インフルエンザの簡易検査の方法と受けるべき理由

インフルエンザの女性

強い寒気、倦怠感、体の痛みなどを感じたなら、インフルエンザの簡易検査をしてもらう必要があります。インフルエンザの簡易検査は病院で簡単にしてもらうことができます。

インフルエンザは長期間そのままにしておくと、激しい高熱で動くこともままならなくなります。仕事や学校にしばらく行くことができなくなりますし、自宅から出ることも難しくなるでしょう。インフルエンザかもしれないと思ったら、早めにインフルエンザの簡易検査をしてもらいましょう。

インフルエンザの簡易検査をしても、結果が陰性になる場合もあります。インフルエンザの症状が表われているのに簡易検査が陰性になるなら、検査のタイミングが良くなかったのかもしれません。別の病院で改めて検査をすることが必要かもしれません。

この記事では、インフルエンザの簡易検査の方法についてご紹介してみたいと思います。また、なぜインフルエンザの簡易検査を行なう必要があるのかという点もご紹介してみたいと思います。参考にしてみてください。

スポンサーリンク

インフルエンザの簡易検査の方法

頭痛の男

インフルエンザの簡易検査はどのように行なわれるのでしょうか?

インフルエンザの簡易検査には専用のキットが使用されます。鼻に綿棒を入れて粘膜を取り、簡易検査用の液に浸します。インフルエンザの抗体でできた薬品を含ませた専用の試薬にその処理液を入れると、陽性ならラインが表われ、陰性ならそのままの状態になります。簡易検査の結果が出るまで30分くらいかかりますので、簡易検査をした瞬間にインフルエンザか否かがわかるわけではないことを覚えておきましょう。

また、熱の出る前や、熱が出た後に48時間以上たってしまった場合、簡易検査ではインフルエンザを特定できないとも言われています。簡易検査を受けるにあたって、この点も注意しましょう。

インフルエンザの簡易検査を行なう必要があるのはなぜか?

では、インフルエンザの簡易検査を行なう必要があるのはなぜでしょうか?体がしんどいのであれば家で寝ていた方が良いのではないでしょうか?では、インフルエンザの簡易検査を行なうべき理由についてご紹介致します。

簡易検査を行なうべき理由その1:インフルエンザを流行させないため

インフルエンザの簡易検査を行なうべき理由として、インフルエンザを流行させないため、ということが挙げられます。簡易検査を行わないとインフルエンザかどうかがわからないため、適切な処置を受けることができません。そのため、その症状を我慢していると同僚やクラスメイト、家族に移してしまうことになるでしょう。インフルエンザの流行の原因を作ることになりかねません。

インフルエンザを流行させないために、簡易検査をしっかり受ける必要があります。

簡易検査を行なうべき理由その2:抗インフルエンザ薬を処方してもらうため

インフルエンザは市販の風邪薬では治すことができません。インフルエンザを治すためには抗インフルエンザ薬が必要になりますが、薬局では購入することができないので、病院でインフルエンザだと診断してもらい、薬を処方してもらう必要があります。そのためにインフルエンザの簡易検査を受ける必要があります。

抗インフルエンザ薬はインフルエンザの症状が表われてから48時間以内に服用しなければ効果を得ることができません。ですから、早めにインフルエンザの簡易検査をして適切な治療を受けることが必要です。

簡易検査を行なうべき理由その3:自分が楽になるため

先程も少し触れましたが、インフルエンザには高熱や体の痛みが症状として表われます。適切な治療を受けなければこの病気を治すことはできません。体はしんどくなり、長期間に渡って家から出ることができなくなります。また場合によっては肺炎や、脳炎、髄膜炎を発症してしまうこともあります。インフルエンザによって併発する病気によって死亡する人もいるほどです。

しかし、インフルエンザを治療するためにはまず簡易検査をして本当にインフルエンザかどうかを確かめる必要があります。そうしなければ薬をもらえませんし、症状が辛いためにゆっくり休むことも難しくなります。

インフルエンザを早く治すためにも、インフルエンザの簡易検査をしっかり行なって正しい方法で治療することが必要です。

一生インフルエンザにかからない体質の作り方
村上 一裕
フォレスト出版
売り上げランキング: 37,658

まとめ:インフルエンザかな?と思ったら早めに簡易検査を受けましょう

この記事では、インフルエンザの簡易検査の方法と、なぜインフルエンザの簡易検査を受けるべきなのか、という点についてご紹介致しました。参考にしていただけたでしょうか?

インフルエンザは非常に辛い症状を伴う病気です。簡易検査をして、抗インフルエンザ薬を服用しなければ、長期間に渡ってインフルエンザに悩まされることになるでしょう。場合によっては命の危険が伴ったり、インフルエンザを流行させる原因を作ってしまうこともあります。インフルエンザかな?と思ったらなるべく早くインフルエンザの簡易検査を受けるようにしましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment