掃除機不要?掃除機を使わない布団圧縮袋のメリット

広告ロゴ
good

布団を押し入れにしまいたくても、厚くかさばり入りきらないことってありませんか。上の方に重ねようとすると、自分の背よりも高くて綺麗に布団が入らなかったり、しまう場所に困ることってありますよね。今では布団圧縮袋という便利なものがあり、掃除機を使ってペシャンコにしてスッキリ布団をしまうことが可能ですが、実は掃除機不要でもできる布団圧縮袋があるのです。

本記事では、布団圧縮袋を掃除機で使う場合のデメリットと、掃除機不要の布団圧縮袋を使う場合の使い方とメリットについてご案内します。掃除機不要なら手間が省けて便利ですね。これから布団圧縮袋を購入することを考えている方は、本記事をぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

掃除機が壊れてしまう?!布団圧縮袋を使う際の注意点

見て

布団圧縮袋は掃除機と一緒に使うものだと思っている方がいるでしょう。布団を布団圧縮袋に入れて掃除機で吸い取ったらおしまい。簡単ですし押し入れもスッキリですね。しかし、布団を圧縮することにより、掃除機が壊れてしまうというケースがあるのも事実。掃除機だって安いものではないので壊れてしまっては困りますよね。

掃除機が壊れてしまう原因は、吸い過ぎによるものと言われています。もともと掃除機というのはゴミを吸い取るものですよね。それが布団圧縮袋に使うとどうなるでしょうか。空気を吸って圧縮をし、もう吸い取るものがないのに吸い続けるので掃除機に負担が掛かってしまい、最終的に壊れてしまうのです。

布団圧縮袋の中にまだ空気が残っている、少し余裕があるくらいで終わらせるのでしたら掃除機が壊れる可能性も低くなりますが、その代わりペシャンコにはならず少し布団の厚みが残ります。掃除機を使えば電気代が掛かりますし、気を抜いて吸い過ぎて掃除機をダメにしてしまう可能性もありますし、このようななことで掃除機が壊れてしまうのは悲しいですね。

掃除機不要の布団圧縮袋のメリット

布団を圧縮するのに掃除機を使って掃除機を壊してしまった方に朗報です。掃除機不要でも使える布団圧縮袋があるのです。掃除機不要も兼ねた布団圧縮袋のメリットは下記になります。

  • 掃除機不要で簡単に圧縮できる
  • 電気代が掛からない
  • ホコリがつかない。場所を取らない

掃除機不要で簡単に圧縮できる

掃除機で空気を吸い取る必要はありません。布団圧縮袋に布団を入れ、その上に乗ったり手で押して空気を抜いていくだけです。掃除機を使うよりは圧縮が足りなくて少し厚みが出ますが、それでももとの布団の厚みと比べると一目瞭然。家で布団を圧縮する以外にも、旅行に行く時なども荷物がかさばるので、クッションやタオルを圧縮してスーツケースにしまう方もいるそうです。

電気代が掛からない

節約家には嬉しいですね。自分の力で圧縮するので掃除機不要=電気代が掛からないというわけです。何十分も使うものではなくても電気代は掛からない方が良いでしょうし、いちいち掃除機を出してきてセットする手間が省けるのも時間短縮になりますね。

ホコリがつかない。場所を取らない

これは掃除機を使う布団圧縮袋にも言えることですが、布団圧縮袋の購入を考えている方にぜひ知っていただいきたいのは、布団圧縮袋は場所を取らないだけでなく、ホコリがつくことも防げるというメリットがあるのです。布団によってはしばらく使わないものがあるかもしれません。長い間押し入れに入れておくと汚れやホコリが付く可能性がありますが、布団圧縮袋に入れておくと外からの汚れやニオイ等を防ぐことができるので、布団を綺麗に保ちたい方にもオススメです。

keePack 掃除機のいらないふとん圧縮パック M 80275
東和産業
売り上げランキング: 4,304

まとめ:布団圧縮袋を買うなら掃除機不要のタイプのものがオススメ

本記事では、掃除機を使うタイプの布団圧縮袋を使うことのデメリットと、掃除機不要の布団圧縮袋を使うことのメリットについてご案内してきました。もう一度そのデメリットとメリットについておさらいしましょう。

  • 掃除機を使う布団圧縮袋は、掃除機を壊してしまう可能性がある
  • 掃除機不要の布団圧縮袋は電気代が掛からず簡単に圧縮できる
  • 掃除機不要のタイプの物でも圧縮はできる

掃除機を使うタイプの布団圧縮袋でも、気を付けていれば掃除機を壊さなくて済むかもしれません。しかし、掃除機を使わなくても布団が圧縮できるならそちらの方が良い、またはできるだけ電気代や手間を掛けたくないという方には掃除機不要のタイプの布団圧縮袋の購入をオススメします。掃除機で吸うよりも圧縮の力は弱まりますが、それでももとの布団の厚みと比べると布団圧縮袋を使うのと使わないのとでは見た目が違います。電気代も場所も手間も取らない掃除機不要の布団圧縮袋のメリットをご紹介しました。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。