インフルエンザの症状の特徴とその効果的な感染対策

手洗い

インフルエンザウィルスは非常に感染力が強いので、感染対策をしっかりしておかないなら、誰もが感染する危険があります。インフルエンザは大流行する危険がありますので、感染対策を個人が意識して行なうことが大切です。

インフルエンザは重症化するなら命の危険がある場合もあります。インフルエンザは風邪と勘違いされる場合があるようですが、症状が似ている場合もありますが、原因となるウィルスは全く違います。ですから、インフルエンザの特徴をよく理解して、安易に風邪と判断することがないように注意し、適切な治療を心がけることが効果的な感染対策になります。

この記事では、インフルエンザの症状の主な特徴と、どのように感染対策を行なうことができるかということについてご紹介してみたいと思います。参考にしてみてください。

スポンサーリンク

インフルエンザの主な症状と効果的な感染対策

マスクの男

インフルエンザは風邪の症状に似ていますが、違う特徴もあります。その特徴を知っておくなら効果的に感染対策を行なうことができるでしょう。

インフルエンザの症状の特徴その1:発熱

インフルエンザの特徴として挙げられるのは発熱です。38℃から40℃ほどの高熱が出ます。風邪の症状でも熱が出ることがありますが、基本的に高熱にはなりません。40℃近い高熱が出るようであれば、ほぼ間違いなくインフルエンザでしょう。インフルエンザは大流行する危険がある時期を超えれば感染することはない、と思っておられる方もいるようですが、基本的にインフルエンザは年間通して感染の危険があります。

高熱が出る場合はインフルエンザを疑うようにし、なるべく早く病院へ行きましょう。

インフルエンザの症状の特徴その2:全身症状

この症状は風邪の場合あまり見られないと考えられています。体の関節がとても痛くなったり、筋肉痛のような症状を起こしたりすることがあります。場合によっては立っていられなくなるでしょう。このような症状はインフルエンザの代表的な症状です。

激しいスポーツをしたわけでもないのに体が痛むようであれば、早めに病院へ行きましょう。

インフルエンザの症状の特徴その3:急激に悪化する

インフルエンザは急激に悪化するという特徴があります。風邪の場合は、比較的症状がゆっくり表われますが、インフルエンザは急激に症状が表われるため、インフルエンザだと気付いた時にはほとんど体が動かなくなってしまうでしょう。インフルエンザは48時間以内に抗インフルエンザ薬を飲む必要がありますので、このようなことを見極めることもインフルエンザの感染対策として役立つでしょう。

ここまでで、インフルエンザの症状の特徴について幾つかご紹介致しました。それでは次に、インフルエンザの感染対策としてどのようなことが行なえるかという点についてご紹介してみたいと思います。

インフルエンザの感染対策その1:飛沫感染対策

飛沫感染というのは、インフルエンザに感染している人の咳やくしゃみによって感染することです。飛沫感染対策としてできることは、マスクの着用です。インフルエンザウィルスを通さないマスクがたくさん市販されていますので、そのようなものを活用するようにするなら、自分自身の感染対策に役立ちますし、自分が感染していた場合に他の人にうつすことがないように役立ちます。

インフルエンザの感染対策その2:接触感染対策

接触感染というのは、インフルエンザウィルスが付着した手でものに触り、それによって他の人に感染するという感染経路のことです。ドアノブや電気のスイッチ、電車やバスのつり革や手すりなど不特定多数の人が触る物に注意する必要があります。

感染対策としてできることは、手洗いをしっかり行なうことです。外出から帰ってきたときには石鹸でしっかり手を洗い、しっかり乾燥させ、消毒液をしっかりと塗るようにすることによって、インフルエンザの効果的な感染対策を行なうことができるでしょう。

ユニチャーム ソフトーク 超立体マスク  150枚入
ユニチャーム
売り上げランキング: 239

まとめ:インフルエンザの特徴をよく理解して効果的に感染対策を行ないましょう

この記事では、インフルエンザの症状の特徴とその効果的な感染対策をご紹介しています。参考にしていただけたでしょうか?

インフルエンザは重症化するなら、日常生活に支障をきたします。場合によっては命に関わることもあります。ですからインフルエンザの特徴をしっかりと理解し、正しく感染対策を行ないましょう。是非この記事を参考にしてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment