使う前に知っておこう!いびき防止テープの4つの良い点と悪い点

夜中の街

いびきを改善する為に、いびき防止テープを使われる方も多いことでしょう。いびき防止テープは、いびき改善グッズの中でも特に低価格で購入することができる良い物です。

いびき防止テープ鼻や口などに貼りつけて使います。口呼吸をしないように矯正したり、鼻の気道をしっかり確保したりするのにこのいびき防止テープは役立ちます。

とはいえいびき防止テープには良い点もありますが問題点もないわけではありません。この記事では、いびき防止テープの良い点と悪い点、そしておすすめのいびき防止テープを幾つかご紹介してみたいと思います。いびき防止にいびき防止テープを使ってみようか悩んでおられるのであれば、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

いびき防止テープの良い点と悪い点

寝る男

どんなものにも良い点と悪い点が存在します。いびき防止テープも例外ではありません。それらの点を正しく理解することが、効果的にいびき防止テープを使用する助けになることでしょう。ではまず初めに、いびき防止テープの良い点についてご紹介いたします。

いびき防止テープの良い点その1:構造が簡単

いびき防止テープは、テープ状になったものを鼻や口に貼るだけですので本当に簡単な構造をしています。そのため、機械と違って壊れる心配がありません。一日ずつ交換して使っていくだけですので誰でも簡単に使うことができます。いびき防止テープはまずは試してみるべきいびき改善グッズだと思います。

いびき防止テープの良い点その2:低価格

価格が安いこともいびき防止テープの魅力です。ほとんどのいびき防止テープが数百円から数千円で購入することができます。他のいびき防止グッズですと、1万を超えるものもあります。その点から見るといびき防止テープは非常に低価格にいびきを改善できるグッズとして良い物だと思います。

それでは続いていびき防止テープの問題点をご紹介いたします。

いびき防止テープの問題点その1:寝ている間に取れてしまうことがある

いびき防止テープの問題点は、寝ている間に取れてしまうことがあるということです。いびき防止テープはシールみたいなものなので、寝ている時に無意識のうちにこすったり、寝返りが多かったりすると外れてしまうことがあります。つけていたつもりが朝起きたら取れてしまっていた、という状態では、本当に効果が発揮されているのか分らないことでしょう。このようなことはいびき防止テープの問題点と言えるでしょう。

いびき防止テープの問題点その2:ほとんどが使い捨て

いびき防止テープは一晩使ったら次の日は使うことができません。つまり使い捨てです。そのためあまりエコではありません。また毎日使うので、無くなるたびに買ってこなければなりません。いびき防止テープは安いことが良い点として挙げられますが、何度も買ってこなければならないとなるとそれなりの出費ですし、手間もかかります。使いまわしができないというのもいびき防止テープの問題点として挙げられるかもしれません。

ここまでで、いびき防止テープの良い点と悪い点についてご紹介させていただきました。これらのことを良く理解していびき防止テープの購入を検討しましょう。

それでは続いておすすめのいびき防止テープをご紹介いたします。

おすすめのいびき防止テープ

いびき防止テープは口をふさいで鼻呼吸を促すものと、鼻の気道を開かせるものと大きく分けて二種類あります。ではご紹介してみたいと思います。

おすすめのいびき防止テープその1:ネルネル 口閉じテープ

こちらは口を閉じて鼻呼吸を促すためのいびき防止テープです。そのため、鼻ではなく口に貼ります。朝起きた時にのどの痛みや口の渇きを感じておられるのであれば、それは口呼吸によるいびきが原因かもしれません。このテープを使ってみましょう。口コミによると、息苦しいという意見もありますので、使用される時には無理をされないように注意が必要です。

おすすめのいびき防止テープその2:ブリーズライト

こちらのいびき防止テープは鼻に貼りつけて鼻の気道を確保するタイプのテープです。口を閉じるタイプと違って息苦しさを感じることがあまりないことがこのテープの特徴です。ひと箱で1カ月ほど使うことができる量が入っています。

ネルネル 21回用 (口閉じテープ)
三晴社 (2006-06-05)
売り上げランキング: 155

まとめ:いびき防止テープは、その良い点と悪い点を知ってから使うようにしましょう

この記事では、いびき防止テープの良い点と悪い点、そしておすすめのいびき防止テープについてご紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?

どんなものでも、使う前にその物の特徴をよく理解しておくことは大切です。それは、たとえいびき防止テープであっても同じです。いびき防止テープを使われるのであれば、是非この記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment