突然の悪寒!インフルエンザにかかったらどうすればいい?

インフルエンザの男

インフルエンザにかかったら、ご自身の体調の回復とともに、家族など周囲の方へインフルエンザがうつらない様に配慮することが重要です。インフルエンザはくしゃみやせきなどで容易にうつってしまうためです。

本稿ではインフルエンザにかったら、どのように対処すべきかについてのポイントをコンパクトにまとめています。

スポンサーリンク

インフルエンザにかかったら生じる症状

インフルエンザの予防接種

インフルエンザにかかったらどのような症状が生じるのでしょうか。インフルエンザにかかったら、まず、インフルエンザウィルスは1日から3日程度体内で潜伏期間を過ごします。潜伏期間を過ぎたら突然38度以上の高熱が出ます。

また、体には悪寒や頭痛、筋肉痛や関節の痛みが生じます。体全体にひどいだるさが生じるのも特徴です。その後は、のどの痛みやはなみずなど通常の風邪と同じような症状が現れるようになります。インフルエンザにかかったら、このように様々な「体調不良」の状態が生じることとなります。

インフルエンザは可能であればかからないのが最も望ましいものの、飛沫感染のみならず空気感染、接触感染の可能性があるインフルエンザについて、その予防を100パーセントすることは困難です。そのため、インフルエンザに対しては、「もしインフルエンザにかかったらどうすれば良いか」ということを常に意識しておくことが重要となります。

インフルエンザにかかったらどのような点に注意することが重要となるのでしょうか。

インフルエンザにかかったらまず病院に

インフルエンザにかかったら、何をおいてもまず病院へかかることが何より大切です。インフルエンザにかかったら、病院での治療の中心となるのは薬剤の投与(タミフルやイナビルなどの投薬)ですが、インフルエンザに対する薬剤は、インフルエンザウィルスの増殖を抑えることが中心となります。

インフルエンザウィルスの増殖を抑えることが中心的作用となりますので、早めに投薬を受けなければ意味が薄れます。そのため、インフルエンザにかかったら、素早く病院に行き、タミフルやイナビルなどの薬の投薬を受けることが何より重要となります。

あとで述べますように、インフルエンザにかかったら、もちろん周囲へインフルエンザを移さないようにする配慮も大切です。しかし、その一方でもっとも重要なことはインフルエンザにかかったあなたご自身が健康を取り戻されることです。そのためには、決して我慢などをせずに病院へ行かれることが第一です。

「インフルエンザにかかったらまず病院へ行くこと」。これを徹底されることがなにより重要です。

インフルエンザにかかったら周囲への配慮も

インフルエンザにかかったら、これまで述べましたように、病院へ行ってご自身の回復を図ることが最も重要です。ただ、それと同時にインフルエンザにかかったら、家族など周りの人へインフルエンザウィルスを移さないことも重要となります。

インフルエンザウィルスはせきやくしゃみなどでの感染がもっとも多くなります(飛沫感染)。そのため、インフルエンザにかかったら家の中でもマスクをしてインフルエンザウィルスの拡散を防止することが重要です。

また、インフルエンザにかかったら、家族にお願いをしてうがい・手洗いをしっかりとしてもらうことも必要不可欠です。インフルエンザにかかったら、せきなどはどうしても出てしまいますので、ご自身で感染を防止するにも限界があります。

そこで、家族にもぜひ協力をしてもらってうがいと手洗いをしてもらうようにすることが重要です。

マスクしたり、うがいや手洗いをするということは大変基本的なことですが、それを忘れずに続けることは案外難しいものです。インフルエンザにかかったら、基本的なことを徹底することこそが重要となります。

また、可能であれば、ご自身がインフルエンザにかかったら、ご家族にインフルエンザの予防接種を受けてもらうことも効果的でしょう。インフルエンザの予防接種は家族全員で行うようにします。家族中にインフルエンザの予防接種を受けていない方が1人でもおられた場合には、インフルエンザへの感染リスクは非常に高いものとなります。

インフルエンザワクチンはいらない (双葉新書)
母里 啓子
双葉社
売り上げランキング: 94,592

まとめ:インフルエンザにかかったら

以上、本文で述べましたインフルエンザにかかったら、取るべきポイントをまとめますと以下のようになります。

  • インフルエンザにかかったら、まずはご自身のインフルエンザを治すことを第一に考えることが重要です。インフルエンザにかかったら、ご自身の体調が良くなるように、何をおいてもすぐに病院へ行くようにされてください。インフルエンザにかかったら、症状として急激な発熱・異常なほどの倦怠感(体のだるさ)が生じます
  • インフルエンザにかかったら、家族にインフルエンザがうつらない様に配慮することも重要です。家族にインフルエンザウィルスをうつさないようにするためには、マスクをされることや手洗いとうがいを徹底されることなどが重要です。また可能であれば、家族全員にインフルエンザ対策の予防接種を受けてもらいましょう

インフルエンザにかかったらご自身の体調回復とともに、ご家族など周りの方がインフルエンザにかからないように配慮することも重要となります。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment