インフルエンザを発症させる様々な原因と対策

インフルエンザ

インフルエンザは、飛沫を中心として感染することが原因となって生じます。インフルエンザは、いわば、動物や人体に寄生する「やどかり」のようなものであり、空気などを原因は通って感染してきます。インフルエンザ対策は、このインフルエンザウィルスの感染原因を把握した上で行うことが効果的です。

スポンサーリンク

そもそもインフルエンザとは

インフルエンザの予防接種

毎年、冬の時期を中心に私たちを苦しめているのがインフルエンザです。インフルエンザは、38度以上の高熱、頭痛、吐き気、「どうしようもないほど」のつらい体のだるさなどを引き起こします。

インフルエンザにかかれば、仕事や学校を休まなければなりません。また、休みのあいだも家族に対してインフルエンザがうつってしまうことを気にしなければなりません。

インフルエンザの大変さは大人もさることながら、小児・幼児の場合には、脳炎などの重い病気の原因となってしまうこともありえます。そのため、インフルエンザは予防して、かからないことに越したことはありません。

このようにさまざまな辛い症状をもたらすインフルエンザとはそもそも一体なんなのでしょうか。

インフルエンザの意味とその発症の原因

インフルエンザは、端的に言うと空気中を漂いながら、動物や人間の体に寄生するとても小さな物体です。比喩的な言い方としては、インフルエンザとは動物や人体を行き来する「やどかり」のようなものです。

私たちの体は常時外気に触れて、酸素を取り込みながら生きていますので、良い空気だけではなく悪い空気、つまり、病原菌も取り込んでしまいます。その過程の中で空気中を往来しているインフルエンザウィルスを体に取り込んでしまうことが、インフルエンザにかかってしまう原因となります。

インフルエンザウィルスは、人体に「やどかり」をはじめるとそこで「生活」を始めます。人間の場合には、抵抗力が弱い幼児やご年配の方などは、特にインフルエンザウィルスが生活をするには格好の対象です。

このようにして人体に寄生したインフルエンザウィルスが原因となって、高熱などの様々な諸症状が現れることとなります。

しかもインフルエンザウィルスは乾燥や寒さを好み、暑さや湿気には弱いという特徴があります。冬場にインフルエンザが流行する原因は、このインフルエンザウィルスの特徴にあります。

このインフルエンザの特徴から冬場がインフルエンザ対策の本番ということとなります。

インフルエンザ感染の様々な原因

このように、インフルエンザは、ウィルスが人の体へ感染することが原因となって発症することとなります。インフルエンザ感染の原因としては、くしゃみやせきなどの飛沫によって感染するのが一般的ですが、実は、さらに多様な経路でインフルエンザウィルスは移動・感染をします。

例えば、スーパー・コンビニエンスストアなどお店での代金やおつりの受け渡しの際、どちらか一方がインフルエンザに感染している場合、鼻をこすった手でお金のやり取りをしたことが原因となってインフルエンザが移ってしまうこともありえます。このようにインフルエンザの感染原因は、様々なケースが考えられるので、社会全体で予防をしなければ、
感染が広がる一方となります。

特に人が多い都会などでは、インフルエンザの感染原因は無限にあるといっても過言ではないということができます。

そのため、インフルエンザは感染原因を絶つことは大変難しいので、感染原因を断つというよりも、予防・対策を立てることのほうがより重要となってきます。

原因から考えるインフルエンザ防止の方法

インフルエンザの原因が主として空気をわたって人体内部へ侵入することにあることからすれば、インフルエンザを予防するための方法は、非常に基本的なことが重要となることがわかります。

インフルエンザウィルスの感染原因は、せきやくしゃみなどによる飛沫が中心となりえますので、マスクをするということが基本中の基本となります。感染の原因自体を可能な限り封じるということです。

また、手洗い・うがいによって手についたインフルエンザウィルスを除去するということも当然効果があります。

このようにインフルエンザの原因から考えた場合、インフルエンザ予防のためには、マスクをすることやうがい・手洗いをすることなど極めて基本的なことが重要となるということができます。

インフルエンザワクチンはいらない (双葉新書)
母里 啓子
双葉社
売り上げランキング: 94,592

まとめ:インフルエンザの原因とその予防のポイント

以上、本文で述べましたインフルエンザの原因とその予防についてのポイントをまとめますと以下のようになります。

  • インフルエンザは、高熱や非常に強いだるさなどをもたらします。また子供の場合には脳炎などの重い病気の原因となり得ますので注意が必要です
  • インフルエンザは、比喩的に言えば、主として空気などを漂いながら寄生先を探すやどかりのようなものです。また、寒さと乾燥を好むという性質が原因となって、冬を中心に感染が拡大する傾向があります
  • インフルエンザの感染原因からすれば、インフルエンザの予防のためにはマスクをすることやうがい手洗いをすることなど基本的なことがインフルエンザの予防・解消のためには重要ということができます

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment