東洋医学の技術で治す。いびきに効果的なツボの位置について

寝る男

いびきの解消のために効果が期待できる方法としてツボ治療の方法があります。ツボは全身の調子を整えることで結果として健康に悪影響がある症状を開所するもので、いびきに対しても効果が期待できます。一方で、骨格の問題などからいびきが生じてしまっている場合にはツボ治療よりも、手術などの方法を選んだほうが効果的な場合もあります。

本稿では、ツボ治療を中心としていびきの解消方法についてまとめています。

スポンサーリンク

いびきの悩みとツボ治療

寝る男

いびきが大きいということについてお悩みの方は実は多いのでないでしょうか。いびきは睡眠中のことなので自分では気づくことができませんが、周りからの指摘などでいびきの大きさを知ってしまうことがあります。

いびきは普段、一人でお休みになっている時には気づきませんし、寝室が一人であれば特に問題は生じません。しかし、友人や会社の旅行などの際にはいびきの大きさは、周囲への迷惑になるなどちょっとした問題となることがあり得ます。

いびきの治療方法にはさまざまな方法がありますが、ここでは東洋医学に基づく治療方法としてツボを刺激していびきを解消するという方法を中心にご紹介したいと思います。
ツボ治療は、東洋医学に基づくものであり、体全体の体調を良化することを通して結果として、特定の症状も解消することを目的としているものです。

ツボにはいびきの治癒にも効果があるものがありますので、以下では、そのようないびきの治癒に効果が期待できるツボをご紹介します。

いびき解消に効果があるツボ

いびきの解消に効果があるツボとしては以下のようなものがあります。

(1)印堂(いんどう)のツボ
いびき解消に効果があるツボとしてまず有名なものとして印堂のツボがあります。印堂のツボは、眉間の中心にあります。印堂のツボは、一般的には鼻づまりに効果があるツボと言われます。

いびきは、空気の通り道である気道(上気道)の閉塞から生じるものなので、鼻の空気の通りをよくすることは結果としていびきの解消に役立つこととなります。

このようにして、まず、印堂のツボがいびき解消のためには効果があることとなります。印堂のツボを刺激する場合には、指先を利用して指圧することで効果が生じます。

(2)天突(てんとつ)のツボ
次に、いびきに効果があるツボとしては、天突のツボがあります。天突のツボは、鎖骨の真ん中付近のくぼんでいるところにあるツボです。これはのどの痛みを抑えるツボですが、印堂のツボと同じように上気道を確保するツボですので、天突のツボを刺激し、のどの血行をよくすることで空気の通りがよくなり、いびき解消の効果が期待できます。

天突のツボも、指先で指圧することとなります。

ツボ治療はご自身で行うことも、もちろん可能ですが、鍼灸師などの方に治療してもらうことでより高い効果を期待することができます。

ツボ治療以外のいびきの解消方法

このように体のツボを刺激することでいびきを解消するという効果を目指すことが可能です。しかし、ツボ治療は、全身の気血・気脈の流れを整えて体に現れる悪い諸症状を解消するものであり、いびきも全身の気血・気脈を整え、結果としていびきを解消するものです。

すると、そもそも体の機能的な問題でいびきが生じてしまっている場合には、ツボ治療では対応しきれない場合もありえます。例えば、上あごの骨格や扁桃腺の形などが原因でいびきが生じてしまっている場合には、いくらツボ治療をしてもいびきの解消を期待することは難しいということができます。

そこで、いびき解消のために、ツボ治療以外の治療方法も検討することが必要な場合もありえます。先に述べましたように、いびきが骨格の形などが原因で出てしまっている場合には手術で治療する方がツボ治療よりもより直接的な効果を期待することができます。

また、肥満体質の方の場合、睡眠時無呼吸症候群によっていびきが生じてしまっている場合があります。この場合には、いびき解消のためにはツボ治療よりも、肥満体質の解消も念頭に置きつつ、睡眠時無呼吸症候群の治療を行うことが効果的ということができます。

このように、いびき解消のためにはツボ治療とそれ以外の治療方法をケースごとに使い分けることが効果的です。

ひとりでできるお手軽ツボ&マッサージ入門
ゴマブックス株式会社 (2013-05-24)
売り上げランキング: 9

まとめ:いびきに対するツボ治療のポイントのまとめ

以上、本文で述べましたいびきに対するツボ治療に関するポイントをまとめますと以下のようになります。

  • いびきを治療するために、ツボを刺激するということが効果的です。いびきの解消に効果があるツボとしては、印堂のツボや天突のツボなどがあります。ツボ治療はご自身で行うことも、もちろん可能ですが、鍼灸師の方などに治療してもらうことでより高い効果を期待することができます。
  • ツボ治療以外の方法によっていびきを解消することが効果的な場合があります。例えば、骨格や扁桃腺の形などが原因となり、いびきが生じている場合にはツボ治療よりも手術を選択したほうが効果的です。また、いわゆる睡眠時無呼吸症候群の場合には、その治療を受けることが必要となります。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment