インフルエンザによる欠勤を避ける方法と、欠勤する場合の対処方法

仕事する男

インフルエンザに感染するなら、最低でも5日ほどは仕事を欠勤する必要があるでしょう。インフルエンザが流行する時期は忙しい年末年始に重なることもありますので、そのような時にインフルエンザに感染して欠勤するのは気が引ける、と思うかもしれません。

しかし、インフルエンザに感染したまま出勤するなら、会社の中でインフルエンザを広める原因を作ってしまうことになるでしょう。そうなるなら会社にさらに迷惑をかけることになります。インフルエンザに感染した場合には、その旨を会社にきちんと伝え休みをもらうようにしましょう。体がしんどいからと言って決して無断欠勤をしてはいけません。

しかし、インフルエンザに感染したら欠勤すれば良い、と思っているのは間違いです。忙しい時期に人手が足りなくなるなら他の人に迷惑をかけることになります。インフルエンザに感染して会社を欠勤しないで済むように注意しておくことが大切です。

この記事では、インフルエンザによる欠勤を避けるためにどのようなことができるか、またインフルエンザによって欠勤しなければならない時にどうすることができるかということについてご紹介してみたいと思います。参考にしてみてください。

スポンサーリンク

インフルエンザによる欠勤を避けるためにできること

仕事する男

では、インフルエンザによる欠勤を避けるためにどのようなことに注意することができるのでしょうか?ご紹介してみたいと思います。

インフルエンザによる欠勤を避ける方法その1:予防接種

予防接種によってインフルエンザを完全に避けることができるわけではありませんが、インフルエンザに感染するのをある程度予防することは可能です。インフルエンザによる欠勤を避けるために毎年インフルエンザが流行する前には予防接種をしっかり行なっておきましょう。

インフルエンザによる欠勤を避ける方法その2:良い生活習慣を心がける

夜遅くまで起きていたり、寝る直前までお酒を飲むことが習慣になっているなら、インフルエンザに感染しないように生活習慣を改善することが必要です。良い睡眠を摂るように心がけましょう。またお酒を控えるか、飲んでもほどほどにするようにしましょう。そうするなら体の免疫力を高めることができ、インフルエンザに感染して会社を欠勤することがないように注意することができるでしょう。

インフルエンザによる欠勤を避ける方法その3:手洗いとうがいを徹底する

インフルエンザによる欠勤を避けるためには手洗いとうがいを徹底することも必要です。インフルエンザは色々なところから感染するからです。インフルエンザに感染して欠勤しないようにするために、食事の前や帰宅した後には手洗いとうがいを徹底するようにしましょう。

インフルエンザで欠勤する場合にできること

ここまでで、インフルエンザによる欠勤を防止するためにできる事柄についてご紹介致しました。では、予防したにもかかわらずインフルエンザによって欠勤しなければならなくなった場合にはどうすることができるのでしょうか?ご紹介してみたいと思います。

インフルエンザで欠勤する場合にできることその1:会社に事情を話す

インフルエンザに感染したからと言って決して無断欠勤をしてはいけません。無断欠勤をするなら会社に大きな迷惑をかけることになります。自分が職を失う原因にもなるかもしれません。インフルエンザで欠勤する場合にできることとして、会社に事情を説明し、引き継げる仕事は引き継いでもらうことです。そのようなことがしっかり行なえていれば、安心して会社を欠勤することができるでしょう。

インフルエンザで欠勤する場合にできることその2:睡眠

インフルエンザで欠勤する場合はしっかり睡眠を摂るように心がけましょう。病院へ行って薬を飲んだ後は、しっかり安静にしておくことが大切です。そうするなら、免疫力を高めてインフルエンザを早く治すことができるでしょう。

インフルエンザで欠勤する場合にできることその3:水分補給と栄養補給

水分補給と栄養補給も大切です。インフルエンザで欠勤している時にはこまめな水分補給と栄養補給を意識しましょう。食欲があまりないかもしれませんが、水分と栄養が足りなくなるとインフルエンザの治りが悪くなり、欠勤日数も伸びていくことでしょう。水分補給と栄養補給はインフルエンザを早く治すために大切な事柄です。

一生インフルエンザにかからない体質の作り方
村上 一裕
フォレスト出版
売り上げランキング: 122,772

まとめ:日頃からンフルエンザによる欠勤に備えておきましょう

この記事では、インフルエンザによる欠勤をしないようにするための方法と、インフルエンザによって欠勤してしまった時の対処方法をご紹介しています。参考にしていただけたでしょうか?

インフルエンザによる欠勤を予防することは大切なことです。また、やむなくインフルエンザで欠勤する場合は、会社に迷惑をかけないようにするとともにインフルエンザを早く治すように心がけるべきです。是非この記事を参考にインフルエンザによる欠勤日数を伸ばすことがないように注意してください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment