代表的な抗インフルエンザ薬の特徴と注意するべき副作用

薬

インフルエンザにかかってしまった時にはインフルエンザに特化した薬を服用する必要がります。市販の風邪薬を服用してもインフルエンザの場合はほとんど役に立ちません。

これらの薬は、市販薬はありません。病院でインフルエンザと判断された場合にのみ処方されます。ところがこれらの薬には気を付けなければならない副作用もあります。場合によっては命に関わる副作用もありますので注意することが必要です。病院で処方された薬だとはいえ、良くない症状が出るようであればすぐに使用するのをやめ、病院で相談しましょう。

インフルエンザの治療に使用される薬は何種類かありますが、この記事ではタミフル、リレンザ、イナビルについて取り上げてみたいと思います。これらはどのような薬なのでしょうか?またどのような副作用があるのでしょうか?このような点についてご紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

インフルエンザの薬の特徴と副作用

インフルエンザの女性

それではインフルエンザの治療に使われる薬の特徴と、起きるかもしれない副作用について幾つかご紹介してみたいと思います。インフルエンザ治療に薬を使用する際には参考にしてみてください。

インフルエンザの治療に使う薬その1:タミフル

タミフルはカプセルタイプの薬です。子供の場合は粉薬になります。1日2回、5日間服用する飲み薬です。インフルエンザの時にこの薬を飲むと、非常に体が楽になります。

とはいえ、非常に強い薬なので副作用に十分注意する必要があります。主な副作用として挙げられるのは腹痛、下痢、吐き気です。それ以外にもショック症状を起こしたり、肺炎を起こしたり、アナフィラキシーショックを起こしたりすることもあります。インフルエンザの時にタミフルを飲んで、動悸や息切れ、かゆみ、顔が赤くなる、発熱、咳などが出るようであればタミフルの副作用かもしれません。

また、意識障害や飛び降りなどの異常行動も起きることがあります。このような場合は薬を使うのをやめてすぐに病院に相談しましょう。

インフルエンザの治療に使う薬その2:リレンザ

リレンザは吸入タイプのインフルエンザ治療薬です。1日2回を5日間行います。呼吸器の薬が入り効果があらわれるタイプの薬です。

リレンザはタミフルに比べて副作用の少ない薬だと言われているようですが、副作用がないわけではなく、中には重大なものもありますので、この薬を使用するのであれば副作用についてよく知っておく必要があるでしょう。主な副作用として挙げられるのは下痢、発疹、悪心、嘔吐、嗅覚障害です。

その他にもこの薬によって呼吸困難や倦怠感、脈が上がる、じんましん、発熱などの副作用が起きることがあります。また、タミフルのように異常行動を起こした例もあるようです。インフルエンザの治療にリレンザを使用する場合は、このような症状に注意する必要があるでしょう。

インフルエンザの治療に使う薬その3:イナビル

イナビルは吸引タイプの薬です。先程のリレンザとの違いは指定の量を一度だけ吸入するだけで良いということです。そのため、薬を飲み忘れてしまうということを防ぐことができます。

イナビルには重大な副作用はほとんどないと言われていますが、副作用がないわけではありません。副作用として主にあげられるのは下痢、悪心、胃腸炎などです。イナビルの服用した後にこのような症状が出るようであれば、速やかに医師や薬剤師に相談しましょう。

その他にも、この薬による血圧低下による失神、意識障害、息切れ、じんましん、めまいなどが副作用として報告されています。イナビルを飲んだ後にこのような症状にも注意して、もしこのような症状が薬を吸入後に起きたのであれば、速やかに病院へ行きましょう

まとめ:抗インフルエンザ薬を使用するときには十分注意しましょう

この記事では、良く使用される抗インフルエンザ薬の特徴と注意するべき副作用についてご紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?

インフルエンザの際には抗インフルエンザに頼る必要がありますが、その際には副作用に十分注意しましょう。中には、命に関わる副作用もあります。良くない症状が表われた時には速やかに医師か薬剤師に相談しましょう。

この記事に挙げた以外にも抗インフルエンザ薬は存在します。それらの薬によって副作用が起きることも考えられます。この記事に挙げた以外の抗インフルエンザ薬を使用するときも十分に注意しましょう。

抗インフルエンザ薬は使わないで済むならその方が良いでしょう。インフルエンザにならないように良い生活習慣を保ち、免疫力を高めていきましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment