布団に入ると咳き込む。布団によるアレルギーの原因と対策

広告ロゴ
寝る男

布団は私たちが毎日の疲れをとってゆっくりと休むために欠かすことができない生活必需品です。一日が終わって布団に入ったときのリラックスした気分はとても気持ちの良いものと言えるでしょう。しかし、この布団が咳などのアレルギーの原因となってしまうことがあります。布団に入って咳き込んでしまうなどのアレルギーの原因は一体何なのでしょうか?またその対策としてはどのような点に配慮することがポイントとなるのでしょうか。

本稿では布団によるアレルギーとその原因、対処のポイントについてまとめています。

スポンサーリンク

免疫の働きとアレルギー

くしゃみ女

私たちは日々の生活の中で目には見えないさまざまな物質や微生物に触れて生きています。例えば、春の季節の花粉、冬のインフルエンザウィルスなどは直接目では見えないほど小さなものですが確かに存在しています。そして私たちの健康に良くない影響を与えてしまいます。

花粉などの物質に対しては、私たちの体は無意識的に防衛反応を発動することで健康を悪化させることを防ぎます。いわゆる免疫の働きです。もしも免疫が十分に働かないとしたら、私たちは自然の中ですぐに死んでしまうことでしょう。

ただ、免疫の働きが過剰になってしまうことでかえって不具合が生じてしまうことがあります。免疫の過剰な働きによって体に生じる不都合な症状をアレルギー症状と呼びます。例えば、花粉症の場合、花粉を排除しようと体が過剰に反応してしまうことでくしゃみや涙などのアレルギー症状が起きてしまいます。

健康維持にとって免疫の働きはとても重要ですが、同時に、アレルギー症状をもたらすというデメリットも含まれていると言えます。そして、布団によってアレルギー症状がもたらされることがあります。

布団のアレルギー症状とその原因

布団にまつわるアレルギー症状とは、具体的には、呼吸器系の症状に現れます。例えば、布団で横になるとせき込んでしまったり、くしゃみが激しくなるなどといった症状があらわれます。

この布団によるアレルギー症状の原因は何なのでしょうか?

その主な原因は布団についたダニです。ダニは目に見えませんが非常に数多く布団で繁殖をしています。布団にはほこり、垢(あか)、フケなどのダニが好む餌がたくさんあります。また、睡眠中に布団に出る体の汗はダニの繁殖には「もってこい」の環境なのです。

そのため、布団にはダニが住み着きやすくその数は、数百万匹にも及美ます。目には見えませんが布団は「ダニのすみか」といっても過言ではないものです。このように、布団にはダニとその死骸が存在しています。

このダニに対して、人間の体は免疫を働かせて体内に侵入したダニの排除をしようと作用します。その結果、咳やくしゃみなどのアレルギー症状が生じることになります。つまり、布団によるアレルギーの原因は、主としてダニアレルギーということになります。

ダニは生きているものも、体にとってアレルギー症状の原因となりますが、ダニの死骸、フンなども体にとってはアレルギー症状を起こす原因となります。

ダニアレルギーを防止するための布団のケア

では、ダニによるアレルギーを防止するためには具体的にどのような対処をすることが効果的なのでしょうか。

ダニアレルギーの対処法としては、まず、「布団を干す」という基本的な対処をすることが何より大切です。ダニは天日干しをして乾燥した環境では生きていくことができません。布団を干すというと「なあんだ、そんなことか」と感じられるかもしれませんが布団によるアレルギーを防止するためには、布団を干すという基本的なことを確実にされることがとても重要です。

また、梅雨の季節などで布団を干すことが難しいような場合には布団に掃除機をかけるという方法が効果的です。掃除機をかけることでダニやその死骸、ふんなどを吸い取ることができ、干すことが難しい季節でもアレルギーの予防には効果があります。

ダニアレルギーを防止するためにはこまめに布団を干すことや季節などによっては布団に掃除機をかけるなどして布団をしっかりとケアすることがとても大切です。

なお、布団のアレルギーは喘息持ちの方にとっては特に注意したい問題と言えます。喘息にとって布団アレルギーが引き金となって発作が起きてしまい、夜に苦しい思いをしなければならない方は少なくありません。喘息持ちの方、ご家族に喘息の方がおられる場合には特に布団を清潔にしてアレルギー防止に努められることが健康のためにとても大切です。

HITACHI ふとん用吸口 G-52
HITACHI ふとん用吸口 G-52
posted with amazlet at 14.04.20
日立 (2004-02-01)
売り上げランキング: 632

まとめ:布団のアレルギーを防止するために

以上、本文で述べました布団のアレルギーを防止するためのポイントをまとめますと以下のように言うことができます。

  • 布団アレルギーの主要な原因は布団に生息しているダニとなります。そのため、アレルギー防止のためには布団のダニを除去することがとても重要です
  • 布団のダニを退治・除去するためにはこまめに布団を天日干しをするということ、布団を干すことが難しい場合には掃除機をかけることなどが効果的です
  • ダニによるアレルギーは特に喘息持ちの方は、注意されることが大切です

スポンサーリンク

iGotitに「いいね!」をください

iGotitはあらゆる「ハウツー」を発信する新しいメディアです。今までのどのメディアよりも、あなたが「なるほど」と思える質の高い情報を発信していきます。
いいね!を押して、iGotitを応援してください!

Twitterでフォローしてください

iGotitの注目記事の更新情報はTwitterにてお届けいたします。是非iGotitのTwitterアカウントをフォローして頂き、あなたの生活を豊かにする情報を手に入れて下さい。