健康にかかせない布団の選び方とおすすめベストランキング

広告ロゴ
ベッド

不眠、腰痛、肩こり、どれも辛い症状ですよね。病気になる要因は様々ですが、薬に頼る前に、規則正しい生活や食生活、そして毎日寝ている布団によって症状を和らげる事が出来ます。様々な布団が販売されていますが、症状別に人気のある布団、特にマットレスについてご紹介しましょう。

スポンサーリンク

安眠できる布団選び

寝る

まず、自分の睡眠スタイルを確認して下さい。睡眠時間の長さ、安眠できる布団の硬さ、ベッドか布団か、身体に痛い所はあるか、などポイントをあげてみましょう。人気のある布団が、必ずしも自分に合うとは限りません。口コミをうのみにせず、購入する前には必ず実物を試してみた方が良いでしょう。

不眠の方向きの布団

不眠の理由は様々ですが、一番多いのはストレスによる不眠です。不眠は心臓疾患をはじめ、様々な病気の原因を作ります。またストレスは人間の身体をこわばらせ、緊張させる為、寝ているときでもリラックスした体勢になりにくいのが特徴です。こういう場合は身体を心地よく包み込むタイプのマットレスがおすすめです。

トゥルースリーパー 60日返品可能 平均価格22,800円

NASAが宇宙飛行士のために開発したと言われる低反発素材にヒントを得て開発されたのがウルトラヴィスコエラスティック。
弾力性や復元力に優れ、体温や体圧によって反発力や形が変化するため、まるでオーダーメードのように体にぴったりフィット。まさに“快眠用”の低反発素材を100%使用しています。顧客満足度が97%と高く、日本国内で200万人以上の人が使用しているマットレスです。

シーリーチタンコレクション ロンド 平均価格210,000円

2013年は毎月ランキング1位を記録したチタンコレクションの最上位モデル「ロンド」。シーリー特有の包み込むようなふっくらとした柔らかさは、不眠の人に最適な寝心地です。シーリー社の最新コイル「タイタニウムコイル」と、新しい詰め物層「コアサポート・センター」を採用した新シリーズです。従来にもまして耐久性とサポート力をアップさせつつ、同時にこれまで以上のソフト感もしっかり両立させたマットレスです。

腰痛の方向きのマットレス

一般的には固いマットレスの方が腰が沈み込まず腰痛には良いと言われていますが、個人差があります。マットレスの固さに関係なく、腰痛の方に評価の高かったマットレスはこちらです。口コミの評価も90%以上と大変人気のあるロングセラー商品です。

西川のムアツ布団 平均価格 30240円

1971年に床ずれ防止用として病院向けに開発されたムアツふとん。全国医師協同組合連合会推薦で、現在さまざまな医療機関で採用されています。納入実績は全国100ヶ所以上。累計販売台数は、なんと350万台にものぼります。

身長と体重の数値で「体格指数」を求め、自分の身体に合ったムアツふとんを選びます。身長と体重の「体格」を目安に選ぶムアツふとんは、体圧分散機能と硬さのバリエーションで、あなたの快眠をサポートします。寝心地と密接な関係の硬さの種類は5タイプ。「体格指数」がわかれば、あとは身長・体重を気にすることはありません。自分好みの硬さのムアツふとん選びができます。

フランスベッドMR318P 平均価格 28,900円

腰の部分のコイルを太く、固くして腰の沈み込みを防ぐ、まさに腰痛の人向けのマットレスです。購入から100日以内なら返品OKという大胆な販売方法ですが、世界中のホテルで愛用されるベッドメーカーシモンズと同じコイル配列で作られており寝心地はお墨付きといっても良いかもしれません。

健康寝具

布団とは別に、健康寝具という名称を付けて売られている布団があります。どれも高額で、布団本来の素材にチタン、トルマリン、赤外線、温熱治療、ヒーリング効果、マイナスイオン効果といった付加価値がつけられて売られています。

毎年消費者苦情センターに寄せられる、高齢者を狙った物販ランキングに上位を占めるのが、サプリメントと布団だと言われています。身体に害はありませんが、価値のよくわからない布団を高額で買うのは危険です。友達からの勧誘、他の商品との抱き合わせで、今だけ安くなどといった販売方法による布団選びは、極めて信用が低い商品だと思っても良いでしょう。

きちんとした品質に自信のある商品は、60日返還保証などがついています。高額な商品を購入する際はよく検討する事が大切です。

究極の安眠グッズ「マイドーム」

通気性のある不織布を使用した自然な保湿・保温を行う画期的な安眠・保温・保湿カバー「マイドーム」が話題になっています。期間限定で航空会社のファーストクラスアメニティーにも選ばれた「マイドーム」とは、頭をすっぽり包み込む頭カバーの様な形状をしています。

呼気を内部で循環させて保湿・保温し、飛行機・ホテルでの空調による乾燥、睡眠中の顔やのどの乾燥を和らげる、顔を覆うのでやさしく遮光し安心感が得られ、飛行機や車内での仮眠時に心地よい眠りを取れると評判です。アマゾンで3,780円で購入できます。布団を買い替える余裕が無い、という方にはこういった商品も試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがですか。健康にかかせない布団選びは、口コミを目安にして自分の寝心地の好みで選んだ方が良いかも知れません。布団は健康と密接な関係がありますから、実物を確かめて購入した方がよいでしょう。値段や口コミを参考に、是非良い布団を選んで下さい。

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。