布団のダニ防止の基本的な対策とグッズ

広告ロゴ
白ベッド

「布団には無数のダニがいる」ということを聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。布団には数十万から数百万匹のダニが存在していると言われます。毎日眠っている布団に大量のダニがいると思うとあまり気持ちの良いものではありませんね。布団のダニ予防のためにはどのような方法を採ることが効果的なのでしょうか。本稿では布団のダニ予防についてまとめています。

スポンサーリンク

布団のダニはアレルギーの主要原因!

ベッド

布団にはダニがいるとよく言われます。テレビの通販番組などでもダニ予防の布団やグッズはよく紹介されています。実際、布団には大量のダニが生息(あるいは死骸として存在)しています。

布団にいるダニは主としてチリダニと呼ばれる種類のダニで、布団1枚あたりに数十万から数百万匹のダニがいると言われます。このダニが布団で横になった時に咳き込んでしまうなど呼吸器を中心としたアレルギー症状の主要原因となります。

ダニによるアレルギーは特に喘息持ちの方などにとっては、発作を一層ひどいものとしてとてもつらい症状を引き起こしてしまう可能性があります。そのため、布団のダニ予防は健康的に寝具を利用するにあたってとても重要なポイントとなります。

布団のダニ予防の基本は天日干しと掃除機

布団のダニ防止・ダニ対策としては、布団の天日干し・掃除機によるダニ吸引が基本となります。

布団でチリダニが増殖しやすいのは、布団がチリダニの繁殖と生存にとても適した環境であるためです。つまり、チリダニは25度程度、湿度が70パーセント前後でもっとも繁殖しやすいものとなります。布団では、睡眠中の汗、体温などによりこのチリダニの繁殖に適した温度・湿度になりやすくなります。

そこで、ダニ防止のためには布団を天日干しすることで温度や湿度上、ダニが生息できない状態にすることが非常に効果的と言えます。さらに、天日干しをした上で掃除機をかけることで、なお一層ダニを除去することが可能となります。掃除機は1平米あたり30秒程度で十分ですので、5分程度もかければ布団のダニ防止としては十分ということができます。

なお、ダニは1週間で卵から幼虫になるので、布団を干すタイミングは週に1回程度が良いと言えます。

このようにしてダニ予防の基本は布団の天日干しや掃除機といった基本的なことがとても重要となります。もし、週に1回以上、はほぼ必ず布団を干して、掃除機もかけることができるのであれば、ダニ予防としては「十分合格」ということができるでしょう。

基本的なことをしっかりと行われるということは意外に難しいことです。基本的な天日干しと掃除機での吸引をしっかりと履践されていればダニ予防は十分です。

防ダニ布団によるダニ防止

布団のダニ予防として、週に1回以上、布団を干して掃除機をかけることができればこれに越したことはありません。しかし、実際には、日々の多忙さや悪天候とのバッテイングなどにより布団を干すなどが十分にできないということもあります。

そのような場合には防ダニ布団を利用してみることもダニ予防には効果的です。防ダニ布団は繊維に特殊な薬剤を利用するなどによってダニ防止効果があるものです。防ダニ布団は通信販売、インターネットなどでも購入することができなかなか布団を干すなどの時間がない方にとって、布団のダニ防止対策とても便利です。

ただ、防ダニ布団はどうしても高額になりやす位という点が難点ということができます。防ダニ布団は、おおむね2万円から3万円程度が相場であり、品質や寝具一式の買いそろえなども考えるとさらに高額になってしまうこともあります。

防ダニ布団によるダニ予防は、例えば、喘息の症状が重いお子さん、あるいはご年配の方などがご家族にいる場合などダニ防止が健康のためにとても重要となる場合に購入を検討されることがおすすめできると言えます。

なお、防ダニ布団まで行かなくとも、ダニ防止のための布団カバーなどを利用するという方法も効果的です。布団カバーですので、そこまで高額ではありません。ただ、防ダニカバーなどを利用していても、時折は掃除・布団干しをしないとダニは増えてしまうという報告もありますので、時にはしっかりと布団を干すということがダニ予防には重要と言えるでしょう。

まとめ:布団のダニ予防のまとめ

以上、本文で述べました布団のダニ予防のポイントについてまとめます以下のように言うことができます。

  • 布団はダニ(チリダニ)の繁殖の温床となります。布団のダニはアレルギー症状の原因となりますので、アレルギー予防のためには布団のダニ予防をすることがとても重要です
  • 布団のダニ予防のためには、天日干しと掃除機による吸引という方法が基本的なダニ予防の対策となります。天日干しは1週間に1回以上、掃除機は5分程度をかけることがダニ予防には効果的です
  • ダニ予防のために、防ダニ布団を購入するということもひとつの方法です。防ダニ布団は高額なものとなってしまいがちなので、喘息持ちの方などダニ予防が特に重要な方におすすめすることができます

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。