとめ:インフルエンザ後のめまいが長引く場合は注意

インフルエンザの後に、めまいがすることは珍しくありません。インフルエンザ後のめまいが長引く場合には耳鼻科や神経外科に相談してみましょう。

だいたいは自然治癒しますが、めまいや頭痛がひどい場合には、同時に高血圧にも注意が必要です。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment