布団の正しく干す4つのポイント

空

カビやダニを防ぎ、ふかふかの肌触りを保つために必要なのが「布団干し」です。

しかし、正しい布団の干し方をご存知な方は少ないのです。

間違った知識のもとに布団を干していると、布団の寿命を縮めることになったりと逆効果となってしまいます。

ここでは、正しい布団の干し方について説明していきます。

スポンサーリンク

布団を干すメリット

笑顔

人は眠っている間にコップ一杯分の汗をかくといわれています。布団を干すことでしっかりと乾燥させることができ、布団を清潔に保つことができます。

天日干しで乾燥させる

布団を日光にあてることで、布団をしっかり乾燥させることができます。湿気のこもった状態のままでいると、布団にカビが生えてしまったりダニが繁殖しやすい状態になってしまいます。

素材によって干す頻度は違う!

布団をただ干せばいいというわけではありません。布団の素材によっては、干す頻度が多いと布団が長持ちしなくなってしまいます。

一般的な綿の布団は、一週間に1~2度の頻度で干すようにしましょう。羽毛布団や羊毛布団の場合は、湿気を逃がしやすい性質があるため部屋の風通しをよくしておくだけでも十分布団は乾燥します。日光に直接当てる時間が長いと表面が傷つきやすいため、天日干しをするのは月に1~2回、短時間で済ませるようにしましょう。

正しい布団の干し方

今まで正しいと思っていた布団の干し方は、実はマイナス効果である場合があります。正しく干して、清潔でふわふわな布団を長持ちさせましょう。

布団を干す時間帯は正午前後

布団を干すのは布団を乾燥させるためですので、一日のうちで一番湿度が低くなる正午前後を目安に干すようにしましょう。朝や夕方は湿度が高くなりがちなので、避けたほうがいいです。

また、雨上がりの場合は地面に染み込んだ雨が蒸発していくため、午前中は布団を干さない方がいいでしょう。

布団シーツはつけたまま!

シーツは洗って布団を干す、という常識が、間違っているということがわかってきました。

布団は、直接日光にあたると表面の繊維が傷ついてしまい、布団の寿命が短くなってしまいます。そのため、シーツやカバーをつけたままの状態で干してください。シーツが布団の表面を守る役割を果たしてくれます。

ダニ退治のためには直射日光

日光に直接当てることで、ダニを退治することができます。また、天日干しをして布団が熱くなることで、ダニが死滅します。

片面だけを布団に当てると、ダニは日光の当たっていない部分へと逃げてしまうことがわかっています。そのため、布団は両面をきちんと日光に当てることが大切です。

片面を30分~1時間ずつ、しっかりと日光に当てましょう。長時間日光に当てる必要はありません。

布団はたたかない!

布団は取り込むときに布団たたきでたたくことが常識でした。しかし、最近になって布団をたたくことは逆効果であることがわかりました。

布団をたたいたときに空気中に舞うのは、ホコリやダニの死骸ではなく布団の中の繊維が壊れたものです。つまり、布団をたたけばたたくほど布団の中の繊維が壊れ、ふっくらとした布団ではなくなってしまうということです。

また、布団をたたくことで日光によって死滅したダニの死骸などが小さくなってしまい、より体内に吸い込みやすい形になってしまいます。

布団たたきというのは、本来「畳をたたく」ためのものであり、布団をたたくものではありません。布団を取り込む前には、表面のホコリなどをたたきで「払う」だけにとどめましょう。

取り込んだら掃除機をかける

布団を取り込んだら、布団の表面に掃除機をかけましょう。掃除機をかけることで、ホコリやダニの死骸を除去することができます。布団専用の掃除機を使うとより効果的です。

ステンレス製布団干し(4枚用) 3S-110
ビーワーススタイル
売り上げランキング: 1,893

あなたの常識は間違っているかも?

以上、正しい布団の干し方について説明させていただきました。正しい布団の干し方のポイントは以下の4つです。

  • 正午前後の湿度が低い時間帯に干す
  • シーツやカバーはつけたまま干す
  • 全体に日光が当たるようにする
  • 布団はたたかず、払ったり掃除機をかける

昔は当たり前だと思われていたことが、最近になって間違っていたことがわかりました。今でも間違った常識がまだまだ残っていて、正しい布団の干し方を知らず、逆効果になってしまう干し方をしている人が多くいます。しっかりと乾燥させ、ダニやカビを防ぐためにも正しい干し方をしっかりと覚えておきましょう。正しい干し方をすることで、清潔を保つだけでなくふっくらとした肌触りのいい布団を長持ちさせることができます。綺麗に長く使うためには、4つのポイントをしっかりと押さえ、快適な睡眠につなげていきましょう。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。

Comment